山崎アンナ(セーリング)出身高校・大学や経歴は?実家や熱愛彼氏が気になる!


Sponsored Links



 

 

 

2020年の東京オリンピックにおいて、セーリング女子49erFX級の日本代表に選ばれた、山崎アンナさん。

 

 

 

まだ19歳ですが、日本体育大学に在学し、日々練習に励んでいるようです。

 

 

 

今回はその山崎アンナさんについて調べてみました。

 

 

 

意外な経歴やセーリングについての解説などです。

 

 

https://twitter.com/HinomaruSailors/status/1203612196430696448?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1203612196430696448&ref_url=https%3A%2F%2Fsaorerin.com%2Fperson%2Fyamazaki_anna%2F

 

山崎アンナのプロフィール

 

 

引用:https://article.auone.jp/detail/1/6/12/4_12_r_20191210_1575975691760973

 

 

 

名前:                  山崎 アンナ       (やまざき あんな)

生年月日:           19991219

出身地:              神奈川県横浜市

身長:                  164cm

体重:                  59kg

所属:                  日本体育大学

種目:                  セーリング

 

 

 

 


Sponsored Links



 

 

 

山崎アンナの経歴

 

山崎アンナさんは、2015年ジュニアオリンピックカップ女子レーザー47級で優勝。

 

 

 

2017年から49erFX級で高野芹奈さんとペアを組み、同年ジュニア世界選手権で銀メダル獲得、という実績を持っています。

 

 

 

 


Sponsored Links



 

 

 

山崎アンナの出身学校は?

 

山崎アンナさんは、青山学院の中等部と高等部をエスカレーター式に進み、その後なぜか日本体育大学に入学しています。

 

 

 

青山学院の付属校に進んだということは、子供の頃からそれなりに優秀だったのでしょうし、結構なお嬢様だったのではないでしょうか。

 

 

 

普通だったらそこから青山学院大学に進むところでしょうが、山崎アンナさんは日本体育大学に、それも飛び級で進学しています。

 

 

 

きっと、セーリングの魅力にハマってしまい、普通の大学に進むのをやめて体育大学に進んだのでしょう。

 

 

 

けれど飛び級というのは珍しいですね。

 

 

 

大学に入ってから飛び級で大学院に進む人はいますが、高校から飛び級で大学に進むというのは、日本では大変珍しいです。

 

 

 

それも体育大学に・・・。

 

 

 

この辺の事情がどうなっているのかわかりませんが、体育大学であれ、飛び級で大学に進んだというのは、かなり優秀だった可能性がありますね。

 

 

 

 


Sponsored Links



 

 

 

山崎アンナの彼氏は?

 

山崎アンナさんの彼氏について調べてみましたが、何も情報はありませんでした!

 

 

 

現在19歳の山崎アンナさん、果たして素敵な彼氏はいるのでしょうか。

 

 

 

何もわかりませんが、もしかしたらセーリングに夢中で彼氏を作る暇もないのかもしれませんね。

 

 

 

今はオリンピックに向けて彼氏を作っている暇もないのではないでしょうか。

 

 

 

もし何か情報が入ってきたらまた追記します。

 

 

 

 

 

 

 

山崎アンナの実家は?

 

山崎アンナさんの実家ですが、両親や兄弟は何をしている人なのでしょう。

 

 

 

調べてみましたが、何も情報はありませんでした!

 

 

 

全く情報がないので、憶測でしかものが言えませんが、おそらく比較的裕福で教育熱心な家庭だと思われます。

 

 

 

それは青山学院の中等部に入っているという理由だけです。

 

 

 

いわゆる「お受験」をしないと私立の中等部には入れませんし、そもそも青山学院の中等部は裕福な家庭の子弟が集まるところですから、山崎アンナさんもどちらかといえば裕福な家の子供だった可能性が高いです。

 

 

 

また私立中学の「お受験」をするということは、小さい時から塾に通っていたのでしょうし、それであれば実家は教育熱心な家庭だった可能性が高いですね。

 

 

 

あくまで憶測ですが、実家の両親は教育熱心で、家庭も比較的裕福だったと思われます。

 

 

 

 

 

 

 

セーリングってどんな競技?

 

そもそもセーリングとはどんな競技なのでしょうか?

 

 

 

山崎アンナさんが代表になった49erFXとは、二人乗りのヨットで競技を行い、一人が「スキッパー」と呼ばれる舵取りの役を、もう一人が「クルー」と呼ばれる帆の調整などを行う役です。

 

 

 

二人乗りのヨットでレースを30分ほど行い、それを123本、それを一週間続けて、総合得点で勝敗を決める、という種目です。

 

 

 

得点の判断基準は、レースの速度や技術点などで決まります。

 

 

 

49erFX級は男子の49er級とともに、五輪種目の中で屈指のスピードを誇り、「海のF1」とも称される花形種目です。

 

 

 

そんな山崎アンナさんが二人乗りのペアを組むのは、関西大学に所属する高野芹奈さん。

 

 

 

 

山崎アンナさんがスキッパーを、高野芹奈さんがクルーを担当しています。

 

 

 

二人は2017年からペアを組んでいるそうで、お互い「フィーリングが似ている」ところがあるそうですよ!

 

https://twitter.com/worldsailing/status/1168024440422068224

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

今回は、セーリング代表の山崎アンナさんの記事でした。

 

 

 

東京オリンピックの代表の座を早々と掴んだ山崎アンナさんと高野芹奈さんのペア。

 

 

 

果たしてオリンピック本番では金メダルを獲ることができるでしょうか?

 

 

 

暑い夏に行われるオリンピックなので、海の競技は見る人もやる方もなんだか楽しそうですね!

error: Content is protected !!