東京藍小町と九尾孤(QPICCO・きゅうぴこ)はホリエモンのすっぴんアイドル!マジックのショーがみれる場所や劇場は?

Sponsored Links
Sponsored Links

 

 

ホリエモンがプロデュースしたアイドル。

 

聞くだけでどんなアイドルなのか興味が沸く方も多いのではないでしょうか。

 

ホリエモンこと堀江貴文さんが、このほど六本木にアイドル専門の劇場をオープンさせました。

 

12月1日のグランドオープンに先がけて、同劇場に所属するアイドルグループ2組が11月26日にお披露目!!

 

「東京藍小町」と「九尾孤(QPICCO)」という名前のこのアイドルグループは、どちらも堀江貴文さんのプロデュースによるもので、9月に開催されたアイドルオーディションに合格したメンバーで構成されているとのことです。

 

物件探しから衣装までたった3ヶ月でオープンにこぎつけたということですが、その展望は海外での活動も視野に入れるなどなかなか野心的で、ホリエモンならではの着眼点で独自の路線を行くアイドル活動になるようです。

 

それでは気になる「東京藍小町」と「九尾孤(QPICCO)」について、詳しくみていきましょう。

 

スッピンがコンセプト「東京藍小町」

 

引用: http://minicine.jp/1/0474.html

 

【東京藍小町メンバー】
山田悠理(リーダー/28)
住久凛(14)
大川紗也乃(17)
植村明日香(19)
清水梨紗(17)
池田杏菜(18)
平井杏(20)”

出典:ミニシアター通信 http://minicine.jp/1/0474.html

 

「スッピン」。

 

わたしにとっては世にも恐ろしいワードですが、このワードをコンセプトに活動するのが堀江貴文さんプロデュースのアイドルグループ「東京藍小町」です。

 

その他にも「ナテュラル」、「飾らない」をコンセプトに挙げて活動をするらしいのですが、実際にメンンバーにはリップ、眉毛、日焼け止め以外のメイクが禁止されているというから驚きです。

 

特にリーダーの山田悠理さんはお肌の曲がり角もりっぱに通り越した28歳。

 

目元のくすみや小鼻の赤みなんかが気になる年頃かと思うのです。

 

ですがそこはそういうコンセプトでそもそもオーディションされているだけあって、スッピン肌に定評があるメンバーが集められたようです。

 

みなさんとっても肌がキレイ。

 

私は長年メイクの仕事をやってきたので、今まで何万人と女性のスッピンを触ってきましたが、300人に一人くらい、ファンデーションいりませんやんっていうキレイな肌の持ち主がいたものです。

 

30代や40代でもシミやムラがほとんどなく、毛穴も目立たないそんな方がたまにですがいるのです。

 

きっとそんな肌の持ち主を厳選したのでしょうね~!

 

持って生まれたものもあるのでしょうが、そんなきれいな肌のある方いわく、腕の内側の皮膚が自分の本来の肌に近いらしく、顔の皮膚もそのくらいのキメは実現できるのだとか。

 

確かに自分の腕の内側を確認するとシミもなくツルスベ肌ではあります。

 

そこを意識して日焼けとか食べ物とか保湿とかに気を配ればあなたの顔の肌ももっとよくなりますと言われたのですが、意識が足りないのでしょうか?未だに私の肌の改善はみられません。

 

東京藍小町の自己紹介の動画はこちら!

 

 

引用: ホリエモンプロデュースアイドル・東京藍小町】自己紹介ほか ミニシアター通信

 
 

それはともかくこちらのグループは歌に重点を置いて活動されていくとのことで、東京は六本木に集まる欲深い大人達の癒しを目指します。

 

「顔だけじゃなく、心も生き方もスッピンでいてほしい」とは堀江貴文さんのコメントですが、実際、お化粧をしていないとテンションも普通というかニュートラルになりますよね。

 

普段お化粧をする人がスッピンになったらの話かもしれませんが、スッピンでいると気持ちから攻撃色が消えるというか、素の自分になるというか。

 

メンバー達は人前に立つわけですから気持ちは引き立てなければいけないかもしれませんが、スッピンで人前で歌うとはなんとも気持ちのいいものではないのかしらと思ってしまいます。

 

お風呂で歌うような気持ちよさというか。

 

そういう観点からも、今までにない新しい魅力を感じられるアイドルグループということになりそうです。

 

さすが堀江貴文さんですね!!!

 

 

Sponsored Links
Sponsored Links

 

 

 

マジックショーを行うアイドル「九尾孤(QPICCO)」

 

 

九尾孤(QPICCO)(写真:竹内みちまろ、2017年11月26日、MAGIC LIVE iQにて)http://minicine.jp/1/0474.html

 

”【九尾孤(QPICCO)メンバー】
結城ちか(リーダー/19)
松尾百華(20)
濱田梨華子(15)
渡邉樹莉(19
吉沢朱音(20)”

引用:ミニシアター通信 http://minicine.jp/1/0474.html

 

 

堀江貴文さんがプロデュースするアイドルグループのもう一つはマジックショーをするというのがアピールポイントです。

 

メンバーの方はみなさんマジックをしたことはなかったそうで、この3ヶ月間修行にあけくれたのだとか。

 

そのかいあってお披露目ショーではみなさん練習してきたマジックを成功させたようですよ~!

 

九尾孤(QPICCO)の自己紹介はこちら!

 

引用: 【ホリエモンプロデュースアイドル・九尾孤(QPICCO)】自己紹介  ミニシアター通信

 

マジックをするアイドルといえば二代目引田天功を思い浮かべますが、あの方は、はじめのほうこそアイドル歌手として活動されていましたが、初代が亡くなられた後はイリュージョニストとして世界的に活躍されているのでもはやアイドルという感じもしないですね。

 

なので今アイドルでマジックショーを行う方はいないのではないでしょうか?

 

そこに着目してホリエモンはこの「九尾孤(QPICCO)」を企画されたようで、「東京藍小町」とは真逆といっていい、ミステリアスで色っぽい雰囲気のメンバーが揃ったようです。

 

こちらの方はお金持ちが多く集まるという六本木にマッチした、華やかな雰囲気のグループですよね。

 

マジックショーというコンセプトも古いようで新しい、面白いテーマですね。

 

すっぴんアイドル・東京藍小町と九尾孤(QPICCO)きゅうぴこマジックのショーがみれる場所や劇場は?

 

引用: 【堀江貴文】アイドルと六本木の融合を語る ミニシアター通信 

 

ホリエモンプロデュースということで話題を集めているこの2組のアイドルが観られるのは、12月1日グランドオープンのMAGIC LIVE iQ」(〒106-0032東京都港区六本木3-15-24 belle六本木3F)いうお店です。

 

詳細は以下になります。

 

”平日は17時‐24時、土日祝は16時‐24時(月曜定休)で営業。システムは、飲み放題&ライブ鑑賞込みで10分500円(20時まで 10分400円)”

 

引用:ミニシアター通信 Inicine.jp/1/0474.html

 

六本木でアイドルショー観戦というのもこれからの面白い東京体験の一つとなりそうです。

 

I最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


Sponsored Links
Sponsored Links



芸能

Posted by wikiwiki