アン・シネなぜミニスカにこだわる?美脚とトレーニング法

2017年8月20日

Sponsored Links
Sponsored Links

 

 

 

 

今月4日から始まった日本国内のゴルフ女子メジャー大会、『サロンパスカップ』にて、連日ニュースに取り上げられ、その戦績だけでなく着ているウェア(超、ミニスカです)やファンへの対応も注目される話題の韓国人、女子プロゴルファー、アン・シネさんが来日して、話題となった。

 

 引用元 http://pilhwang.tistory.com

 

写真でみて分かるとおり、韓国ドラマ「冬ソナ」で一躍、日本で人気となった、チェ・ジウさん似の相当な美人さんです。おまけにナイスプロポーション!超ミニスカの上に超美脚、男性ファンが日本でのゴルフプレーを待望していたのも、分かります。

 

特に豊満なバストはタイトなウェアでわざとアピールされているようで、多くの女性たちから嫉妬、そして、ミニスカの美脚は多くの男性達をワクワクさせて、女子プロファンにとって、またもやゴルフの楽しみが増えた感じですね。女性から見てもホント、羨ましい限りです。

 

韓国では、ミニスカでいつもプレーする姿が話題となり、常にファンを惹きつけ「セクシークイーン」と呼ばれ、ゴルファーでは異例の有名男性誌の表紙を飾ったこともあるとか。

 

そんなアン・シネさんが、どうしてこうもタイトでセクシーなウェアや超がつくぐらいのミニスカを選ぶのか、調べてみました。

 

 

アン・シネさんプロフィール

 

 

引用元:  tourspingolf  http://tourspingolf.com/

名前:   アン シネ Shin-Ae Ahn
所属:   NOW ON
出身地:  韓国ソウル市
生年月日: 1990年12月18日
契約:   クラブ:テーラーメイド,
      ボール:ブリヂストン
      ウェア:アディダス
      シューズ:アディダス
ゴルフ歴:   5歳~
公式サイト:  http://instagram.com/shinaeahn

引用元: 日本プロゴルフ協会 https://www.lpga.or.jp/members/info/1004935

 

 

Sponsored Links
Sponsored Links

 

 

 

アン・シネさん経歴

 

 

日本女子プロゴルフ協会によると、1990年12月18日生まれの現在26歳、出身はソウル、身長165cm、体重53kg、ゴルフ歴は5歳の時からだそうです。

 

両親がゴルフ関係の仕事をしていたそうで、特にお父さんの影響でゴルフをはじめたそうです。

 

趣味は旅行、音楽鑑賞、ファッションということで、その華やかな外見と相まって、セレブな匂いがプンプンします。

 

そういった印象から、「練習嫌い」と言われることもあったようなのですが、これに対して本人は「練習せず、努力せずしてどうしてツアーで生き残れますか。もうそういった目でみるのはやめてくれませんか」と、なんと笑顔でかえしたそうです。

 

アン・シネさんがメディア、ファンの前では常に笑顔を絶やさないというのは常々言われていたようなのですが、こういう嫌な質問にも笑顔で答えることができるなんて、このことから彼女のキャパの広さがうかがい知れます。

 

こういう、自分をどうみせるかといったことは、プロのアスリートには実はとても大事なことだったりするのです。

 

独自のキャラクターを作り上げればスポンサーの目にとまる!?

 

プロのアスリートにとってスポンサーとの契約はより上質な活動を維持していくためには必要なものです。

 

ゴルフも例に漏れず、というか数あるスポーツの中でも特にお金のかかるスポーツで、練習するためにはコースにでなければいけませんし、ツアーに参加するための宿泊費や移動費などもかかります。競技を続けていくためには、ゴルフの上達はもちろん、スポンサーの目にとまらなくてはいけません。

 

そもそもスポンサー側はメリットがなければスポンサーにつこうということにはなりません。

 

この場合のメリットとは、メディアへの露出の多さやその競技をしている人からの注目度の高さによる、自社製品、もしくは会社そのもののアピールです。

 

