田原俊彦の美人妻(嫁)の向井田彩子の職業は?娘(長女・次女)の顔画像や大学はどこ?


Sponsored Links



 

先日ネット記事で、表参道をミニスカートの美女と歩いているところをスクープされた、トシちゃんこと田原俊彦さん。

 

 

以前も、スタイルのいい美女とのツーショット写真をマスコミに撮られていました。

 

 

今回は、田原俊彦さんの美人妻、向井田彩子さんの職業や、2人の娘さんの顔画像や大学について調べてお伝えしたいと思います!

 



Sponsored Links



 

 

 

田原俊彦のプロフィール!

 

 

 

田原俊彦さんは、1961年2月28日生まれの現在59歳です。

 

 

身長は175センチで、血液型はB型です。

 

 

最終学歴は、山梨県立甲府工業高等学校卒業です。

 

 

出生地は、神奈川県横須賀市ですが、田原俊彦さんが小学校に入学してすぐに父親が糖尿病で亡くなってしまいました。

 

 

田原俊彦さんは、4人姉弟で母親一人では生計をたてるのが苦しかったため、母親の故郷である、山梨県甲府市に小学一年生の7月に引越ししました。

 

 

中学生の時から、貧しい生活から抜け出し、一家を楽にさせるのは、自分が芸能人になって成功する以外にないと、芸能界デビューを決意していたそうです。

 

 

高校時代は、自宅の甲府から週末にレッスンのために東京に通う生活をしていました。

 

 

地元の高校を卒業してからすぐに東京に上京しました。

 

 

1993年の10月に結婚し、その後長女と次女が産まれ、2人の娘の父親です。

 

 



Sponsored Links



 

 

田原俊彦の経歴!

 

 

田原俊彦さんは、高校に入学してすぐにジャニーズ事務所に書類を送りましたが返事がこなかったため、3か月後にジャニーズ事務所に連絡もせずに、突然訪問しました。

 

 

その時に、事務所のスタッフから、ジャニー喜多川社長の居場所を教えてもらい、会いに行き、ジャニー喜多川社長に入門を認められたそうです。

 

 

テレビドラマデビューは1979年から放送開始され、人気俳優やアイドルになった芸能人も多い、人気ドラマ『3年B組金八先生』の生徒役です。

 

 

田原俊彦さんは『3年B組金八先生』の出演が決まった時に、高校を卒業していて、放送期間中に年齢も19歳になることから、事務所側の意向で、年齢を1歳若く詐称していました。

 

 

『3年B組金八先生』で共演した、同じ事務所の近藤真彦さんと野村義男さんと3人で『たのきんトリオ』と呼ばれて人気を集めました。

 

 

田原俊彦さん個人でも『3年B組金八先生』に出演して、一気に人気者になり、月に18万通もファンレターが届く時があったそうです!

 

 

歌手デビューは、1980年6月の『哀愁でいと』で、アイドル歌手としてもあっという間にトップアイドルになり、3ヶ月後には、2枚目のシングル『ハッとして!Good』を発売します。

 

 

その後も、1988年に人気ドラマ『教師びんびん物語』に主演、主題歌の『抱きしめてTONIGHT』も大ヒットしました!

 

 

1982年、ブロマイド年間売り上げ男性部門でトップ、1980年~1986年の7年連続、NHKの『紅白歌合戦』に出演。

 

 

TBSで1978年~1989年まで放送された、人気音楽生番組『ザ・ベストテン』の最多出場記録を持っています。

 

 

1994年にジャニーズ事務所から独立しましたが、ジャニーズ事務所は反対していたと言われていて、その後、業界から干される形になり、一気にテレビで見かけなくなりました。

 

 

同年に、長女が生まれたことで記者会見を開きましたが、その時の『ビック』発言でマスコミから猛バッシングを受けたことも、テレビに出演しなくなった原因の一つだと思います。

 

 

田原俊彦さん自身も、以前からマスコミ嫌いと発言していたことが、猛バッシングにつながったとも思います。

 

 

しばらくの間、不遇の時代を過ごしましたが、2011年頃からテレビで見かけるようになり『爆報!THE フライデー』の司会に選ばれ、現在も番組の司会を続けています。

 



Sponsored Links



 

 

 

田原俊彦の美人妻(嫁)の向井田彩子の職業は?

 

 

田原俊彦さんは、1993年10月に、元CanCamのモデル、向井田彩子さんと結婚しました。

 

 

引用: https://www.pinterest.jp/

 

1993年10月ということは、田原俊彦さんがテレビ業界から干される直前ということになります。

 

 

不遇の時代を支えてくれた美人妻と2016年から別居しているという情報がありました。

 

 

嫁の向井田彩子さんは、現在、自宅近くのバーで週に一回アルバイトをしているそうです。

 

 

別居中も田原俊彦さんから生活費は貰っているらしいですが、結婚する前から、結婚したら仕事を辞めて家庭に入って、子育てに専念してほしいと言われてそれを守ってきた向井田彩子さん。

 

 

別居の原因は、2015年に『FRIDAY』に報じられた、28歳年下の女優と田原俊彦さんの不倫疑惑のようです。

 

 

トシちゃんは、独身の頃から女性とのうわさや浮気報道が多くて有名でしたからね~。

 

 



Sponsored Links



 

田原俊彦の娘(長女・次女)の顔画像や大学はどこ?

 

 

田原俊彦さんには、1994年2月14日生まれの長女の田原可南子さんと、1995年11月12日生まれの次女の田原奈美子さんの2人の娘さんがいます。

 

 

田原可南子さんと田原奈美子さんは、2人とも芸能活動をしていました。

 

 

可南子さんは、一時期テレビの芸能ニュースでも、トシちゃんの娘として話題になっていましたね!

 

 

 

View this post on Instagram

🕺❤️

A post shared by 田原 可南子 (@kanakotahara) on

 

 

次女の奈美子さんは、青山奈桜という芸名で活動していましたが、現在は芸能活動はしていないようです。

 

 

 

 

長女の可南子さんは、2018年に芸能事務所を辞めてからの詳細はわかりませんが、芸能界を引退はしていないという情報もありました。

 

 



Sponsored Links



 

 

お二人は仲の良い姉妹だそうで、ツーショットの画像を見つけました!

 

View this post on Instagram

👭&🐶 #sis #mothersday

A post shared by 田原 可南子 (@kanakotahara) on

 

 

 

可南子さんは父親似で、奈美子さんは母親似だそうです。

 

 

お二人とも、美人ですね!

 

 

長女の可南子さんの出身大学は、玉川学園大学で芸術学部を卒業しています。

 

 

次女の奈美子さんは、可南子さんと同じ玉川学園高校を卒業していますが、大学には進学していないという情報がありますが、本当かどうかは情報が少なくわかりませんでした。

 

 

error: Content is protected !!