五月せんわか(ギャル家元)の赤い髪とタトゥーの美容代は?五月流お稽古情報!

2017年12月3日

Sponsored Links
Sponsored Links

 

 

 

2017年8月28日(月)  22時00分からの「ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?」では、華麗なる一族特集で有名人の子供、お金持ちセレブな人たちが特集されます。

 

芸能人の中でも超豪華なセレブと呼ばれている人の私生活&大豪邸拝見!と潜入、そして、一般公開されない私生活秘話が暴露されます。

 

その中でも、真っ赤な髪にタトゥー、そしてカラコン。いわゆる今、流行りのギャルファッシヨンで日本舞踊、五月流の家元、五月せんわかさんが出演とあり、注目をあびそうです。家元だけあって、どのような秘話がでてくるのか?楽しみですよねぇ~

 

それでは五月せんわか(ギャル家元)を見ていきたいと思います。

 

 

五月せんわか(ギャル家元)のプロフィール

 

 

 

 

年齢: 1992年1月〔2017年現在 25歳〕
出身: 東京都
学歴: 聖学院幼稚園・小学校を経て、跡見学園女子中学・高校に進学、目白大学社会学部

引用: http://satsuki-ryu.com/profile/

 

  • 2歳の時、国立劇場大劇場にて初舞台『金太郎』、『チューリップ』を披露。
    現・五月流流祖である五月千王(せんおう)に手ほどきを受ける。
    9歳で、東京・歌舞伎座にて五月流三代目を襲名、長唄『京鹿子娘道成寺』をノーカット、フル衣裳、鬘で披露。
  • 2010年7月7日、18歳の時、五月千和加を継承。
    そして2013年4月27〜28日、国立劇場大劇場二日間公演に於いて五月流三代目家元を襲名。

引用: http://satsuki-ryu.com/profile/

 

 

本格的な芸事は日本舞踊を五月千王から指導をうけ、舞踊界の大御所、坂東勝友氏に舞踊を受け継ぎ、また日本の個展楽器である鼓を人間国宝・堅田喜三久に師事。清元の唄と三味線を梅寿太夫と紫葉から習い、長唄三味線を故・中島勝祐師に師事。(参考: http://satsuki-ryu.com/profile/)とそうそうたるメンバーから日本の伝統芸能を受け継ぐ五月せんわか(ギャル家元)さんなのですが、五月せんわか(ギャル家元)のその古典芸能の素晴らしさよりも、ギャル家元としてのパフォーマンスの方が先立ってしまい、本当の実力が?今いち?????なのです。

 

それでも美しすぎるギャル家元で、なかなか発言もハッキリコメントできるところが今の若者達から人気を得ている感じですね。

 

もっと注目されると、舞踊や古典芸能ができるので、歌舞伎役者さんのように、ドラマや時代劇などでお声がかかる気がします。

 

これだけの美貌があるので、ただのバラエティだけと言うのももったいないですね。

 

 

Sponsored Links
Sponsored Links

 

 

 

五月せんわか(ギャル家元)の1回の美容院代

 

真っ赤な髪がトレードマーク、この真っ赤な髪はディズニーのアリエルをコピーしているとの噂も、長さがウエストのあたりまであります。

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに、かなりのディズニーアリエルファン!しかしアリエルよりも綺麗な五月せんわか(ギャル家元)ですねー。美しすぎ。

 

普段お着物姿でないと本当にギャルそのものです。まだお若いのでギャルスタイルも似合いますねーーー!!

 

ちなみに、1回の美容院代が9万円だそうで、月2回で18万円。

 

着物の髪のセットは安い方だそうです。

 

「それだけもうかるんですね?家元って」の発言もありました。お弟子さんが300人ほどいらっしゃるようなので、それはそれなりに、月謝が8000円と易く見積もっても相当の額です。

 

引用: ギャル家元「五月千和加」が女性に人気!赤い髪の毛にかかる美容室代! Excellent Ster by Youtube

 

 

五月せんわか(ギャル家元)のタトゥー

 

五月せんわかのタトゥーについては費用は残念ながら、明かされて居ません。

 

しかし、腕、腰、太ももと数カ所にタトゥーが入って居ます。

 

少々過激なので腕のタトゥーのみ、こんな感じです。

 

引用: http://tetsusism.com

 

オシャレ・タトゥーとでもいいましょうか?とっても綺麗ですねーーー!!何故か?

 

五月せんわか(ギャル家元)の五月流

 

300人もの門弟を抱える家元、五月せんわか!五月流に興味があって是非、五月流を習って見たい方詳細情報です。

 

 

 

日本舞踊は五感を使い健康維持・体力作りができます。極端に体重を落とすのではなく、筋肉をつけながらのダイエットにも効果的です。
また、日本舞踊を習いながら日本の作法を身に付けることが出来ます。加えて、日本舞踊で必要な着物の着付け講座も行っているため、ただ自分で着られるようになるだけではなく、綺麗に着付けることができるようになります。
師範取得は早い方で3年です。

引用: http://www.satsuki-ryu.com/information/index.html

 

お稽古場:

【東京都】
 東京都台東区池之端 4丁目9-4
(千代田線「根津駅」から徒歩5分 または JR上野駅から徒歩10分)
【千葉県】
  千葉県市原市五井 3029
(五井駅前)

 

稽古の日時と料金:

 

日時 【東京のみ】 10:00-22:00
土、日 9:00-20:00
料金 入門費用 15,000円
月謝制 30分/月4回
※お月謝の値段についてはお問い合わせください

シャワー、着替え室完備

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 


Sponsored Links
Sponsored Links



芸能

Posted by wikiwiki