ケビンアンダーソン(テニス)の妻が美人過ぎると話題!ランキングとラケットやウェアも調査!


Sponsored Links



2018年7月13日のウィンブルドン、準決勝で、メジャー大会の歴史で2番目に長い試合、6時間36分もの戦いが行われました。

 

凄いラリーで迫力満点でした!南アフリカ共和国ケビン・アンダーソン選手はアメリカのジョン・アイズナー選手を破り、見事決勝戦へ進出を決めましたが、ビン・アンダーソン選手にとって、2回めのウィンブルドン決勝進出となります。

 

 

夢の優勝を勝ち取るでしょうか?ケビン・アンダーソン選手がトーナメントで勝ちを決めた時、チラッとTVに放映された美しい妻、奥様が気になりました。どうも可愛く美しいと話題のようです。

 

 

その他、ケビン・アンダーソン選手のランキングとラケットやウェアも調査してみました!

 

その他のテニス関連の記事はこちらから



 

ケビン・アンダーソン選手(テニス)のプロフィール

 

 


Sponsored Links



 

 

 

 



名前:ケビン・アンダーソン Kevin Anderson


国籍南アフリカ共和国


出身地:南アフリカ共和国・ヨハネスブルグ


生年月日 1986年5月18日(32歳)


身長 203cm


体重 89kg


利き手

バックハンド 両手打ち

ツアー経歴
デビュー年 2007年
ツアー通算 5勝
シングルス 4勝
ダブルス 1勝


4大大会最高成績・シングルス
全豪 4回戦(2013-15)
全仏 4回戦(2013・14・17・18)
全英 4回戦(2014・15・17)
全米 準優勝(2017)


4大大会最高成績・ダブルス
全豪 3回戦(2013)
全英 ベスト8(2008)
全米 2回戦(2010)


キャリア自己最高ランキング
シングルス 7位(2018年5月14日)
ダブルス 58位(2014年11月17日)
2018年7月12日現在


https://ja.wikipedia.org/wiki/ケビン・アンダーソン

 

 

 

 

ケビン・アンダーソン選手(テニス)のランキング

 

 

ケビン・アンダーソン選手は1986年5月18日生まれで、2018年5月14日現在、テニスプロフェッショナル協会(ATP)によって男子シングルスで世界第8位。ダブルス58位にランクされている南アフリカのプロのテニス選手です。

 

 

因みに、日本の錦織圭選手は世界ランキング28位なんですね。

 

 

ケビン・アンダーソン選手(テニス)の経歴

 

 

ケビン・アンダーソン選手は、父親のマイケル・アンダーソン(Michael Anderson)と母親、バーバラ・アンダーソンの息子で、1986年5月8日に南アフリカのヨハネスブルグで生まれましたが、米国の永住権を取得していて、米国永住者です。

 

 

母の日なので、ケビン・アンダーソン選手はお母さんと一緒にツーショット

 

 

 

ケビン・アンダーソン選手には弟が居て、名前をグレッグ・アンダーソンと言うそうです。

 

 

弟のグレッグ・アンダーソンもまた、モアヘッド州のためにプレーしているテニス選手です。

 

 

ケビン・アンダーソン選手は、現在、南アフリカで最も優れたテニス選手の一人として知られていますが、ケビン・アンダーソン選手がテニスを始めたのは6歳の時でした。

 

 

そして、17歳で初のプロのテニス選手としてのデビューを飾りました。

 

 

2008年、ケビン・アンダーソン選手は全豪オープン男子シングルスで予選を勝ぬいたのですが、本戦の1回戦で相手に負けました。

 

 


Sponsored Links

 

 

しかし、同じ年に行われたラスベガスのテニスチャンネルオープンで決勝に勝ち進みました。その後は、南アフリカ共和国で最も尊敬される男性テニス選手になったケビン・アンダーソン選手です。

 

 

 

ケビン・アンダーソン選手と言えば、2015年2月に行われた米国のメンフィス・オープンでの日本の錦織圭選手との対決。決勝進出まで進んだものの、錦織圭選手に4-6, 4-6で敗れ準優勝となり、錦織圭選手には同大会で3連覇を譲る形となりました。

 

 

引用:【高画質】メンフィス・オープン決勝 錦織圭 (Kei Nishikori) vs アンダーソン (Kevin Anderson)  ファイナルセット ATP TOUR

 

 

