チャンロンロン(楊貴妃)はハーフで両親の国籍は?結婚相手の夫の顔画像をみたらイケメンすぎた!


Sponsored Links



 

2月24日から公開の日中合作映画『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、歴史大作で謎の死を遂げる絶世の美女、楊貴妃が話題になっています。演じるのは台湾の女優、チャンロンロン:Chang Yung-yung(中国名:張榕容)さん。

 

楊貴妃スタイルがとても美しくて目が釘付けになってしまうほど!そんなチャンロンロンさんはハーフなのでしょうか?それとも整形美人?最近、結婚したそうですが、イケメンの旦那さんについても調べてみました!

 

チャン・ロンロン(張榕容)さんのプロフィールからご紹介いたします。

 

人気の中国・韓国女優関連記事はこちら

 

チャン・ロンロン(張榕容)さんのプロフィール

 

 

 

名前:   チャンロンロン(張榕容)
他の名前: Chang Yung-Yung
英語名:  Sandrine Pinnaサンドリーナ・ピンナ
生年月日: 1987年4月10日生まれ(2017年現在 30歳)
国籍:   台北、台湾
言語:   台湾語、フランス語
大学:   Shih Hsin University(世新大學)
職業:   女優
活動期間: 1997年〜現在アクティブな年
配偶者:  Jeremy Ji(2013年に結婚)
子供:   1

引用: https://en.wikipedia.org/wiki/Sandrine_Pinna

 

チャン・ロンロン(張榕容)さんはハーフで両親の国籍は?

 

 

チャン・ロンロン(張榕容)さん)さんはハーフということは顔だちでわかりますよね!フランス人の父親と台湾の母親の間に生まれました。1987年4月10日生まれのハーフの女優さんです。

 

しかし、両親はチャン・ロンロン(張榕容)さんが小さな頃に離婚してしまい、父親はフランスに帰国、チャン・ロンロン(張榕容)さんは母子家庭の環境で育ちます。

 

その後、フランス在住の父親は2011年5月に亡くなりました。

 

チャン・ロンロン(張榕容)さんさんの経歴

 


Sponsored Links



 

チャン・ロンロン(張榕容)さんさんは台湾に所在するShih Hsin University(世新大學)に入学後は、専攻はラジオ、TV、映画などのブロードキャストを勉強したようです。 

 

まさに、学生時代から、芸能を目指していたんですね。大学卒業後はプロの女優として活躍。

 

2009年に、第11回の台北映画祭では最優秀女優賞「Yang Yang」 を受賞。そして、同じく2009年に第53回のアジア太平洋映画祭で最優秀女優賞「Yang Yang」 を受賞。名実ともにただのハーフ女優と言うだけでなく、実力も身に着けました。

 

チャンロンロン(張榕容)さんは整形しているの?

 

 

顔が人形のように美しいので整形しているのではないか?と思う方も多いのでは?

 

ここで昔からの写真がコラージュしてあるものを見つけたので、ご一緒に。確かにイメージはかなり変わっております。

 

 

確かに、さまざまなイメージで変化はかなりあったように思います。それに、昔よりもかなり痩せてきてますね。それはチャン・ロンロン(張榕容)さんが、ダイエットでかなり体形を気にし始めて、女優として目覚めてきた証拠だとも言えますね。

 

様々なメディアの報道を調べましたが、今のところ中国や米国のメディアなどではチャン・ロンロン(張榕容)さんが整形をしているような事実はありませんでした。

 

整形というより、チャン・ロンロン(張榕容)さん子供を出産後、かなり太ってしまい、13キロもの体重を落として「デビルダイエット」という名前のダイエットを実行したそうで、それが話題になっていました。

 

美しさのためというのは、女優魂が入っていますね!フランス語を父に持ち、話すこともできるチャン・ロンロン(張榕容)さん、整形疑惑というより、ハーフにより磨きがかかって、武器として女優道を歩き始めてきたとしか言いようが無い気がします。

 

チャンロンロン(張榕容)さんの結婚相手の夫の顔画像をみたらイケメンすぎた!!

 


Sponsored Links

 

チャンロンロン(張榕容)さんは2013年にJeremy Jiさん紀佳松(ジー・ジアソン)と結婚。

 

#紀佳松 #張榕容

Billy Tsoiさん(@billyoppa)がシェアした投稿 –

 

紀佳松(ジー・ジアソン)は台湾出身のシンガーソングライターでジャンルはPOPだそうです。

 

とてもお似合いで、美男美女ですよね!

