小株つや子の金賞チーズが購入できる通販や限定品が買える牧場のお店を調べた


Sponsored Links



 

今回とりあげるのは、チーズ職人の古株つや子さんです。


美容師だった古つや子さんは、実家がやっていた酪農のお仕事に携わるチーズ造りをしようと決意してからたった5年で、日本の国産チーズの大会で金賞を受賞してしまったという経歴の持ち主です。


プライベーチでは二児の母親でもある古株つや子さんの、経歴や店舗情報など、それでは詳しくみていきましょう。

 

古株つや子さんプロフィール

 

 

 

1984年生まれ(33歳)
滋賀県蒲生郡竜王町出身
2009年より本格的にチーズ造りを開始。
2010年、古株牧場2号店MOP湖華舞をオープンさせ、そこの店舗責任者となる。
2012年には技術向上の目的で単身フランスに。各地の酪農家で計8ヶ月、チーズ造りのノウハウを学ぶ。
現在はセミナーや体験、ランチ会などを開催して,乳製品の消費を促し、酪農界を盛り上げようと頑張っている。
肩書き:MOP店店舗責任者/製造責任者

http://www.hoshinoresort.com/mag/people/vol06.html

 

古株つや子さん経歴

 

幼い頃は実家の仕事が嫌いだった

古株つや子さんの実家は、滋賀県は蒲生郡竜王町で50年続く酪農家です。


小さい頃は実家の仕事である酪農が好きではなかったといいます。


大自然の中、自然と生き物相手の酪農という仕事はなんてすばらしいと私なんかは思いますが・・・・。

 

それは街に育ち祖父母が田舎にいるというわけでもない、田舎や自然が多く残っている土地を観光でしか訪れる機会がなかった子ども時代を過ごしたからであって、生まれつきそういう、いわゆる田舎で育った方には、そこに特別な価値を感じることは「そりゃむずかしいわな!」と勝手な想像ですが妙に納得してしまいます。


動物は匂いがきついですし、子どもであればそれだけでもそんな動物相手の酪農という仕事には魅力を感じないのではと思うからです。


牛が臭いからというわけではないでしょうが、古株つや子さんは学校を卒業後、いったんは美容師になるべく実家を離れます。


そしてしばらくは美容師として生計を立てていたそうなのですが、ある出来事がきっかけで、実家の酪農のお仕事を見直すことになるのです。


その出来事とは、事業の多角化を意識して実家の牧場の一角に、お母様がジェラートのお店を開いたことです。


古株つや子さんはご自分の休日なんかにそのお店の手伝いをしていたそうなのですが、そこで毎日お客さんと接し、日々若返っていくお母様を目の当たりにしてはっとしたそうです。


「私も自分にしかできないことをしないと」
そう思ったそうです。


一度外にでたことで家業のすばらしさに気づけたという古株つや子さん。


そこからチーズ職人をめざして修行をされ、たった5年で国産チーズの大会、「Japan Cheese Aword 2014」で金賞を受賞されました。


すごいですよね~!


そしてその受賞したチーズ「つや子フロマージュ」は日本航空のファーストクラスの機内食にも採用されています。


私はまだ食べたことがないですが、食べた方の感想では、作りたては酸味があってさわやかで、少し寝かせるとまろやかな味になるのだとか。


変化を楽しむ熟成タイプのチーズということで、冷蔵庫で寝かせながら、時間とともに変わっていく味をじっくり味わいたいですね。


食べ方としてはそのままあ頂いてもよいですし、またサラダやバケットとの相性は抜群だということです。


書いていてよだれが出そうです。


古株つや子さんはこのチーズを作るためにフランスへ修行の旅へ行かれたそうなのですが、そこで今のチーズ造りで意識している大切なことを学びます。


ミルクの分量や温度を細かく聞く古株つや子さんに、現地の酪農家の方は言ったそうです。


「天気や湿度は毎日変わり、ミルクも牛のその日の状態によって違ってくる、チーズはその日のミルクに合わせて作るもの」。


日本では日本の牛に合わせて作るものということを教わったそうです。


3年前からはヤギのミルクでできるチーズ造りに挑戦しているということです。


ヤギは体が小さいため、食べたものの味がミルクに影響しやすいのだとか。


商品化もされているようなので一度食べてみたいですね。

 

古株つや子さんのフロマージュ(チーズ)通販

 

ネットでの購入もできるということなので、遠方の方はこちらをチェックです。
http://www.kokabu.co.jp/

 

 

古株つや子さんのフロマージュ(チーズ)のお店は?


古株つや子さんの作ったチーズや牧場でとれたミルクを使ったスイーツなどが食べられるのは竜王の本店とMOP店、ピエリ守山店の3店舗ということです。

 


以下店舗情報になりますので気になった方はチェックして行ってみてくださいね!

 

本店


店名 湖華舞
住所 〒520-2552 滋賀県蒲生郡竜王町大字小口字不動前1183-1
TEL 0748-58-2040
FAX 0748-58-0004
営業時間 夏期 10:30~18:00(8月は10:00~18:00無休)
冬期 10:30~17:00
定休日 水曜日
E-MAIL info@kokabu.co.jp

駐車場 あり(30台)

・JR琵琶湖線野洲駅下車→近江バス「三井アウトレットパーク行き」アウトレットパークで下車→徒歩20分
・JR琵琶湖線近江八幡駅下車→近江バス「三井アウトレットパーク行き」「松が丘」下車徒歩10分
引用:湖華舞
http://www.kokabu.co.jp///?mode=f5

 

 

MOP店

店名 湖華舞
住所 滋賀県蒲生郡竜王町大字薬師字砂山1178-694 竜王アウトレット2F フードコート内
TEL 0748-58-0790
営業時間 10:30~21:00 ランチ営業、日曜営業
定休日 三井アウトレットパークの休館日に基づく
E-MAIL info@kokabu.co.jp

引用:湖華舞
http://www.kokabu.co.jp////?mode=f8

 

ピエリ守山店

住所 〒524-0101 滋賀県守山市今浜町2620-5 ピエリ守山1F
TEL 077-584-5605
営業時間 10:00~21:00
定休日 ピエリの休館日に基づく
引用:湖華舞
http://www.kokabu.co.jp/////?mode=f12

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


Sponsored Links