杉村太蔵の子供は何人で学校はどこ?嫁(妻)の顔画像や職業や実家の歯科医を調査!


Sponsored Links



昨今のコロナウィルス報道に対して、「(休校で)子供たちをずっと保護者が面倒みるのには限界がある」「安倍晋三首相夫妻はラブラブで、妻を怒ったことがない」と、注目の発言をしている杉村太蔵さん。

 

今回は、杉村太蔵さんのプロフィールや家族構成などを調べました。

 

 

 

 

 

杉村太蔵のプロフィールは?

 

 

(引用:https://www.sugimurataizo.com/plofile)

 


名前:杉村 太蔵(すぎむら たいぞう)

生年月日:1979年8月13日

出生地:北海道旭川市

出身校:北海道札幌藻岩高等学校、筑波大学体育専門学群中退

現職:投資家、政治評論家

所属政党:自由民主党→たちあがれ日本→無所属

(引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/杉村太蔵)

 

杉村太蔵さんは、3人兄弟の長男として、北海道旭川市で育ちます。父と祖父は歯科医として比較的裕福な家庭で育ちます。

 

曾祖父は弁護士を営んでいました。

 

高校生時代には、なみはや国体でテニスの少年男子ダブルスで優勝するなど活躍し、筑波大学体育専門学群にスポーツ推薦で入学します。

 

曾祖父の影響で、弁護士を志し、体育専門の学群から法学専攻の第一学群社会学類法学主専攻へ転部を試みるも認めらませんでした。

 

それでもあきらめず、司法試験に向けて習練するも6年目で中退することとなります。

 

大学在学中は、民主党の鳩山由紀夫事務所でアルバイトをしていました。



Sponsored Links



杉村太蔵の経歴は?

 

 

杉村太蔵さんは大学中退後はフリーターとして派遣会社で働きます。

 

そこで、たまたま出会ったドイツ証券の社員に進められ、その会社に入社します。

 

しばらくは雑用係として働いた後、自由民主党の公式サイトの候補者公募を見て応募し入党します。

 

2005年に、自由民主党福岡県支部連合会の、比例南関東ブロック35位で出馬し、衆議院議員に繰り上がり当選を果たします。

 

当選直後から、フリーター上がりの政治家として有名になりますが、国会議員としてあまりに軽率な発言が目立ったため、テレビ局の取材中に厳重注意を受け、謝罪会見をするなど、悪目立ちする様になります。

 

2007年に第45回衆議院議員総選挙では北海道1区からの小選挙区立候補を表明しますが、自民党の公認はまだ決定していない中での出馬宣言で、大いに揉める事となります。

 

2009年に自民党を離党し2010年にたちあがれ日本所属となるが、参議院議員通常選挙の比例代表候補に落選し2011年に離党します。

 

その後はテレビ番組のコメンテーターとして活躍します。

 

2016年に慶應義塾大学大学院に合格し現在は自身が経営する会社の社長を務めながら、タレント・政治評論家・コメンテーター。そして投資家として活躍しています。

 

 



Sponsored Links



杉村太蔵の子供は何人で学校はどこ?!

 

 

杉村太蔵さんは衆議院議員だった2005年に一般のOLの方と結婚します。

 

子供は3人(息子と娘)で、現在は小学6年生、2年生、4歳です。

 

どの学校に進学しているかは公表されていませんが、昨今のコロナウィルスの影響で、休校となりテレビ番組で、「休校中に子供を保護者が世話をするのにも限度がある」と発言していました。

 

休日は、キャンプ(年4回)やテニスに一緒に行くなど、子供とのふれあいを大事にしている模様です。

 

(引用:https://diamond.jp/articles/-/194471)

 

杉村太蔵の嫁(妻)の顔画像や職業は?!

 

 

杉村太蔵さんの嫁(妻)は現在は非公表となっていますが、婚姻届けを提出した際にインタビューに答えていました。

 

名前は旧姓で風間文(かざま あや)さんです。

 

(引用:https://kyun2-girls.com/archives/2345)

 

風間文(かざま あや)さんの実家は繊維産業を営んでいた「双葉繊維グループ(双葉繊維工業)」を創設した一族で、紳士服の製造のほか、レジャー施設の経営や、建築業、葬祭事業など幅広く営んでいました。

 

しかし、2011年に倒産しています。

 

妻は現在、仕事はしていない模様ですが、杉村太蔵さんの会社を手伝ているという事も考えられます。



Sponsored Links



杉村太蔵の実家の歯科医を調査

 

 

杉村太蔵さんの実家は、北海道で歯治療を務める杉村歯科医院です。

 

(引用:https://sugimuradental.com/)

 

 

現在はご兄弟が、跡を継いでいます。

 

杉村太蔵さんのお父さんは、元々北海道で当時自民党幹事長だった武部勤の後援会の有力支持者であったと、元国会議員の大仁田厚さんの著書「国会デスマッチ」に紹介されていました。

 

そして、祖父もかなりの有力者であったと杉村太蔵さん自身がTwitterで公表していました。

 

 

以上のことから、杉村太蔵さんは妻と共に裕福な家庭で育ち、現在は3人の子供の教育に精をだしているという事がわかりました。

error: Content is protected !!