谷本道哉の大学と家族は?おしり力の鍛え方とスロトレを調べた!

Sponsored Links
Sponsored Links

 

 

9月2日(土)19時56分からの「世界一受けたい授業」では現代社会の快適な暮らしによって「おしり」の筋肉が衰えてきている!と言うことに注目!簡単なおしり力チェックと鍛え方、方法などを紹介します。

 

筋トレといえば、最近はTVで良くさまざまなトレーニングを紹介している谷本道哉(たにもとみちや)教授。早速プロフィールから

 

 

谷本道哉(たにもとみちや)教授のプロフィール

 

引用: http://www.nobetech-mag.jp/lecturer/谷本 道哉

 

名前:谷本道哉(たにもとみちや)
年齢:1974年生まれ(44歳)
出身:静岡県
学歴:大阪大学工学部卒/東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了
職業:近畿大学准教授

国立健康・栄養研究所 特別研究員、東京大学 学術研究員、順天堂大学 博士研究員、近畿大学講師を経て現職。専門は筋生理学、身体運動科学。

引用: http://www.nobetech-mag.jp/lecturer/谷本 道哉

【著書】
『スロトレ』(石井直方氏との共著、高橋書店)
『スロー&クイックトレーニング 体脂肪を減らす、筋肉をつける』
 (石井直方氏との共著、マイナビ出版)
『脂肪が燃える「体幹」トレーニング』 (MYNAVI BUNKO)
『使える筋肉・使えない筋肉』(山海堂)
『トレーニングのホントを知りたい!』(ベースボール・マガジン社)
『筋トレまるわかり大事典』(ベースボール・マガジン社)

他多数。

引用: http://www.nikkeibp.co.jp/article/tk/20100820/242216/?P=6

 

谷本道哉(たにもとみちや)さんの本やDVDの詳細はこちらをクリック

『スロー&クイックトレーニング 体脂肪を減らす、筋肉をつける』(DVD)

↓ ↓ ↓

 

 

『脂肪が燃える「体幹」トレーニング』(書籍)

↓ ↓ ↓

 

 

 

『筋トレまるわかり大事典』(書籍)

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

 

運動生理学のスペシャリストとして出演されている谷本道哉さんですが、実は国籍が韓国人なのでは??というウワサが流れていますが、実はお父様は谷本誠剛(たにもと せいごう)さんと言うお名前で関東学院大学の名誉教授でした。2005年にお亡くなりになられてますが、日本イギリス児童文学会会長なども歴任した英米児童文学の権威です。

 

お父様が教育者と言うこともあり、谷本道哉(たにもとみちや)さんも教師、指導者の道へ迷いなく進んだようですね。

 

ボディビルダー、パワーリフティングの選手、その当時は日本ボディビル選手権優勝者の石井直方氏に憧れ、石井直方氏がいる東京大学大学院総合文化研究科へ進学します。

 

引用: http://wildlife.jpn.com/wildlife-consul/ishii/

 

きっと、実際に石井直方氏にお会いして指導してもらうことが叶った時、嬉しかったでしょうね。石井直方氏はそれこそスロトレの第一人者としても今現在もセミナーなどで講師を勤めています。

 

谷本道哉(たにもとみちや)さんは東京大学で博士号を取得してからは近畿大学で学生を指導する傍ら、ご自身の研究を深めつつ、筋トレについてさまざまな角度でアプローチを研究します。

 

 

そもそも、谷本道哉(たにもとみちや)さんや石井直方氏が奨励しているものの中に「スロトレ」と言うものがあります。

 

 

「エクササイズかぁ・・、面倒だなぁ・・」

「私は忙しくて時間がないし・・」

「エクササイズしたってすぐ効果は出ないでしょ?時間の無駄じゃない?」

「私は普通に歩けるし・・・」

 

テレビや雑誌で紹介される美ボディのスレンダーなモデルの女性!

そんな姿を見て、憧れを抱くことはありませんか?

 

「でも、私には無理かな・・・、だって邪魔なお肉があるし・・・」

「モデル?そもそも私は背が低いから無関係かな。」

「歩けなくなることとどう関係があるの?」

 

実はエクササイズは40代くらいの女性にとっても効果的なのです。
40代になると、大臀筋が弱くなってしまうことからハリのない垂れ尻になってしまいます。

 

そこで、お尻力を鍛えるスロトレが必要になるんです。

 

スロトレとは? その効果は? どれくらいやればいいの?