 

おまけに台湾での二人の結婚の際の記者会見インタビューも。

 

引用: https://www.youtube.com/watch?v=iJasXqf4m_E

 

お揃いの指輪といい。チャン・ロンロン(張榕容)さんと紀佳松(ジー・ジアソン)の声の感じや仲睦まじい感じも写真だけでなく、動画だとリアルに伝わって、言葉はわかりませんがイイ感じですね!

 

チャン・ロンロン(張榕容)さんと紀佳松(ジー・ジアソン)のWedding アルバムも素敵です。

 

引用:http://s3.beautimode.com/wp-content/uploads/2013/12/L1710277S.jpg

引用:http://s3.beautimode.com/wp-content/uploads/2013/12/L1710226-copy.jpg

紀佳松(ジー・ジアソン)のプロフィール

 


Sponsored Links

 

AMC Live Rock On in 成都

Jeremy G / 紀佳松さん(@bluejeremyg)がシェアした投稿 –

 

名前   紀佳松(ジー・ジアソン)
職業:   シンガーソングライター
生年月日: 1979年4月28日 (38歳)
生まれ:  中華民国
配偶者:  Sandrine Pinna (2013年から)
ジャンル: ポップ
:    The Tears of Goldfish 2011年
     Tong Yi Ge Yi Han 2009年
     Mei Tian 2009年

 

 

紀佳松(ジー・ジアソン)さんは台湾歌謡界の大御所「台語教父」と呼ばれている紀明陽(ジー・ミンヤン)さんが父親で、母親もソングライターだそうで、小さな頃からすでに才能を持っていたようです。

 

今現在はプロデューサーとして活躍!多くの有名歌手のプロデュースを手掛けているようです。

 

チャン・ロンロン(張榕容)さんと紀佳松(ジー・ジアソン)のが結婚してからは、お子さんにも恵まれて、とてもかわいいお子さんも公開しています。

 

引用: https://hk.entertainment.appledaily.com/enews/realtime/article/20140218/52200222

引用:http://s3.beautimode.com/wp-content/uploads/2013/12/L1710283-copy.jpg

チャン・ロンロン(張榕容)さんトと紀佳松(ジー・ジアソン)のの子育ての様子もとても自然で可愛らしいのでご紹介します。

今ではお子さんも大きくなって、ベビーカーでお散歩!いいパパなんですね。

親子スリーショットもし合わせそうですね。お茶目な写真を投稿しています。

チャン・ロンロン(張榕容)さんの楊貴妃の舞台裏

 

 

2月24日公開の日中合作映画『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』では、6年前から巨匠チェン・カイコー監督と角川春樹さんとの約束だったそうで夢枕獏氏の「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」が原作だそうです。

 

日中合作映画『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』のプロモーション予告ビデオです。
チャン・ロンロン(張榕容)さんは美しき楊貴妃です。

 

「空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎」予告  東宝MOVIEチャンネル

監督からのメッセージ

引用: 映画 『空海-KU-KAI-』 監督&キャストメッセージ 映画 KADOKAWA

 

その他の中国映画やハリウッド映画、韓流ドラマなど
FOXチャンネル、ナショナルジオグラフィックチャンネル、
BCCワールドニュース(英語、日本語)、
1つのアカウントで家族みんなで楽しめます。
もちろん通勤時間や、隙間時間にスマホで映画を楽しみたい方にぴったり!!

 

チャン・ロンロン(張榕容)さんがこの映画に出演するにあたって様々な演技トレーニングを受けた映像があります。

御覧くださいね!

 

引用: 首位混血楊貴妃! 張榕容洋味臉蛋套古裝”學步”│中視新聞 20171218  中視新聞

こちらがメイキングビデオ!!素晴らしいです。

引用:【预告·资讯】《妖猫传》极乐盛宴特辑 揭秘史上最强生日party 中国影视快报 Press of Chinese Films and TV

 

映画の見どころ、CGが素晴らしいですね!

引用: 皇帝舉行大型的盛宴,請來會幻術的大師表演 奇趣搞笑

 

チャン・ロンロン(張榕容)さんが楊貴妃として出演する日中合作映画『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、空海と楊貴妃の関係が気になりますね。ふんだんに使われたCGも見ものですね。

 

あまりに美しい、中国映画で初めての混血楊貴妃といわれているチャン・ロンロン(張榕容)さんです。ご本人も思いがけない起用だったようで、驚いたとか?

 

しかし、メガホンをとるチェン・カイコー監督から「正しいと思う人しか選ばない」と激励を受けて、それが大きな励みとなり、深く感動したとご本人は語っているそうです。

 

これからの公開が待ち遠しいですが、久々の中国映画のアクションや中国らしい色合いの美術、そして、何と言っても4000年の歴史ストーリーの醍醐味を味わいたいものです。

 

人気の中国・韓国女優関連記事はこちら

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


Sponsored Links