ワタナベマホトのミヌエットの名前や値段!人気のわけ

2017年9月16日

Sponsored Links
Sponsored Links

 

YouTuber ワタナベマホトさんが飼っている ミヌエットが9月13日、19時放送の「トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!話題のネコSP」に登場します。

みなさんはペットを飼っているでしょうか?

日本では3世帯に1世帯の割合でペットを飼育しているそうです。

1位が犬、2位が猫、3位が魚類なのですが、その中でも人気ペットとして右肩上がりなのが猫です!

ペットの代表的なのが犬ですが、犬を選ぶ世帯が減っていく中、猫ブームがやってきています♪

そしてYouTuberのワタナベマホトさんをご存知でしょうか?

そのワタナベマホトさんが飼っている猫ちゃんが「ミヌエット」という種類の猫ちゃんなんですが、今回は、ワタナベマホトさんについても含め、猫のミヌエットについてまとめていこうと思います。

 

まずは猫ちゃんの前にワタナベマホトさんについて少しプロフィールまとめてみますね!

 

YouTuber ワタナベマホトさん どんな人?プロフィール

 

引用: http://books.rakuten.co.jp/rb/14494539/

 

名前:  ワタナベマホト

生年月日:1992年12月8日生まれ

血液型: A型

ニックネーム:マホト、マホっちゃん

出身地: 大分県(後に東京都へ移住)

身長: 169㎝

職業: YouTuber、アーティスト、ファッションデザイナー

チャンネル登録者数: 140万人以上

チャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC4Au2QrbfaSjHPSdk5tUBeg

ツイッター:https://twitter.com/MAHOTONNN

 

主に“〇〇やってみた”の動画をUPされているワタナベマホトさん。

 

「ヘアカラー剤11色混ぜて頭に塗った」や、「セミをミキサーにかけてお好み焼き作ってみた」などかなり過激なやってみた動画をUPされています…。

 

実は、YouTuberをしながらアーティスト活動もされていて、「カイワレハンマー」というグループでラップを担当されております♪

 

動画内にも偶に姿を出してくれる猫ちゃんがいますよ♪

 

また今回のテーマであるミヌエットの他にも実家には計6匹の猫ちゃんを飼育しているとのことでそれだけで猫が本当に好きなんだな~と伝わります。

 

 

ワタナベマホトさんが飼っている猫 ミヌエットってどんな種類? 特徴は?

 

もともと「ミヌエット」という名前ではなく、「ナポレオン」と呼ばれていた猫です。

2015年に改名されたばかりで、ペルシャ系の長毛の猫を掛け合わされ生まれたのが「ミヌエット」となります。

 

ミヌエットには、短毛~長毛まで毛の長さも色も様々で、特徴が四肢が短足であり、しっかりとした骨格に丸みのある頭が特徴です。

また、耳の先端も丸く、体重は2~4㎏と小さめな猫です。

 

ただまだ日本では「ミヌエット」の認知度は低く、世界でもミヌエット自体が新猫種な為認めていない血統登録団体が多く、キャットショーなどにも出展されることが少ないそうです。

 

また、YouTuberのワタナベマホトさんの動画などでも偶に移りこむ猫にファンの間でも「あの猫ちゃんは誰の?」、「なんて名前?」など疑問の声が多くあるようです。

 

Sponsored Links
Sponsored Links

 

ミヌエット 飼い方や性格は?

 

 

性格は甘えんぼ且つ活発で好奇心が強めな性格な為、知らない人が近づいても懐くほど警戒心少ない猫です。

 

若いころは活発さがあるので、広々とした環境で飼うことがオススメだそうで、歳を取るにつれ活発さは落ち着いていく猫ちゃんも多いようです。

 

ロングヘアータイプのミヌエットならブラッシングは頻繁にしてあげるのが良く、少なくても週3ペースほどでといてあげるのがいいとのこと。

 

人間に対してとても人懐っこく、警戒心が少ないタイプなので、初めて猫ちゃんを飼うご家庭にはピッタリの猫ちゃんじゃないでしょうか?

 

気になるミヌエットの相場ですが…

 

どの動物にも関係してくる“血統”や“人気カラー”なども影響してきますが、日本では平均23万円前後だそうです。

 

一番安くでは5万からあり、高額なミヌエットになれば50万円を超えるらしく、最高価格で59万円のミヌエットの猫ちゃんがいたそうです。

 

またミヌエットには気を付けてあげたい病気がいくつかあるそうですが、特に心筋症などの心臓疾患です。

 

心筋症というのは、心臓を動かしている筋肉が太くなってしまい全身へ血液を送るポンプの役割に障害が出る病気です。

 

 

全てのミヌエットや猫ちゃんたちに必ずしも起こるとは限らないのですが、このような疾患例が少なくはないため、研究なども続けられている。

 

YouTuber ワタナベマホトさん 猫のコラボ本 「にゃにゃにゃのの本」

 

 

猫が大好きなワタナベマホトさんですが、そんなこともあり2016年11月にワタナベマホトさんと猫たちの書籍が発売されております!

 

本の内容としては、実家で飼っている猫たちとのショットが中心で、その他にもインタビューや猫ちゃんたちのプロフィールなどが載っています♪

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

にゃにゃにゃの本〜YouTuber・ワタナベマホトと猫たち〜
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/9/16時点)

 

 

 

 

ワタナベマホトさんのファンはもちろん、猫ちゃんが大好きな人にとっても良い内容たっぷりな一冊だそうです★

 

まだまだ認知度の低いミヌエットと、その猫ちゃんを飼っているYouTuberワタナベマホトさんについてでした!

 

 

「ミヌエット」って種類の猫ちゃんはあまりまだ知られていないようでしたが、ふわふわした毛並みに丸みあるシルエットに短足がキュートです!

 

猫といえば、気分屋でツンデレなイメージがありましたが、この種類はそうではなさそうですね。

 

ただ、ペットブームな世の中ではありますが、その中でも無責任な飼い方をする飼い主が減っていないことが現実…。

 

無責任な時点、もう“飼い主”と呼ぶ資格はありませんが、ペットを飼うことを簡単に決断しないでほしい、というのが、ペット愛好家にとっての本音ですよね。

 

猫だけではありません…私はトイ・プードルを飼っていますが、現在6歳…
小型犬の寿命は14.5年と聞いていますから、いつかお別れの時が来ると思うと、悲しい気持ちになっちゃいますね。

 

でもそれを分かった上で責任を持って最後まで飼うときめましたから、たっぷりの愛情を毎日注いでは、癒しを頂いているところです♪

 

みんながそんな飼い主さんなら、ペットたちも幸せなはず!

 

ペットは飼い主さんをえらべません。
選ぶのは全部人間なんですから、“可愛い”や“癒しがほしい”という理由だけで飼うのは間違いですよね。

 

 

最後に、猫ちゃん大好きなYouTuberのワタナベマホトさんも本を出すほどの猫好き!

今では『猫カフェ』ブームがきっかけで、『フクロウカフェ』や『ハリネズミカフェ』なんかも大人気ですよね!
普段は過激なやってみた動画に挑戦するワタナベマホトさんですが、違った一面もあってファンには嬉しい話です♪

 

もっとワタナベマホトさんのミヌエットちゃんが動画にと登場してくれればいいな~と思います♪

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


Sponsored Links
Sponsored Links



一般, 芸能

Posted by wikiwiki