W杯ロシアの準々決勝の組み合わせと日程!ブラジルvsベルギー/イングランドvsスウェーデンの予想と展望

Sponsored Links



こんにちは! 盛り上がっていますね!ロシアW杯。

 

いよいよベスト8が出そろいました!順当に勝ち上がったチームもあれば、サプライズを起こしたチームもあり、W杯はやはり面白いですね!

 

 

ロシアW杯準々決勝 ブラジルVSベルギーの予想と展望

 

 


Sponsored Links

 

 

タレント揃いの両国が激突!この試合はかなり熱い戦いになりそうです!

 

 

ブラジルは予選リーグ初戦こそスイスと引き分けましたが、その後はネイマールを始めとする攻撃陣がしっかりと得点をあげ、守備面ではチアゴ・シウバやミランダといったベテランがしっかりと要所を締め、ベスト8まで勝ち上がってきました。

 

 

注目は当然ネイマール。相手のマークが集中する中でもしっかりと結果を残しています。

 

 

左サイドでボールを持ち、いったん動きを止めてから一気に加速するドリブルは見ものです。相手は分かっていても止められません。

 

 

この大会でも削られて痛がる場面が多いですが、それもネイマールのドリブルが優れている証拠の一つと言えます。

 

 

ベルギー戦では、ネイマールのほかにはFWジェズスに注目したいです。

 

 

1997年生まれの21歳ながら王国の9番を託されているものの、今大会まだノーゴール。フランス代表で20歳のエムバペが脚光を浴びる中、同じ若手の注目株として悔しい思いもあるでしょう。

 

 

得意とする相手DFの裏を取る動きで、ゴールを期待したいです。

 

 

ベルギーは日本を破って勢いに乗っています。攻撃陣が今大会絶好調。ルカク、アザールの二大タレント。

 

 

そして中盤で攻撃を司るデ・ブルイネ。これらの攻撃陣がうまく融合したときには、ブラジルといえども簡単には止められないでしょう。

 

 


Sponsored Links

 

このように素晴らしい攻撃陣ですが、私が注目したいのはCBコンパニーです。

 

 

日本戦でケガから復帰したこの重鎮CB。マンチェスターCでは主将を務め、ブラジルのエースジェズスとはチームメイトでもあります。この選手の持ち味はヘッド。相手のロングボールをことごとく跳ね返します。

 

 

地上戦でもアプローチの速さや思い切りのよい判断が持ち味。コンパニーVSジェズスの駆け引きは非常に楽しみです。

 

 

この試合は、ブラジルが主導権を握りつつも、ベルギーが個人技で決定機をうかがう展開になりそうです。私は点の取り合いになるのではないかと思っています。

 

 

どちらが勝ってもおかしくない試合ですが、3-2でブラジルの勝利を予想します。ブラジルの得点者はジェズスが2点と、パウリーニョ! 

 

 

ベルギーはコンパニーとアザール。スリリングなサッカーが見られそうで楽しみです。

 

 

ロシアW杯準々決勝 イングランドVSスウェーデンの予想と展望

 

 


Sponsored Links

 

イングランドは、堅実に勝ち上がってきました。コロンビアとの死闘を制したのは見事でしたね!

 

 

イングランドは守備に注目。レスターで岡崎とチームメイトのマグワイアに最も注目しています。この選手は194cmで何と体重が100kg!! 

 

このアメフト選手のような圧倒的なフィジカルでFWを圧倒します。

 

 

それはまさに「壁」というのがふさわしいです。

 

 

体ごと相手を押しつぶすような守備は圧巻で、私が2017-2018シーズンのヨーロッパサッカーでもっとも驚かされた選手の一人です。

 

 

スウェーデンは、MFフォルスベリに注目しましょう。所属チームでのライプチヒでも10番を背負うゲームメーカー。

 

 

セットプレーの精度が高く、センスがあります。ドリブル、パスどれをとっても一流で、スウェーデンの攻撃のキーマンといえます。

 

 

この試合は、お互いに守備が固いチームのため0-0の状態が長く続くことでしょう。

 

 

イングランドFWのハリー・ケインも簡単にはゴールできないでしょう。

 

 

誰かが均衡を破るゴールをあげればそれが決勝点になりそうです。私は1-0でイングランドの勝利を予想します。

 

 

得点者はセットプレーからマグワイア。どうでしょうか!?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




Sponsored Links



こちらの記事も読まれています