そして、今年、2018年2月、ケビン・アンダーソン選手はニューヨーク・オープンでも錦織圭選手と戦っています。準決勝で錦織圭にフルセットで勝利を果たしました。

 

 

引用:Kevin Anderson vs Kei Nishikori Highlights NEW YORK 2018 SF

 

 

ケビン・アンダーソン選手(テニス)のプライベートライフ

 

 

2016年6月、ケビン・アンダーソン選手はテニスの指導とライフスタイルに関するウェブサイトを共同制作し、「Realife Tennis」(リアルライフ テニス:真実の生活 テニス)というタイトルで、オンラインでの指導とプロのテニスサーキット生活などの情報を提供しています。

 

 

2018年7月13日に行われたウィンブルドン準決勝では、ケビン・アンダーソン選手はメジャー大会の歴史で2番目に長い試合、6時間36分もの戦いでアメリカのジョン・アイズナー選手を破り、決勝に進むことがきまりました。

 

昨日の6時間にも及ぶラリーでのケビン・アンダーソン選手の凄いショットです。

 

 

 

奥様の姿もチラッと、大喜びですね。

 

 

 

ウィンブルドン史上では、イスナーとフランスのニコラス・マハウトとの2010年の試合以来、6時間36分の試合は歴史上の主要大会では2番めに長いテニスの試合となりました。 

 

 

ケビン・アンダーソン選手にとってはウィンブルドンでの決勝進出は2度めとなります。

 

 

ケビン・アンダーソン選手(テニス)の妻が美人過ぎる!!

 

 


Sponsored Links

 

 

ケビン・アンダーソン選手と妻で奥様のケルシー(Kelsey née O’Neal)さんは米国のイリノイ大学で二人は出会い、2011年に結婚しました。

 

 

 


 

 

その当時はケルシーさん(wife Kelsey née O’Neal)は、会計士を目指していたようですが、夫であるケビン・アンダーソン選手のチームのフルタイムのパートになるために、会計士としてのキャリアを断念したようです。

 

 

Eternal #Roma 😍🇮🇹🍝😘🍕🍨 (📷: @kenny_kim 🙌🏻)

Kelsey O’Neal Andersonさん(@kelseyoanderson)がシェアした投稿 –

写真でもわかるように、とても仲むつまじいです。

 

 

お似合いの新郎新婦ですね!

 

 

Poor pasta, never stood a chance… 🍝😁🙊

Kelsey O’Neal Andersonさん(@kelseyoanderson)がシェアした投稿 –




Sponsored Links

 

 

 

ケルシーさんはケビン・アンダーソン選手をサポートするためにケビン・アンダーソン選手と世界中のツアーに付きそうだけでなく、ブログを通じてツアーの生活をファンに紹介したりしています。

 

 

 

 

Illini win!!! 💪Kevin smashed signed tennis balls into the crowd at the game, so awesome!!!

Kelsey O’Neal Andersonさん(@kelseyoanderson)がシェアした投稿 –

 

 

二人の仲睦まじいフロリダの自宅での映像です!

 

 


引用: Delray Beach 2014 Kevin Anderson Home Visit

 

 

ケビン・アンダーソン(テニス)選手のラケットやウェアも調査!

 

 

ケビン・アンダーソン(テニス)選手、ラケットはどこのブランドなのか?調べてみました!!

 

 

スリクソンテニスラケット「REVO CX2.0 TOUR 18×20」を使用しているようです。

 

 

https://twitter.com/KAndersonATP/status/1001459725655998464

 

 

なんとケビンアンダーソンのモデルもあるようです!

 

 

 

 

 

ケビン・アンダーソン(テニス)選手のウェアは?

 

 

ケビン・アンダーソン(テニス)選手のウェア、カッコいいですよねぇ~

 

 

このブランドマークはロット LOTTOですね!

 

 

https://twitter.com/KAndersonATP/status/1000776552819421189

 

 

 

これをテニスの時に着たら、上手くなれそうな・・・・?

 

 

これから、初のウィンブルドン決勝に向けてケビン・アンダーソン選手の活躍が楽しみですね?

 

次で優勝したら、どんな顔を見せるのでしょうか?ガッツポーズか?それとも、今までと同じくクールな冷静さでびっくりさせるのか?

 

 

 

 

勝利を手にできるでしょうか?まだ30歳のこの若さで、ウィンブルドンの優勝カップにキスをする姿を見たいものです!

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

その他のテニス関連の記事はこちらから




Sponsored Links