それができると見込めばスポンサー契約に乗り出すのですから、ゴルファー達にとって、いかに自分を目立たせるかはプロとしてやっていくために重要な要素です。

 

アン・シネさんがセクシー路線を強調する理由のひとつは、そうやって自分のキャラを確立して、より注目される選手になるためのようです。

 

事実、韓国では、彼女が着たウェアは飛ぶように売れて品切れ状態になるくらいなんだとか。アン・シネさんがミニスかに拘る意味はそこにあるんですね。

 

 

ただ、ン・シネさんは「選手である前に女性」だと言っていることから、スポンサー企業にアピールするということと同じくらい、ただ自分を一番魅力的にみせるためにもこだわっているのかも?とも思いますが、超ミニスカに拘るにはそれ相当の覚悟が必要です。

 

その理由はン・シネさんはこの超ミニスカのキャラでセクシー路線を確立するためには、かなりのトレーニング、ダイエット、ヘルスコントロールをしているに違いないと思うのです。

 

普通の人ではここまでのプロポーションを作りたくてもできないものです。やはり、相当な美脚&ボディシェイプ、トレーニングをしていることがわかりました。

 

 

アン・シネさんのセクシーボディの為のトレーニング

 

素晴らしいトレーニングをアン・シネさんのインスタグラムからみつけたので、ご紹介します。私も是非、これはやりたいと思うエクササイズメニューです。

 

 

Back to work

A post shared by 안신애 Shinae Ahn / Pro Golfer (@shinaeahn) on

       引用元: アン・シネさん公式インスタグラム shinaeahn

このトレーニングでは、後ろ足を引いて、腰をヒネったスクワットをしています。足のタルミをなくして、引き締めるトレーニング、+腰を撚ることによりウエストをシェイプします。ボールを使うので足とお腹に力が自然とはいり、お腹の引き締めにも聞きます。美しい足とウエストのトレーニングでした。

 

 

 

Core 운동 15번씩 3세트

A post shared by 안신애 Shinae Ahn / Pro Golfer (@shinaeahn) on

       引用元: アン・シネさん公式インスタグラム shinaeahn

 

こちらのトレーニングでは、バランスボールを使ってコアマッスルを鍛えています。お腹の中の筋肉ですね。コアを鍛えるには腕立て伏せが良いと言われていますが、腕立て伏せはかなりキツイし続けるのが大変です。それに、腕や型に筋肉がついてしまうのですが、バランスボールでしたら、腕や肩が筋肉もりもりになる心配もなく、簡単に楽しく、コアマッスルを鍛えられます。

 

そんなアン・シネさん、ただ美しくセクシーなだけではないんですね。こういったトレーニングをトレーナーの指導の元、頑張っているからこそ、今の彼女のミニスカ姿が美しい訳なんです。

 

ここに彼女に近しい人のコメントを紹介しておきます。

 

 

マネジメントを手掛け、6年以上の付き合いがある「NOWON」の松宮由季さんは、彼女のプロ意識の高さを絶賛する。「これまで、疲れたとか、嫌だとか、弱音を吐いたことが一度もない。スポンサーやファン、メディアへの対応もきっちりこなす。セルフプロデュースもできるし、頭がいい。彼女ほどメンタルの強い人をみたことがない」。”

 

引用元: GDOニュース  http://news.golfdigest.co.jp 

 

 

強くなるための努力をし、人前では笑顔を絶やさず、そしてセクシー。

 

すべては彼女の美意識の高さのあらわれですね。

 

わたしも羨ましがってばかりでなく、自分を磨くためにまず姿勢を正すところからはじめようと思いました。

 

 

その他の女子トレーニング・ダイエット関連の記事はこちらから
[st-card id=1493]
[st-card id=2593]
[st-card id=4447]
[st-card id=4450]
[st-card id=4064]

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 


Sponsored Links
Sponsored Links