中林大樹(俳優)の実家の製薬会社や経歴は?竹内結子との馴れ初めは?


Sponsored Links



 

 

 

2007年に、特別ドラマ「めぞん一刻」のオーディションで3000人を超える中から選ばれ、五代くん役でデビューした俳優の中林大樹(なかばやし たいき)さん。

 

 

 

その後は俳優としてキャリアを重ねています。

 

 

 

そして今年の2月、女優の竹内結子さんと結婚することになりました。

 

 

 

そんな中林大樹さんの実家や、これまでの経歴などについてまとめてみました。

 

 

 

 

中林大樹のプロフィール

 

 

引用:https://www.stardust.co.jp/section1/profile/nakabayashitaiki.html

 

 

 

名前:                  中林 大樹           (なかばやし たいき)

生年月日:           1985116

出身地:              奈良県吉野郡大淀町

血液型:              A

身長:                  180cm

職業:                  俳優

事務所:              スターダストプロモーション

 

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/中林大樹

 

 

 

 


Sponsored Links



 

 

 

中林大樹の経歴

 

中林大樹さんは、2006年にテレビ朝日の特別ドラマ「めぞん一刻」の五代くん役でデビューします。

 

 

 

この役は、芸能活動をしていない一般男性が条件のオーディションで、3200人という多くの候補者の中から選ばれました。

 

 

 

ドラマは2007年と2008年に放送され、響子さん役の伊東美咲さんの相手役として熱演を見せてくれました。

 

 

 

 

20192月に事務所の先輩である竹内結子と結婚しました。

 

 

 

 


Sponsored Links



 

 

 

中林大樹の実家は製薬会社

 

中林大樹さんは実家が奈良県の山間の町である大淀町というところにあります。

 

 

 

人口17千人という小さな町ですが、そこでは中林さんは超有名人のようで、というのもお父さんが製薬会社を経営している名士だからだそうです。

 

 

 

その会社について調べてみると、どうやら「第一薬品株式会社」という会社のようです。

 

 

 

ここの社長さんが「中林孝仁」さんというので、どうやら中林大樹さんの実家で間違いないようです。

 

 

 

現在会社は、お兄さんが後を継いでいるそうなので、この社長さんはお兄さんの名前でしょうか。

 

 

 

会社は昭和31年の創業で、現在で創業62年だそうです。

 

 

 

 


Sponsored Links



 

 

 

中林大樹の俳優前の経歴は?

 

2007年に「めぞん一刻」の特別ドラマでいきなりデビューした中林大樹さんですが、その前は何をしていたのでしょうか。

 

 

 

高校は奈良の智弁学園高校だそうです。

 

 

 

ここは高校野球の強豪校として、甲子園でお馴染みですね。

 

 

 

その後大阪学院大学に進み、法学部で司法書士を目指していたそうですが、大学3年生の時に就職活動をしていて、迷いが生じ、「生涯かけてやりたい仕事は?」と考えた結果、俳優になろうと決めたそうです。

 

 

 

結果的に五代くん役をゲットしたので、その選択は正しかったと言えますね。

 

 

 

 


Sponsored Links



 

 

 

中林大樹と竹内結子の馴れ初めは?

 

中村大樹さんと竹内結子さんは、同じ事務所に所属し、同じマンションに住んでいました。

 

 

 

竹内結子さんは2005年に中村獅童さんと結婚し、子供を出産、2008年に離婚しています。

 

 

 

2009年に竹内結子さん主演の映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」で中林大樹さんと共演して知り合い、当初は交際を否定していましたが、いつの間にか家族同士で付き合いが始まり、結婚に至ったようです。

 

 

 

その際後押しをしたのが、竹内結子さんの子供で、中林太樹さんのことを「3人一緒ならこれから楽しくなるね」と母の竹内結子さんに後押ししたことが、結婚のきっかけになったようです。

 

 

 

そして2019年の2月に二人は結婚することになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

「めぞん一刻」で五代くん役を射止め俳優デビューするという、シンデレラ・ボーイを地で行く登場をし、その後は俳優としてキャリアを重ねている中林太樹さん。

 

 

 

竹内結子さんという伴侶を得て、今後も活躍を見せてくれるのではないでしょうか。

 

 

 

今後が楽しみですね!

error: Content is protected !!