安田純平の嫁(myu)の若い頃の画像や本名は?家族の職業は?解放で支払った身代金の金額も調べた


Sponsored Links



ジャーナリスト安田純平さんが突然に開放されたとのニュースがんがれました。安田純平さん(マウル)と人質となってでてきた時はマウルと名乗ってもいたので、世間では本当に日本人?との疑問も・・・・・。

 

 

そして、注目の嫁(妻)のmyuさん・・・・なんだか、タレントさんみたいに華やかな感じの方ですが、嫁(妻)のmyuさんの本名、そして、家族(父・母・兄弟)、に関する情報をまとめてみました!

 

 

 

今回、無事に開放された安田純平さん、政府が身代金を支払ったとも言われていますが、シリア拘束歴や事件内容などいろいろ見てゆきたいと思います。

 

 



Sponsored Links



 

安田純平さんのプロフィール

 

 

 

 

名前:  安田純平(やすだ じゅんぺい)


生年月日:1974年3月16日


国籍:  日本


出身地: 埼玉県入間市


出身高校:埼玉県立川越高等学校


学歴:  一橋大学社会学部(湊博昭ゼミ)


職業:  フリージャーナリスト


特技:  少林寺拳法二段


妻(配偶者): myu(深結)


受賞:  山本美香記念国際ジャーナリスト賞

 

 



Sponsored Links



 

 

安田純平さんが人質として公開された事件、日本に波紋が広がる

 

 

 

3年前からシリアで行方不明になっているフリージャーナリストの安田純平さん(44)らしき新たな映像がネット上で公開され、菅義偉官房長官は、本人だとの認識を会見で示した。

 

この映像では、安田さんは、自身について「韓国人です」と話していた。なぜこう名乗ったのかは不明で、様々な憶測が出ている。

 

「とてもひどい環境にいます。今すぐ助けて下さい」

 


覆面をして銃を構えた男2人の前で、安田さんは、イスラム国の人質が着せられるようなオレンジ色の服を着て、カメラに向かって日本語で話しかける。

 


「私の名前は、ウマルです。韓国人です。今日の日付は、2018年7月25日。とてもひどい環境にいます。今すぐ助けて下さい」

 

安田さんは、ヒゲがかなり伸びており、最後の方は、かすれ声になっていた。

 


この20秒ほどの映像は、「シリアの日本人人質からの訴え」の英語タイトルで、米動画サイト「Vimeo」にアップされた。

 


安田さんは、2015年6月にシリア北部でアルカイダ系の武装組織に拘束されたとみられており、その後に別の組織に移されたとの情報も一部で報じられている。最近では、安田さんが黒い上着を着てイスに座り、「2017年の10月17日だ」「すぐ会えることを願っている」などと英語で家族に呼びかける映像が日テレ系ニュースで18年7月6日に流れていた。


新しい映像の存在が7月31日夜に各メディアで報じられると、ネット上で波紋が広がった。

 

引用:https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0801/jc_180801_8367324962.html



 

 

そして、その時の安田順平さんのニュース映像がこちらです。

 

 

この報道では驚きが隠せなかった方も多かったのでは・・・・?と思われます。

 

引用:オレンジ色の囚人服姿で・・・安田純平さんか 映像公開(18/07/31) ANNnewsCH

 

 



Sponsored Links



 

安田純平の嫁(妻)myuさんの本名と職業は?

 

 

外国人記者クラブでも会見をした安田順平さんの妻(嫁)のmyuさん、myuさんは以前は歌手として活躍していて、そして今現在も時折、ライブ活動など歌手としての活動をしているようです。

 

 

あまり知られていないmyuさん、どんな経歴を持っ方なのでしょうか?


myu
引用:www.hotexpress.co.jp

 

 

元々は1998年にマライア・キャリーの「HERO」でORC200第3回ヴォーカルクイーンコンテストに出場、見事に優勝してから、歌手としての活動が始まったようです。まだその頃のmyuさんは16歳だったようですね。

 

 

