真船恭輔(東京国際大学)がイケメンの進路や実績が気になる!熱愛彼女の噂も調査!


Sponsored Links



 

 

 

まだ創部して8年ながら、早くも箱根駅伝で初のシード権獲得を狙っている東京国際大学。

 

 

 

その東京国際大学を引っ張っているのが、4年生の真船恭輔(まふね きょうすけ)さんです。

 

 

 

2年生時から箱根駅伝で活躍し、今年も活躍が期待されている、イケメン選手です。

 

 

 

今回は、その真船恭輔さんについて調べてみました。

 

 

 

 

真船恭輔のプロフィール

 

 

引用:https://hochi.news/feature/hakone/2019/member/tokyokokusai/mafune.html

 

 

 

名前:                  真船 恭輔           (まふね きょうすけ)

生年月日:           19971017

出身地:              福島県矢吹町

身長:                  172cm

体重:                  59kg

 

 

 

 


Sponsored Links



 

 

 

真船恭輔の出身校は?

 

真船恭輔さんは、学法石川高校の出身です。

 

 

 

この学校は福島県を代表する駅伝の強豪校として知られています。

 

 

 

全国高校駅伝には2年生の時と3年生の時に出場し、いずれもアンカーを任され、2年生時は区間11位、3年生時は区間8位の成績を残しています。

 

 

 

また、3年生の時には3000SCで東北高等学校陸上競技大会で優勝し、インターハイに出場しています。

 

 

 

 


Sponsored Links



 

 

 

真船恭輔の大学での実績は?

 

真船恭輔さんは、高校卒業後、埼玉県にある東京国際大学に進学します。

 

 

 

この大学の駅伝部は、2011年に創部されたばかりの新設チーム。

 

 

 

そこで真船恭輔さんは1年生の時から主力として活躍し、箱根駅伝では1年生の時にはチームが予選落ちしますが、2年生と3年生の時には本戦出場。

 

 

 

2年生時には1区を走り、区間20位、3年生時には3区を走り、区間11位の記録を残しました。

 

 

 

4年制になった現在は、副主将に選ばれます。

 

 

 

そして全日本大学駅伝では5区を任され、区間4位の好成績を残し、チームは見事4位に。

 

 

 

来春の箱根駅伝での活躍が期待されています。

 

 

 

 


Sponsored Links



 

 

 

真船恭輔の進路は?

 

現在大学4年生の真船恭輔さんですが、卒業後の進路はどうなっているのでしょう?

 

 

 

調べてみたところ、真船恭輔さんは、大学卒業後に「八千代工業」という企業に就職して、そこで陸上を続けることがわかりました。

 

 

 

ニューイヤー駅伝の予選でもある東日本実業団対抗駅伝競走大会で、今年八千代工業は13位に終わり、12位までの本戦枠に入ることができず、惜しくも予選落ちしました。

 

 

 

果たして真船恭輔さんが加入し、八千代工業は来年のニューイヤー駅伝に出場できるでしょうか?

 

 

 

彼の活躍にチームの不沈がかかっていそうです。

 

 

 

 

 

 

 

真船恭輔の彼女は?

 

なかなか男前でイケメンである真船恭輔さんですが、彼女はいるのでしょうか?

 

 

 

彼女がいるのかについて調べてみましたが、何も情報はありませんでした!

 

 

 

けれど本人のプロフィールによると、日本・韓国・台湾の混合グループであるTWICEのメンバーである、チェヨンさんのファンであるそうです。

 

 

 

 

真船恭輔さん、なかなかのイケメンですが、もうこの際チェヨンさんに告白してはどうでしょうか?

 

 

 

アスリートに告白されたら、チェヨンさんもOKするかもしれないのに・・・。

 

 

 

果たして真船恭輔さんはどんな女性と結ばれるんでしょうね?

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

最近目覚ましい成績を残している東京国際大学の、真船恭輔さんの話題でした。

 

 

 

就職先も決まり、今後の活躍も期待される真船恭輔さん。

 

 

 

ぜひ区間賞を目指して頑張ってほしいものですね!

error: Content is protected !!