北野篤(ビートたけし息子)は博報堂のイケメン?卒業大学やハロプロ担当の手腕も調査!


Sponsored Links



 

 

 

お笑いタレントで映画監督でもあるビートたけしさんですが、実は息子さんもいました。

 

 

 

それが北野篤(きたの あつし)さんで、現在は広告代理店・博報堂の社員です。

 

 

 

あまり知られることのなかった北野篤さん、どのような人物なのでしょうか。

 

 

 

その顔は?また学歴は?ハロプロを担当しているという噂は本当?

 

 

 

北野篤さんについて調べてみました。

 

 

 

 

 

 



Sponsored Links



 

北野篤のプロフィール

 

引用:https://www.kettle.co.jp/member/atsushi_kitano.html

 



生年月日: 1981年 (年齢 38歳)


生まれ: 東京都


兄弟姉妹: 北野 井子


両親: ビートたけし、 北野 幹子


祖父母: 北野 菊次郎、 北野 さき


 

 

 

ビートたけしさんの子供というと、90年代にXYOSHIKIプロデュースで歌手デビューした北野井子さんが思い浮かびますが、実は息子さんもいました。

 

 

 

それが北野篤さんで、生まれは1981年、現在38歳になっています。

 

 

 

現在の職業は博報堂ケトルのプラナーとして仕事をしています。

 

 

 

元々タワーレコードのバイヤーをしていましたが、博報堂ケトルの社長である嶋浩一郎さんに出会い、2010年に入社したようです。

 

 

 

博報堂というと大きな広告代理店ですが、そこに中途入社できたのも、ひとえに「ビートたけしの息子」だからでしょう。広告代理店というのはコネ入社が当たり前のようにありますからね。

 

 

 

ビートたけしさんというと、著書などで学歴社会を批判するようなことがよくありましたが、その反面自分の子供は私立の小学校に入れたりしていましたから、息子をコネ入社で博報堂に入れても不思議ではありません。

 

 

 

ちなみに北野篤さんは、一時期結婚をしようとした女性がいたそうですが、結婚前に破局したそうです。

 

 

 

その女性は「たかだゆうこ」さんというそうで、別れた後に北野篤さんの子供を産んだそうです。

 



Sponsored Links



 

北野篤の顔画像

 

 

 

北野篤さんの顔画像を探していたら、ツイッターに写真がありました。

 

 

 

それがこちらです。

 

 

 

 

う~ん、イケメンとは正反対の、なかなか面白い顔ですね。

 

 

 

若い頃のビートたけしさんに何となく似ていますね。目とか頬とか口とか・・・。

 

 

 

この顔で「ダンカン、バカ野郎」と言ったらウケるのではないでしょうか。

 

 

 

お笑い芸人になっていたら成功しそうな、面白い顔だと思います。

 

北野篤の出身大学は?

 

 

 

北野篤さんの出身大学ですが、どこにも情報はありませんでした。

 

 

 

しかし北野篤さんが高校生の時に、高校をやめようかと悩んでいた時期があり、それをたけし軍団に相談したところ、「高校なんて辞めちゃいなよ。毎日遊べて楽しいよ」と言われ、逆に「やっぱり高校卒業しなくちゃ」と思ったとか。

 

 

 

自分はたけし軍団のようにはなりたくないと思ったのでしょうか?(笑)

 

 

 

とりあえず高校は卒業したようですが、大学に進んだのかまでは、わかりませんでした。

 

 



Sponsored Links



 

 

北野篤は博報堂でハロプロ担当?

 

 

 

北野篤さんで検索すると、「モーニング娘。」や「ハロプロ」や「道重」というキーワードが出てきました。

 

 

 

これについて調べてみると、元モーニング娘。の道重さゆみのMVのクリエイティヴ・ディレクターを北野篤さんが務めていたからだとわかりました。

 

 

 

 

博報堂に勤めているので芸能人や歌手のプロモーションもするでしょうから、道重さゆみのMVも担当していた、というわけですね。

 



Sponsored Links



 

まとめ

 

 

今回は、北野篤さんの情報でした。

 

 

 

おそらくお父さんのコネで博報堂ケトルに入社したのでしょうが、親の七光りを跳ね返して立派な社員になってほしいと思います。

error: Content is protected !!