大平貴之(プラネタリウムクリエイター)の経歴と年収そして結婚相手は?メガスターの価格やレンタルの内容を調べた!


Sponsored Links



もうすぐクリスマスですね。

プレゼントはもうお決まりですか?

 

 

 

 

最近インテリアとして流行っている家庭用プラネタリウム、ステキですよね。

 

 

 

今度情熱大陸に登場する大平貴之さんは、家庭用プラネタリウムだけでなく、専用施設で使うプラネタリウムの装置もコンパクト化して、業界に革命を起こした人です。

 

 

 

 

引用:https://www.mbs.jp/jounetsu/

 

 

 

大平貴之さん、どんな方なんでしょう?

調べてみました!

 

 

 



Sponsored Links



 

 

 

大平貴之さんのプロフィール

 

 

 

 

 

 

 

 



名前:大平貴之(おおひら たかゆき)

 

生年月日:1970311

 

出身地:神奈川県川崎市

 

出身校:日本大学大学院修士課程

 

受賞歴:日本イノベーター大賞優秀賞

    文部科学大臣表彰科学技術賞

 

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/大平貴之

 

 

 

 



Sponsored Links



 

大平貴之さんの経歴は?

 

 

 

 

子どものころからプラネタリウムを作りたいと思っていた大平貴之さん、日本大学第二高校を経て、日本大学生産工学部機械工学科に進学します。

 

 

引用:『情熱大陸』12/2(日) プラネタリウム・クリエーター/大平貴之 世界も驚愕!! 誰も見たことのない星空を届ける!!【TBS】

 

 

途中、休学して小さなメーカーでバイトをしながら製品づくりの勉強をするほど。筋金入りです。

 

 

 

 

1991年、まだ大学に在籍していた時にレンズ投影式のプラネタリウムを個人製作して話題になります。

 

 

 

 

レンズ投影式プラネタリウムというのは、構造が複雑でお金もかかるため、当時は個人製作できるものではないと考えられていました。しかし、それを大平貴之さんはやってのけたのです。

 

 

 

 

大学院を卒業後、ソニーに就職した大平貴之さんですが、所属先ではロータリーエンコーダという電子信号を用いた機器の開発に携わりました。当然プラネタリウムとは分野が違います。

 

 

 

 

それでも大平貴之さんは、就業後にプラネタリウムを自主開発を続け、とうとう移動式プラネタリウムを完成させてしまうのです。誰も作ったことのないものを個人で制作してしまうなんてすごいですね!

 

 

 

 

その後、ソニーでプラネタリウム開発が事業化が検討されるのですが、組織での開発に行き詰ってしまい、結果的に退社して別に会社を興しています。

 

 

 

 

下〇ロケットのようなことがあったのでしょうか・・・。

 

 

 

 

大平貴之さんが開発した『メガスター』って何?

 

 

 

 

引用:https://www.megastar.jp/

 

 

 

 

大平貴之さんがソニー在籍中に制作した移動式プラネタリウムの機械が

『メガスター』の前身です。

 

 

 

 

プラネタリウムって、ドームの中にすごーく大きい投影機械が置いてあって、

とても持ち運びできなさそうな装置をイメージしませんか?

 

 

 

※イメージ画像

引用:https://www.photo-ac.com/main/detail/2044036

 

 

 

 

それが、わずか30㎏のコンパクトになってしまったなんて!!

 

 

 

 

 

 

そして、映し出すことのできる星の数も違うそうなんです!

こちらが比較表、従来のプラネタリウムも凄いと思っている私達!

メガスターは比べ物にならないほどです!

 

 

 

 

映る星空もとってもキレイです☆

 

 

 

 

 

 

 

 

家庭用の『ホームスター』という機械も、セガトイズと共同開発されていて種類も豊富です。

 

 

 

 

 

 

引用:星に届いた夢: 大平 貴之 at TEDxTokyo

 

 

 

メガスターっていくらくらいするの?レンタル料金は?

 

 

 

 

このメガスターってどのくらいのお値段なんでしょう?

 

 

 

 

ホームページを見る限り、イベントのプロデュースも合わせて行っているっぽいので、それと合わせての価格なのかな?と思います。

 

 

 

 

ですので、[本体価格]っていうのはみつけられませんでした。

 

 

 

 

ただ、家庭や小規模で楽しむ『メガスターJr.』や『メガスタークラス』はメガスター公式ホームページに掲載されていたので紹介します。

 

 

 

 

メガスターJr.だと、2日レンタルで¥27,5007日で¥165,0001か月で¥220,000だそうです。最低2日からのレンタルだそうですが、ホームパーティーなんかで使えそうですね。

 

 

 

メガスタークラスだと、2日レンタルで¥25,0007日で¥150,0001か月で¥200,000だそうです。メガスターJr.よりちょっとお手頃です。

 

 

 

これはメガスタークラス?

 

 

 

価格はあくまで平日利用だそうで、こちらも問い合わせ後見積もりを出して・・・という流れだそうです。

 

 

 

 

興味があれば、一度問い合わせてみては!?

 

 

 

大平貴之さんの年収は?

 

 

 

 

大平貴之さんの年収などは公表されていませんが、メガスターの公式ホームページでは、求人募集の条件で年収が350万~1000万とありました。

 

 

 

 

そこから推測すると、1000万円以上なのかな~と思ってます。

大平貴之さんは、代表取締役ですが、プロデュースやメンテナンスで日本中はもちろん世界中も飛び回っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

それなりにもらっているんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

大平貴之さんの結婚相手は?

 

 

 

 

大平貴之さん、星に関する情報ばかりですが、ご結婚などはされているのでしょうか?

 

 

 

 

どうやら独身だそうです。

 

 

女性観に関してはインタビューで語っています!

 

 

 

 

 

こんなダンディな方なのにもったいない気がしますが、お仕事楽しいんでしょうね。

 

 

 

 

今は都会だけでなく、よっぽど電灯がないところじゃないと星なんてきれいに見えないですよね。

 

 

 

 

 

 

こんな夢のあるステキな開発をしている大平貴之さん、一度メガスターで投影された星空をじっくり見たいですね!

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!