ヨアンボワイヨのボクシング動画で見るパンチと戦績がやばい!超美人の嫁が画像が可愛すぎる!

Sponsored Links



年末の最終の週末はボクシングの祭典ともいえる季節ですねぇ~!年末最大のイベントがやってきます。

 

そう、ボクシングの世界では最も関心を寄せられているボクサーの一人、井上尚弥のボクシングの試合が待っています。

 

そして、今回の12月30日の井上直哉のボクシングの試合が、彼にとって歴史に残るセンセーショナルな試合となるだろうと、囁かれていますね。

 

井上尚弥にとって、今回の戦いは7度目の防衛戦となります。今まで井上尚弥は14勝を戦っていますが、12KOで無敗という記録を現在、保持しています。

 

今回の井上尚弥(24才)の挑戦者はヨアンボワイヨ(Yoann Boyeaux)(29才)、フランス国籍の29歳です。

 

ヨアンボワイヨ(Yoann Boyeaux)はいままで世界レベルでの試合は経験がなく、アマチュア戦で多く戦ってきたボクサーです。

 

 

ある意味、ヨアンボワイヨ(Yoann Boyeaux)にとって、今回の戦いは大きな一歩となるようです。

 

 

その他のボクシング関連の記事はこちらから

WikiWiki
https://wikiwiki.site/kyoguchi-hiroto/
Let’s have a break with me?

 

 

 

ヨアンボワイヨ(Yoann Boyeaux)のプロフィール

 

 

名前:  ヨアンボワイヨ(Yoann Boyeaux)

国籍:    フランス

誕生日:  1988年1月8日(29歳)

出身地:  ボーヌ、コート・ドール

身長:    1m71cm(5’7 “)

階級: バンタム級

プロボクシング戦績

総試合数 46

勝ち        41

KO勝ち  26

敗け        4

引き分け  1

無効試合  0

プロフェッショナルタイトルフランスのバンタム級チャンピオン(2011-2012)

 

 

 

ヨアンボワイヨ(Yoann Boyeaux)の戦歴

 

2010年:クリテリウム・エスプールのチャンピオン(バンタム級)
             Champion du Critérium Espoir (poids coqs)

2010年:フランストーナメント(バンタム級)
              Tournoi de France (poids coqs)

2011年:フランスのチャンピオン(バンタム級)
             Champion de France (poids coqs)

2011:チャンピオンリーグカップ2011(バンタム級)
           Champion coupe de la Ligue 2011 (poids coqs)

2014年:ラテンWPCチャンピオン(バンタム級)
              Champion WPC latine (poids coqs)

2015年:ラテンWPCチャンピオン(バンタム級)
              Champion WPC latine (poids coqs)

 


Sponsored Links

 

 

ヨアンボワイヨ(Yoann Boyeaux)の経歴

 

ヨアンボワイヨ(Yoann Boyeaux)は13歳でアマチュア戦で初デビューしました。

 

デビュー戦いで初勝利をあげて、その後、ヨアンボワイヨは21歳でバンダム級のチャンピオンになります。

 

ヨアンボワイヨの戦歴は50以上のアマチュア戦に出場していて、フランス・アマチュアボクシングのチャンピオンシップにも数回出場しています。

 

ヨアンボワイヨ(Yoann Boyeaux)は、デビュー戦は13歳でしたが、21歳の時にプロボクサーになることに決めたのです。

 

そして、2011年に、ヨアンボワイヨはバンタム級のプロボクシングでフランスのチャンピオンに、見事なりました。

 

その試合での有名なエピソードは、第4ラウンドでジェロームアーノルドを、レフリーのストップがかかるまで叩きのめして勝利したことが話題となり、ヨアンボワイヨが2度目のフランスのバンタム級チャンピオンになったのは、2013年のカリム・グエルフィ戦でした。

 

2013年の6月、ヨアンボワイヨが25歳の時、アルゼンチンのブエノスアイレスでボクシングのキャリアをもっと強化することを決意します。

 

その後、アルゼンチン、ブラジル、スロバキア、セルビアのなどで20以上の試合を戦い抜き、今現在に至っているということです。

 

ヨアンボワイヨ(Yoann Boyeaux)の超美人の嫁が画像が可愛すぎる!

 

 

今回、来日して、実は当の本人のヨアンボワイヨよりも、マスコミをにぎわせたのがお隣にいた、妻、奥様でした!!

 

 

超美人妻、嫁にどよめきがぁ~!奥様のお名前はバネッサさん。綺麗な方ですねぇ~。

 

成田にラブラブで到着しました。

 

そして、日本に到着してからも、この美しい嫁を目の前にラブラブ、ヨアンボワイヨはニタニタ気味です。

 

 

なんか、戦う・・・・というより、じゃれてる・・・って感じですが・・・・・。

 

ヨアンボワイヨの意気込みが美しい嫁の前で語られたのですが

 

「僕は知ってるよ、井上 尚弥が素晴らしいチャンピオンだって!しかし、ノックアウトの審判で彼からチャンピオンベルトを奪いたいのさ!そのために今まで、過酷なトレーニングを積んで、体を引き締めてきたのさ!この試合でやってやる!」と意気込んでいますが・・・・・?

 

面白くなってきましたね!

 

ヨアンボワイヨ(Yoann Boyeaux)のボクシング動画

 

引用:championnat de France de boxe – poids coqs BOYEAUX/GUERFI gazetteinfo

 

引用: Highlights YOANN BOYEAUX [BOXING HD] Tam Vision

 

 

井上尚弥 vs ヨアンボワイヨテレビの放送時間は?

 

ボクシングのダブル世界戦、いよいよ12月30日に行われます。

 

場所は横浜文化体育館!気になるTVの放送ですが・・・・・・。


TVの放送は、フジテレビ系にて、30日の19峙00分~21時00分、2峙間にわたる生中継で~す!

 

お見逃しなく!


バンタム級の井上尚弥vsヨアンポワイヨ戦のほか、ライトフライ級の拳四郎vsヒルベルトペドロサ戦が行われます。

 

拳四郎vsヒルベルトペドロサ戦が先に行われますので、そちらもお見逃しなく!

 

井上尚弥は来年は英国への進出を視野に入れているというので、今回の戦いはそういった目線でもかなりの注目度といえるのではないでしょうか?


井上尚弥が英国を目標とする最大の理由は、バンタム級の王者バーネット、WBA正規王者マクドネルが英国に居るということもあり、挑戦するつもりでいるらしい!

 

井上尚弥の目標は、もはやヨアンポワイヨではなく、その先にあるというのも加味して、その先をめざず井上尚弥の闘志をじっくり見てみたいものです。

 

その他のボクシング関連の記事はこちらから

WikiWiki
https://wikiwiki.site/kyoguchi-hiroto/
Let’s have a break with me?

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 




Sponsored Links



こちらの記事も読まれています