王貞治の娘たちの名前と顔画像や経歴は?引退理由や現在が気になる!


Sponsored Links



 

 

 

「世界のホームラン王」として、本塁打世界記録保持者でもある王貞治(おう さだはる)さん。

 

 

 

最近では病気や手術を繰り返していましたが、昨年60歳の女性と再婚しました。

 

 

 

前妻との間の娘さんは何人いるのでしょうか?また現役を引退した理由は?

 

 

 

現在はどのような生活を送っているのでしょうか?

 

 

 

王貞治さんの話題です。

 

 

 

 



Sponsored Links



 

王貞治のプロフィール

 

 

 

 引用:https://mainichi.jp/articles/20180602/k00/00m/050/007000c

 

 


名前:                  王 貞治              (おう さだはる)

生年月日:           1940520

出身地:              東京都墨田区

身長:                  177cm

体重:                  79kg

国籍:                  中華民国(台湾)

ポジション:       一塁手、右翼手

 

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/王貞治


 



Sponsored Links



王貞治の経歴

 

 

王貞治さんは、東京都墨田区で中華料理屋を営む台湾人の息子として生まれます。

 

 

 

早稲田実業高校に進学すると、エースで4番として活躍し、チームは甲子園に出場、王貞治さんはエースとして延長でノーヒットノーランを達成し優勝するなど活躍します。

 

 

 

その後プロに進むと、野手としてバッティングに専念、やがて有名な「一本足打法」をマスターし、ホームランを量産するようになります。

 

 

 

その後は首位打者、本塁打王、打点王のタイトルを数え切れないほど獲得し、三冠王も二度獲得、日本最強の打者として活躍し、長茂雄とともに「ON砲」と呼ばれ、読売ジャイアンツのV9に貢献します。

 

 

 

 

大リーグのハンク・アーロンの記録を破り、通算本塁打数868本の世界記録保持者でもあります。

 

 

 

王貞治さんは、1977年にはそれまでの功績を讃えられ第一号の国民栄誉賞を受賞します。

 

 

 

引退後は読売ジャイアンツや福岡ダイエーホークスの監督を務め、優勝を経験します。

 

 

 

その後はソフトバンク球団の最高顧問を務めたり、名球会の会長を務めたりし、文化功労者に選出されたりし、20186月には一般女性との再婚を発表しました。

 

 

 



Sponsored Links



 

王貞治の娘は何人?

 

 

王貞治さんには娘が3人います。

 

 

 

理香さん、理恵さん、理沙さんです。「結婚して名字が変わっても、里は王家」という意味をこめて、3人とも名前に「理」という漢字が使われているのだそうです。

 

 

 

その中でも目立ってテレビなどで活躍されているのは、次女の王理恵さんです。

 

 

 

野菜ソムリエやスポーツキャスターとして活躍されています。

 

 

 引用:https://geitopi.com/

 

 

王理恵さんのプロフィールはこちらです。

 



名前:                  王 理恵              (おう りえ)

生年月日:           197037

出身地:              東京都

身長:                  168cm


 

王理恵さんは小中高と雙葉学園に通い、青山学院大学を卒業後、博報堂に勤務していました。

 

 

 

これまでに2回の結婚を経験し、2015年には3度目の結婚をしたそうです。まだ子供はいないそうです。

 

 

 

他の二人の娘さんに関しては、一般人として暮らしているようで、情報はありませんでした。理恵さんが雙葉学園というお嬢様学校に通っていたので、他の二人もちゃんとした学校に通っていたものと思われます。

 

 



Sponsored Links



 

王貞治の引退理由は?

 

 

王貞治さんは、1980114日に現役引退を表明します。

 

 

 

「王貞治としてのバッティングができなくなった」が引退発表時の言葉でした。

 

 

 

前の年にリーグ4位の30本塁打を放ちましたが、打率が規定打席到達者の中で最低の.236だったので、これが一番の原因だったようです。

 

 

 

かつて長嶋茂雄さんは、打率・本塁打・打点のどのタイトルを一番欲しいか、と問われた時に、「首位打者ですね。打率というのは、常に変化するものですから」と答えていました。

 

 

 

それくらい打率が下がるというのは、強打者にとってはダメージが大きいのではないでしょうか。

 

 

 

また王貞治さんは、もしこの次の年も同じ打率だと、終身打率が3割を切ってしまうことになるので、それも理由の1つだったようです。

 

 

 

やはりいくらホームランが打てても、打率が下がってしまうと、「自分はもうダメなんだ」と思ってしまうものなのでしょうか。

 

 



Sponsored Links



 

王貞治の現在は?

 

 

 

王貞治さんは2008年にソフトバンク球団の取締役最高顧問に就任し、翌2009年には球団取締役会長兼GMに就任します。

 

 

 

長期的な視点からチームの補強・編成を指導したり、ドラフトや外国人選手の獲得について助言をしているようです。

 

 

 

しかし最近では病気で手術を繰り返しており、2006年には胃がんで手術、2009年には腸閉塞と胆嚢摘出手術、2018年には肺炎で入院していたようです。

 

 

 

そして王貞治さんは、20186月に福岡の老舗料亭の女将である60歳の一般女性と再婚を発表しました。

 

 

 引用:https://genzai.link/archives/36326

 

 

2001年に35年間連れ添った前妻の恭子さんを胃がんで亡くしており、王貞治さんの胃がんでの闘病の際に支えになってくれたのが今の奥さんだそうです。王貞治さんがダイエーホークス監督の時代からの知り合いだとのこと。

 

 

 

「世界のホームラン王」も、やはり年老いると独り身では寂しいのかも知れませんね。

 

 

 

 



Sponsored Links



 

まとめ

 

 

 

今回は王貞治さんの話題でした。

 

 

 

最近では病気を繰り返しずいぶん痩せてしまいましたが、再婚もし、今後は野球界のために尽力してほしいものですね。

error: Content is protected !!