尾崎勇気(元関脇・隆乃若)スポーツ解説の経歴と身長体重!父親や家族は?

2017年7月30日

Sponsored Links
Sponsored Links

 

 

 

最近、大相撲の解説やTV番組で良く見かけるイケメンの解説者、尾崎勇気さん。実は、元関脇の隆乃若、もともとは相撲界で活躍した力士のお一人です。

その端正な顔立ちからとても人気ですが、今現在、異色の力士といわれています。

今回は2007年に大相撲界を引退し、2008年からタレント活動=スポーツ解説を職業としています。

 

元関脇の隆乃若こと尾崎勇気さんについて紹介します。

尾崎勇気さん、異色の力士といわれる理由は?今現在の第二の人生をどのように歩んでいるのでしょうか?真相に迫ります。

 

尾崎勇気さんのプロフィール

 

引用: Naverまとめ  https://matome.naver.jp

 

 四股名                 尾崎 勇紀 → 隆尾崎 勇紀 → 隆乃若 勇紀
 本名         尾崎 勇記
 生年月日     1976年4月2日(41歳)
 出生地      長崎県生まれ
 初土俵      1992年3月
 引退       2007年9月
 タレント活動   2008年~
 取得資格     宅地建物取引士、甲種防火管理者、甲種防災管理者、
          ファイナンシャルプランナー、管理業務主任、
          住宅ローンアドバイザー
 家族       夫人、長女

引用: wikipedia 尾崎勇気 https://ja.wikipedia.org/wiki/尾崎勇気

 

尾崎勇気さんは相撲界を引退した後に、一般人になった訳ですが、別世界を感じたようです。

 

断髪式で師匠の鳴戸親方にまげを落としてもらい、土俵生活に別れを告げる隆乃若関=2008年2月16日、東京・両国国技館(長崎新聞社撮影)  引用: 47NEWS http://www.47news.jp/photo/47photo/2008/02/post-111.html

 

写真は隆乃若の断髪式の様子です。

 

隆乃若は長崎県北松浦郡生月町出身元大相撲力士、現役時代の四股名は隆乃若 勇紀。鳴戸部屋所属で、最高位は東関脇。身長190cm、体重152kg、得意技は突っ張り、左四つ、寄り、上手投げ。血液型A型。

引用: wikipedia 尾崎勇気 https://ja.wikipedia.org/wiki/尾崎勇気

 

断髪式では、その当時の金子知事が「隆乃若関と私は同じ旧生月町の出身で、いつも隆乃若関のとりくみを楽しみに応援していた。一番一番、悔いのない相撲を見せていただき感謝している」と隆乃若の功績を讃えたそうです。

 

 

そんな隆乃若も相撲の世界にで過ごしていた頃は、相撲部屋の親方や女将さん、または弟子達が全て身の回りの事をやってくれていて、衣食住と何も困らなかったと語っています。

 

相撲の世界から離れて独立してからの方が、自分で全てやらなければならなく、中卒で小さい頃から相撲の世界しか知らなかったので、戸惑いが多かったとも話しています。

 

しかし、何も知らない自分をなんとかしなければ・・・・・と尾崎勇気さんは外の世界に一歩踏み出した時に思ったのです。

 

 

Sponsored Links
Sponsored Links

 

 

 

その一歩として、民法、税法、借地借家法など合格率15%の国家試験にも見事に2011年に合格。

 

難関と言える資格を取得だけでなく、その他にも6種類の難関資格を取得します。

 

そこには、新しい人生で生きていく為一歩、そして、自分への新たな人生の土台を築き上げる為の挑戦だったに違いありません。

 

尾崎勇気さんは『このままではいけない』と言う気持と「やる気にさえなれば、これからまだまだチャンスはある」と思ったとおっしゃっています。

尾崎勇気さんがその後も独学で、本来のタレント業を続けながら、「管理業務主任者」や「住宅アドバイザー」「ファイナンシャルプランナー」などとつづきます。

 

ここまでくるとすでに資格オタクになってるかもしれません。

 

今現在の尾崎勇気さんは大学3年生で経営学を通信制で学んで、立派な大学生でもあります。

 

「勉強って損することは何一つない。相撲の稽古と同じ。やればやった分だけプラスになる。その気持ちがあるうちはタレントの仕事と共に色々な勉強を続けていきたいです」

引用:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/170759/3

こんな風におっしゃる尾崎勇気さん、家族とお父様、父親の存在が気になります。

 

尾崎勇気さんの父親と家族は?

 

尾崎勇気さんの父親は元ヤクルトアトムズの尾崎 亀重(おざき かめじゅう)捕手でした。ヤクルトアトムズからドラフト指名を受けてプロ入りしますが、家業を継ぐために、あえなくプロを引退します。

 

元プロ野球選手(投手)で現在は読売ジャイアンツ(巨人)のトレーニングコーチである会田有志さんは尾崎勇気さんの従兄妹にあたり、母親同士が姉妹の間柄。

 

気になる尾崎勇気さんの結婚は、実はもう結婚されています。2013年2月10日に都内で挙式をあげて、奥様は元JALのCA(キャビンアテンダント)でとても美しい方だそうです。そしてお子さんにも恵まれていますね。

 

引用: https://seitainagoya.amebaownd.com

 

お二人ともに美男美女、お幸せそうです。

 

 

現在の尾崎勇気さん

 

 

相撲を引退して、キャスターや司会で有名な草野仁さんの事務所でタレント活動をスタートさせましたが、今はフリーとなり、尾崎勇気(元隆乃若)として相撲解説者をはじめスポーツリポーター、タレント活動の幅を広げています。

 

 

引用: 隆乃若Twitter 隆乃若@ozaki42

最近は相撲人気で、チケットが取れないほどの賑わいを見せています。今で以上に相撲のプロモーションが効果を表していることもありますが、魅力的な相撲力士が多いことも人気上昇の訳なのかもしれません。

 

しかし、それ以上に元隆乃若、尾崎勇気さんような経験を積んだ元力士が分かりやすく解説をしてくださることで、相撲界が再び若いジェネレーションに相撲の魅力が自然な形で伝わっていることは確かだと思います。

 

相撲解説も分かりやすく、また見どころ、力士の特徴を良くご存知である所が尾崎勇気さんの強味で私達のような視聴者に楽しみを与えてくださっていますね。

 

これからも度々TVのスポーツ解説やバラエティ番組などで、イケメンぶりを見せていただきたいですね!!

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 


Sponsored Links
Sponsored Links