桐山漣(仮面ライダー俳優)の結婚相手の彼女は誰?イケパラ動画や過去の出演ドラマを紹介!


Sponsored Links



桐山漣さんが2018年のNHKドラマ10「デイジー・ラック」に登場します。4月20日からスタート、NHK総合毎週金曜よる10時~ ※全10回)

 

テニスの王子様にも出ていました桐山漣さんは、仮面ライダーWに出演しワイルドイケメン俳優としてブレイクしました。最近、結婚の噂や熱愛彼女の噂が耐えない桐山漣さん、実際どんな方なのか気になりますね。

 

 

その他のヒーロー俳優の記事はこちらから


桐山漣さんのプロフィール

 

 


Sponsored Links



 

 

 

 


桐山漣(本名:西山秀樹さんと噂されているようですが、実際は公表していないようです。)

生年月日:198522日、神奈川県出身、血液型:O型、身長:175

ヒラタオフィス所属

趣味:音楽鑑賞、スノーボード、ビリヤード、ドライブ

特技:ベース・スキー、2級小型船舶操縦士の資格取得


引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/桐山漣

 

 

桐山漣さんの経歴

 


Sponsored Links

 

 

20代前半、俳優を目指し、ひたすらアルバイトをしながら養成所でレッスンを受ける下積みの日々を送る。

 

2006年12月より、『ミュージカル テニスの王子様』に出演。

 

2008年10月、所属していたビッグ・アップルがヒラタオフィスに吸収合併となり、ヒラタオフィスに移籍。

 

2009年9月より、平成仮面ライダーシリーズ第11作『仮面ライダーW』にて左翔太郎 / 仮面ライダーW(声)役で連続テレビドラマ初主演を飾り、菅田将暉とW主演を務め、同年12月に公開された『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010』で映画初主演。

 

2011年1月より、テレビドラマ『ホンボシ〜心理特捜事件簿〜』に御子柴衛役でレギュラー出演。

 

2011年6月25日公開の『RUN60』に高杉裕役で主演。

 

2011年7月、テレビドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』に難波南役で注目を集める。

 

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/桐山漣


 

桐山漣さん仮面ライダーWでブレイク

 

 

仮面ライダーに出たくて俳優さんを目指す役者さんも多いのではないでしょうか。

 

桐山漣さんもその中の一人だったんですね。また、仮面ライダーといえば、子供だけでなく親もハマると思います。

 

私もその一人で甥っ子が見ていた仮面ライダーを夢中で見てました。その仮面ライダーに出ている役者さんはブレイク間違いないのでしょう。

 

過去の仮面ライダーに出ている役者さんも名前の知れた方ばかりです。

 

桐山漣さんも今ではお茶の間で「おにちゃん」の愛称で知られている菅田将暉さんとW初主演しているようです。

 

確かに仮面ライダーWの出演時、よく名前を聞いたような気がします。

 

残念ながら仮面ライダーWを私は見れてないのでまた見る機会があれば見ようと思います。

 

桐山漣さんの結婚相手の彼女は誰?

 


Sponsored Links

 

 

桐山漣さん、結婚したと聞いたようなと思い調べてみましたが、噂であって結婚自体はしていないようですね。私も騙されていました。

 

何で聞いたのか覚えていませんが、桐山漣さんが結婚したと耳にしたような噂もあるようです。

 

とはいえ結婚話は本当かどうかは本人も公言してないようですし、噂にすぎなのではないでしょうか?

 

 

桐山漣さんの学歴について

 

 

桐山漣さん、神奈川県の桐蔭学園高校を卒業され玉川大学を卒業しているようです。

 

在学中から俳優を目指して養成所に通っていたりして両立されていたのですね。神奈川県でも進学校の桐蔭学園高校に進学し、大学受験を経て玉川大学に進学とはとても頭が良いのですね

 

。水嶋ヒロさんと同級生というのは有名なようです。顔もかっこよくて頭も良いとは学生時代はモテたでしょうね?

 

 

桐山漣さんのイケパラ動画や過去の出演ドラマを紹介!

 

桐山漣さんテニスの王子様のミュージカルに出られてるんですよね。

 

 

昔仲の良かった友人がテニスの王子様の追っかけをしていて「れんれん」とよく耳にしていたので私からすると桐山漣さんは昔から知ってるのですが、仮面ライダーに主演するまではあまり世間には知られてなかったと思います。

 

桐山漣さん、調べるとすごくドラマや映画に出ているのですね。視聴率の良い作品にも出ていたようで、見ているものばかりでした。

 

面白かったのは2011年に放送されたテレビドラマ「花ざかりの君たちへ ~イケメンパラダイス~」(イケパラ)で悪い生徒役をエンジているのですが、これがまたハマり役ですね。

 

 


引用:Yukito Nishii as Nakao Senri from Hana Kimi episode 4 and 5

 


引用:桐山漣 & 柳下大 ryu suna

 

 

 

 

 

 

下積み時代も長かったようで、結構苦労人なんですね。

 

今も一緒にW主演していた菅田将暉さんに比べると知名度は低いですが、徐々に浸透していって桐山漣さんといえば顔と名前が一致する方になってほしいと思います。

 

今回桐山漣さんを調べていると学生時代から俳優を目指し脇役でたくさんのドラマ、映画に出演していますが、実はすごく苦労と努力をしていて、応援したくなるような方でした。

 

いつか主演でお茶の間のにぎわせて、世に出てきてほしい方です。

 

その他のヒーロー俳優の記事はこちらから



 

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。