湯江タケユキ(ゆえ たけゆき)の経歴や妻や子供は?ブランド「MICKS」を調べた!


Sponsored Links



 

 

イケメン俳優!と言えば…、「湯江タケユキ(ゆえ たけゆき)さん」のような方の事では??

 

 

つい最近50歳の誕生日を迎えたばかりの、湯江タケユキ(ゆえ たけゆき)さんなのですが、今回はこの方についてプロフィールや本人が俳優業と並行して服飾デザイナーをやっているというブランドなどを調べてみました♪

 

湯江タケユキ(ゆえ たけゆき)さんのプロフィール

 

 

引用: https://www.oricon.co.jp/news/2049448/photo/1/

 

本名:湯江健幸(ゆえたけゆき)

生年月日:1967年10月18日生まれ(現在50歳)

出身地:東京都

血液型:AB型

身長:182cm  

職業:俳優、服飾デザイナー、歌手

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/湯江タケユキ

 

旧芸名は湯江健幸さん。下の名前をカタカナにしたんですね。

 

まず、驚いたのが湯江タケユキさんの年齢と見た目の違いです…。本当に50歳のオジサマ??と疑ってしまうようなルックスと、ファッションセンス。

 

さすが服飾のお仕事に関わっているだけあって、一味違うイケメンな中年さんですねぇ~。

 

 

湯江タケユキ(ゆえ たけゆき)さんの経歴

 

湯江タケユキさんのこれまでですが、『笑っていいとも!』、長くお茶の間で人気の番組でしたねぇ~!

 

「いいとも青年隊」と言えば野々村まことさん、あの時代に同じくオーディションを受けたのですが、残念ながら落ちてしまったと言う不運から始まります。

 

 


Sponsored Links



 

 

湯江タケユキさんは、野々村まことさんのライバルだったんですねぇ。

 

その後、原宿にある「SURPLUS COMPANY」で働いていました。

 

1985年にやっと念願の俳優として、「ハーフポテトな俺たち」でデビューをかざります。

 

翌年の1986年には歌手としても「HURRY UP」でデビュー。

 

1度はオーディションに落ちたものの、アパレルショップで働きながら芸能入りできたと言う、ラッキー!な運を持っていたか?

 

もしくは、相当な努力してきた方なんですねぇ~♪

 

2012年はデビュー25年周年として、自身のアパレルブランド『MICKS』を立ち上げ、実業家としてスタート。

 

昨年の2016年はデビュー30周年を迎え、ゲストに柳沢慎吾さんや大鶴義丹さんらと歌とトークショーを開きました。柳沢慎吾さんや大鶴義丹さんって、一時は売れっ子でしたねぇ!

 

 

大鶴義丹さんとは今でもとても仲良しみたいです!飲み友達、遊び友達!そんな感じですねぇ~!

 

そして今年の2017年に、芸名「湯江健幸」から「湯江タケユキ」へと変えました。

 

なぜなのでしょうか~?気になります。姓名判断で見てもったから~?!とかでしょうか?

 

 

湯江タケユキ(ゆえ たけゆき)さんの妻(嫁)と子供

 

湯江タケユキさん、イケメンゆえ、とてもモテただろうなぁ~と想像しちゃいますねぇ~。

 

それゆえ、気になる奥さん?嫁さん?妻となる方ですが・・・・・。

 

実は、昔に結婚歴がすでにありまして、2000年に離婚しています。その前妻の方との間に二人のお子さんがいます。

 

そして、2009年に再婚。再婚相手の奥さんはヘアメイクの仕事をしていた方だそうです。

 

そして、2015年には女の子のお子さんが生まれていて、ニュースにもなりました!

 

いま現在、湯江タケユキさんは、バラエティ番組などに良くでています!ファンにとっては、バラエティで見られる湯江タケユキさん、楽しみですよねぇ~!

 

 

湯江タケユキ(ゆえ たけゆき)さんのアパレルブランド「MICKS」とは?

 

 

湯江タケユキさんが手掛けているブランド「MICKS」は、どこで買えるのかな?と思い調べてみましたが・・・・・・。

 

お店を出しているわけではなさそうなんですね。

 

主にPOP  UP STOREとして出品しているようです!

 

POP UP STOREとは、不定期に空き店舗などを借りて出店するお店の事で、湯江タケユキさんの場合お店の一部スペースを借りて出品しているみたいですよ♪

 

不定期なわけですので、興味がある方は、湯江タケユキさんのSNSから、出店情報や場所や日時を確認できるので、是非♪

 

湯江タケユキさんFacebookはこちら → :https://ja-jp.facebook.com/Simeon.Thea

 

Facebookの基本情報に乗っている「Simeon&Thea」なのですが、こちらも湯江タケユキさんのブランドだったのですが、既に閉店しているようです。

 

歌手としても俳優としても、またデザイナーとしても多種多様な職を器用にこなしていて、頭が上がらないですね。

 

湯江タケユキさんは去年開催されたデビュー30周年ライブでも観客席に足を運び、ファンの人たちが求めるサインや撮影を丁寧な対応をしていて、そんな気遣いができるのもカッコいいですね♪

 

アパレルショップも興味がありますよねぇ~!もし、買うならどこで購入可能かなぁ~?と探してはみました。

 

POP  UP STOREとしてたまに出品するだけなので、店が無いということですし、それならネットかな?と思い、かなり検索かけてみましたが、大手サイトではヒットしませんでした…。残念です!

 

ブランドのオフィシャルサイトもありませんし、SNSで見ると、若い人でも着こなせそうなイマドキ風のアメリカンカジュアル寄りの感じのデザインでしたよ~!

 

どこか懐かしい、一昔のアメリカ感も感じさせられるデザインもあり、SNSでもちょいちょい湯江タケユキさんも私服として着こなしています。

 

 

どうりでバイクやギターが似合うな~と思いました(#^^#)

 

バイクと言っても、原付じゃないですよ(笑)どちらかというとハーレーダビッドソンのような大型バイク…♪

 

ワイルドなちょい悪イメージですね。

 

こんな人がお父さんだったらな~…なんてことも考えさせられました(笑)

 

 

もしデビューが「笑っていいとも!」のいいとも青年隊のオーディションに受かっていたらまた違った道を歩んでいたのかな?

 

その場合はちょい悪でなく、育メンパパになってたでしょうか?

 

と思いますが、イケメンは何しても、何歳になってもイケメンということで、ムフフ・・・・すね!

 

なんと、今年の夏の土曜ドラマ「居酒屋ふじ」にも少しだけ出演していたそうですよ!

 

個人的に少し平成ノブシコブシの吉村さんに似ている!と思っちゃいました♪

 

きっと吉村さんが年を取ったらルックスはあんな感じになるのかな??

 

破天荒=ワイルド、なんだかしっくりきますね♪

 

そんな50歳に見えない湯江タケユキさんについて今回は書きました。

 

やっていることもカッコいいし歌手に俳優にアパレルにと、お忙しいかと思いますが、これからの活動も期待大ですね!!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください