塚原千恵子の顔画像と経歴!体操のパワハラの内容は?若い頃や息子(子供)も調査!


Sponsored Links



体操の宮川紗江さん(18)、昨日、記者会見をしましたね!記者会見の内容は自分のコーチである速見佑斗コーチ(34)の無期限登録抹消の処分に対してパワハラだと思っていない、そしてコーチの処分は重すぎと言うことで、昨日、記者会見を行いました。

 

そして、この記者会見で、また、新たなパワハラ問題が浮上!新しい登場人物の発言などもありましたね。

 

 

この先、どのような展開になるのかも・・・・まだまだ分からない状態です。今後はどうなるのでしょうか?

 

 

そこで、この記者会見にでてきた人物、塚原光男(日本体操協会副会長)さんの奥様である塚原千恵子、二人にパワハラを受けたと会見では言っていました。

 

 

今回はについて、今日は塚原千恵子さんについて調査してみたいと思います。

 

その他の体操パワハラに関する記事は?

 

 




塚原夫妻が「キレ気味に、暴力あったでしょ、と」

 

日本体操協会が29日、都内で、体操女子リオデジャネイロ・オリンピック代表の宮川紗江(18)への暴力行為で無期限の登録抹消と味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)での活動禁止処分を下した、速見佑斗コーチ(34)に関する一連の騒動について会見を開いた。

 

質疑応答で、協会の会見に先立って会見を開いた宮川が「オリンピックに出られなくなるのよ」と言われるなどパワハラ行為を受けたとした、塚原千恵子女子強化本部長と塚原光男副会長の2人の会見や取材対応は行うかと質問が出た。

 

山本宜史専務理事は「今のところは考えておりません」と口にした。



https://www.nikkansports.com/sports/news/201808290000798.html

 

 

 

 

塚原千恵子(つかはらちえこ)さんのプロフィール

 


Sponsored Links



 

 

 

 

 


国籍 :   日本

 

生年月日:  1947年8月12日



年齢:    64歳



性別:   



身長/体重: 155cm/65kg



出生地:   長崎県



在学校名: 日本体育大学

 

得意種目:  ゆか

 


所属 (有): 塚原体操センター

 

 

 

塚原 千恵子(つかはら ちえこ)さんの経歴

 

 


Sponsored Links

 

 

 

塚原千恵子(つかはら ちえこ)さんは1947年8月12日 、九州の長崎県に生まれました。

 

 

日本体操協会副会長の塚原光男さんと結婚前の旧姓は小田と言う名前でした。

 

 

塚原千恵子さんは、長崎県立長崎西高等学校を卒業後、今の夫で元体操選手の塚原光男さんと同じ日本体育大学へ進み、卒業します。

 

 

日本体育大学時代は1967年に全日本学生体操競技選手権大会に出場し、個人で総合優勝を飾ります。

 

 

以降、塚原千恵子さんのか進撃はとどまるところなし・・・・と言った感じで、1967年の全日本選手権でも5位で入賞。

 

 

同じく、夏季ユニバーシアードでは、女子団体で金メダルを見事勝ち取って、当時の体操界女子での活躍に著しく貢献しました。

 

 

そして、とうとう、1968年に開催のメキシコシティーオリンピックに出場しました。

 

 

その時の成績はメダルはのがしていましたが、女子団体では4位で入賞、そして女子個人総合は19位。

 

 

しかしながら、その後も大きな大会で功績を残します。

 

 

1969年には第23回全日本体操競技選手権大会、全日本学生体操競技選手権大会、NHK杯体操選手権で優勝など、この頃はさまざまな大会に出場していたようです。

 

 

1970年の第17回世界体操競技選手権では団体4位入賞となりました。

 

 

1972年現には引退し、その後体操の塚原光男さんと結婚します。

 

 

引退後、結婚してからは、体操指導者となり、体操選手の育成などに力をいれるようになります。

 

 

塚原千恵子さんはその後は、オリンピック体操チームのコーチとしては、1976年モントリオールオリンピック、1984年ロサンゼルスオリンピック、1988年ソウルオリンピック体操女子チームリーダー、2008年北京オリンピック体操女子監督など、数々のオリンピックで選手と共に体操界で活躍してきたようです。

 

そして、それからは、オリンピック選手のコーチの経験を生かして、夫である塚原体操センター副校長、朝日生命体操クラブ女子チーム監督などを歴任しています。

 

 

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/塚原千恵子

 

 

 

塚原千恵子の若い頃の画像

 

 


Sponsored Links

 

残念ながら、塚原千恵子さん若い頃、旧姓は、小田智恵子さんの頃の画像はさがせませんでした。

 

若干わかいかなぁ~?と言う写真は見つかりましが、今現在とあまりかわらないかなぁ~?と言う感じ。10年ほど前でしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

塚原千恵子の体操の宮川紗江選手へのパワハラの内容は?

 


Sponsored Links

 

 

 

引用:体操女子パワハラ問題で宮川紗江選手が会見「私とコーチを引き離そうとしている」(2018年8月29日)

 

 

 

宮川は会見の中で、7月11日から行われた強化合宿中の15日に、塚原女子強化本部長と塚原副会長に部屋に呼び出されたと明らかにし、当日の詳細なやりとりも明らかにしていた。

 

宮川 最初に、暴力の話をされたんですけど…(塚原女子強化本部長と)副会長の2人で「暴力、あったよね?」と…その時は「なかった」と言いました。

 

「何人かの目撃証言があっても認めないんですか?」と言われ「誰に何を言われてもないと言います」と答えた。副会長から「今後、除外されたら困るのは、あなた。今すぐ関係を切りなさい」みたいなことを言われました。

 

宮川は2人から、執拗(しつよう)に問いただされたことも強調した。

 

宮川 強化本部長からは「私は、あなたを心配している…味方だから」と言われ、何度も何度も「暴力あったんだよね?」と誘導尋問のように言われた。

 

私の意見として「今後、速見コーチと東京オリンピックを目指したい」何度も言った。

 

(2人から)大きな声でワーッと言われている状態、負けてはいけないというか自分の強い気持ちを持って「速見コーチとやっていきたい」と言ったので、(2人からは)キレ気味に「(暴力は)あったんでしょ?」と問いかけられた。

 

夫は塚原光男(日本体操協会副会長)さん

 


Sponsored Links

 

 

 

 

 

 

塚原光男さんと言えば・・・・ムーンサルトの生みの親です。

 

そして、朝日生命体操クラブの監督なんですね!!

 

 

 

 

塚原千恵子の息子は塚原直也選手

 

 


Sponsored Links

 

そして、塚原光男さんの長男は、同じく体操選手でイケメンの塚原直也選手です。塚原直也さんは2004年のアテネオリンピック体操男子団体メンバーでオリンピック出場、見事に金メダルを獲得しました。

 

 

 

イケメンで、やはり息子さんの方がカッコイイですねぇ~!!

 

 

 

引用:父は「永遠のライバル」 体操の塚原光男さん、直也さん

 

 

金メダリストの父の指導を受けて、五輪史上始まっての親子ゴールドメダリストだそうです!!!凄い、体操一家なので、塚原直也さんは体操界のサラブレッドです。

 

ライバルは父親の塚原光男さんという直也さん・・・・。お父さんと競い合って生きてきた・・・そして、いつでもどこでも父親の背中を見て生きているんですね!本当に素晴らしい親子ですね!

 

 

その他の体操パワハラに関する記事は?

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!


Sponsored Links