 

また、筋トレをするには、スロトレという考え方を導入するべきだ!!とも断言していて、一体スロートレーニングとはどういうものなのでしょうか??ここでスロトレについて調べてみました。

 

「スロトレ」とは、少ない運動量で大きな効果を得ることができる筋トレだそうで、特別な器具やマシーンなどを使わずに筋肉を鍛えると言うものだそうです。

 

 

Sponsored Links
Sponsored Links

 

 

谷本道哉(たにもとみちや)さんが解説するスロトレの原理は・・・・

 

スロトレの原理は、筋肉に小さな力学的刺激を与えることで、大きな生理的反応を起こすことにある。ゆっくり持続的に負荷を掛けると、筋肉の中に乳酸などの代謝物質が大量に貯まっていく。細胞膜内外の溶液濃度を均等に保つ浸透圧の働きで、筋細胞には多くの水分が集まる。結果、筋肉に中身が詰まった体感、いわゆる「パンパンに張った」状態が生まれる。実際にスロトレを経験した筆者も、「おお、たしかにトレーニングをした」という不思議な心地良さが得られた。

引用: http://www.nikkeibp.co.jp/article/tk/20100820/242216/?P=2

 

そして、スロトレは每日ハードにやらなくてもいい・・・・・理由は?

 

「筋肉に負荷を掛け、成長させる過程では、休息期間も必要なんです。スロトレは筋肉痛を引き起こしにくい筋トレですが、毎日やってもそれに比例して効果が上がるわけではありません。週に2、3回、1回10分程度で十分。その代わりというわけではないですが、脂肪分は控えめで、タンパク質をしっかり補給する食事にして、睡眠を十分に取ってください。これできちんと、健康的、筋肉質な体ができていきますから」

引用: http://www.nikkeibp.co.jp/article/tk/20100820/242216/?P=2

 

 

そもそもエクササイズは20代の若者だけのモノと考えがちですよね?

 

谷本道哉(たにもとみちや)さんが、こんな簡単そうに言う「スロトレ」って、しかも40~50代になってもエクササイズによるキレイな身体作りができる!って朗報ですよね!

 

そのエクササイズ時間はたったの10分~20分!しかも週3~4回で毎日じゃありません!エクササイズは老化が始まってからでは遅いのです。

 

 

そこで、エクササイズを行うとお尻力が鍛えられて、外国のモデルのようにキュと上に向いた引き締まったヒップに近づけると言う『世界の美ボディエクササイズ!ブルガリアンスクワットハイパー』を谷本道哉(たにもとみちや)さんが番組では紹介しています。

 

 

①椅子に片足を乗せ前傾姿勢になる
②その状態でスクワットをする

 

 

 

この動きによって、お尻の横側・上側の筋肉が使われヒップアップします。

 

 

さらに谷本流アレンジで効果をUPさせたい場合・・・は

①上半身にひねりを加えながら前傾姿勢になる

上半身にひねりを加えることで筋肉が伸ばされた状態になりさらにヒップアップ
します。

②ひねった身体を起こし、腕を広げる

筋肉が伸ばされた状態⇒エクササイズ効果を高める。

なぜ筋肉を伸ばすと効果が高まるのでしょうか!?

伸ばした筋肉に負荷がかかることにより→筋肉が損傷しやすい状態となり→損傷から回復で筋肉が発達します。だから筋トレの人たちは良く”追い込む”と言う言葉を使います。

 

”追い込む”と言うのは筋肉が損傷し易い状態まで自分を追い込んでエクササイズをすることなんですね。

そして、このエクササイズのは「10回」を1セットとして行うのがポイント

これなら続けられそうではありませんか?

1日に10回×2セット、これを週2~3回やるのが理想的。

谷本道哉准教授のブルガリアンスクワットハイパーはいかがでしたか?

 

谷本先生のクビレをつくるスロトレもご紹介します。これで、お尻力とウエストクビレは鬼に金棒ですね!

 

 

引用: ダイエット 腹筋 Kimie Tsunoda

 

 

ぜひ興味をお持ちになられた方は取り組んでみてください。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


Sponsored Links
Sponsored Links