丁度、myuさん17歳の頃に上京。ヴォーカルクイーンコンテストで優勝した経験もあることから、夢いっぱいに上京して芸能活動をスタートさせる出発となったのが2000年のようです。

 

 

そして、2001年には作詞作曲で知られる、尾崎亜美さんの25周年記念ライブにて、今は海外でも活動をしている歌手の杏里さんの代役として「Forgive Yourself」を披露し、人気を掴みます。


 

そして、2002年には名前を改名、「mju:」から「myu:」へ。

 

 

尾崎亜美さんにその実力を買われて、2002年9月25日には1stシングル「The World is all Changing」でデビュー。そして、1stアルバム「as you are」もリリース。


 

この頃のニューミュージック界は勢いがあった時代ですので、きっとmyuという名も知っている方は良くご存じでファンも多かったのでは?と思われます。

 

 

こちらが、歌手として活躍していた頃のmyuさんの動画です。

 

 

 

そして、最近でしょうか?少し貫禄がでてきて、歌の印象も変化しましたね!なんとも偉大な雰囲気の歌声です。

 

 

 

 



Sponsored Links



 

安田純平さんの家族、父親や母親、そして兄弟は?

 

 

安田順平さんの父親と母親の会見も一部放送されて、TVで見かけた方もいるかと思います。

 

 

安田純平さんの父親の名前は英昭さん、2018年現在、78歳になります。そして、母親の名前は幸子さん同じく今年で、75歳になり、3歳差のご夫婦です。

 

 

 

ご両親も良いお年なので、現在のお仕事や職業については明らかにされいませんが、2004年に公開された写真がありましたので、こちらが安田順平さんのご両親の写真です。



安田純平・家族
引用:livedoor.4.blogimg.jp

その時、2004年、10年以上の前のインタビューのコメントがこちら。安田純平さん、この時にもイラク軍から解放された時でした。

 



父親の英昭さん(64)は「何ともいえない気持ちです。こんなにうれしいことはない。こういう答えが来ると思っていました。女房はテレビを見ながら、泣いています」と語った。

 

引用:2人解放「何ともいえない気持ち」と安田さんの父語る


 

 

安田純平さんにはご兄弟もいるとの情報ですが、いろいろ調べてみましたが、残念ながら、ご兄弟については詳細などが公表されていません。一般人なので、公表を控えているのかもしれませんね!

 

こちら、安田純平さんの妻(嫁)のmyuさんやご両親(父親と母親)が動画の中でインタビューに答えています。

 

 

 



Sponsored Links



 

安田純平さん開放動画

 

 

 

今回の奇跡的は解放についてはシリア人権監視団という、あまり聞きなれない団体によって、解放に対する「身代金」が支払われたと、一部いわれています。

 

 

しかし、日本政府は安田純平さんへの身代金を支払っていない・・・・その身代金を支払ったのはカタール政府だと・・・・・いろいろ情報が錯綜しています。

 

 

 

確かに、日本政府の公式発表によると、「安田純平さんへの身代金は支払っていない」とTVでも発表しています。

 

 

そして、菅官房長官、みずから記者会見でカタールから安田純平さん解放との情報をえていたようで、この情報からたどると、カタール政府が身代金を支払ったのではないか?と噂されています。

 

では、カタール政府支払ったが身代金はいくら?だったのでしょうか?

 

実は、その具体的な金額については、約3億3700万円だったのではないか?という報道もされていました。

 

しかし、他の国のジャーナリストでやはり人質になった経験を持つ人が、その時の事を語っている映像がありました。

 

以下の動画です。身代金について過去に開放された人はおおよそ4億円が支払われたと発表していました。

 

 

 

安田純平さん開放後の画像

 

 

安田純平さん、2018年10月25日、一旦トルコへ身柄が移送され、それから日本への飛行機に搭乗したようです。

 

以下が、解放されたばかりの安田純平さんの画像です。

 

 

こちらには、解放された映像を見て、感極まる妻のmyuさんの姿もうつしだされています。

 


Sponsored Links



 

 

まとめ