キーガン メッシングの経歴!衣装が素敵!普段のワイルド生活の画像も!


Sponsored Links



 

 

フィギュアスケート、カナダ大会が話題をよんでいます!

 

このGPファイナルに出場するカナダのジュニアから活躍しているキーガン・メッシング選手についてみてゆきたいと思います。


キーガン・メッシング選手は日本での知名度がまだまだなのですが、実はこのキーガン・メッシング選手も小さなころからフィギュアスケートのジュニアの大会で活躍してきて、もちろん数多くの優勝経験があり、実力もある選手です。

 

それでは、キーガン・メッシング選手のプロフィールから見てゆきましょう!

 

キーガン・メッシング選手のプロフィール

 

引用: http://web.icenetwork.com/news/article.jsp?ymd=20111030&content_id=25846148&vkey=ice_news

 

代表国:  カナダの旗 カナダ
     アメリカ合衆国
生年月日:    1992年1月23日(25歳)
出生地:     アメリカ合衆国 ガートウッド
身長:      163 cm
コーチ:     ラルフ・ブルクハルト、Gary Irving
元コーチ:  Anne Durham
振付師:     Douglas Webster
元振付師:    Rory Flack, Stephanie Grosscup
所属クラブ: アラスカフィギュアスケート協会

https://ja.wikipedia.org/wiki/キーガン・メッシング

 

キーガン・メッシング選手の経歴

 


2010年~2011年に行われた、ブラジョフ杯(フィギュアスケートのジュニアクラス世界選手権シリーズのISUジュニアグランプリ2010)で見事初優勝!

 

 

翌年、2011~2012シリーズよりシニアクラスへの移行を決めます。

 


ジュニアクラスからシニアクラスへの移行は容易ではなく、とてもハードでシビアな印象ですよねぇ~!

 

キーガン・メッシング選手はシニアクラスへ移行した年に、フランスで行われたフィギュアスケートのニース杯で国際大会初優勝を成し遂げます!!

 


Sponsored Links



 

 


1992年1月23日生まれのキーガン・メッシング選手は、現在25歳ですので、シニアへの移行・初優勝を達成したのはわずか19歳。

 

 

きっとコーチがラルフ・ブルクハルトさん、元フィギュアスケート選手で1992年アルベールビルオリンピック、オーストラリア代表として活躍した選手で、この方からの影響が深く絡んでいますね。

 


キーガン・メッシング選手は出生地はアメリカ合衆国ですが、母親がカナダ人ということもあり2014年~2015年シーズンから所属をカナダとして、フィギュアスケートに参戦しています。

 

身長は163cmとそれほど背の高い訳でなく、小柄な方なのでスケート向きの体格ですね。

 

 

キーガン・メッシング選手の衣装

 


キーガン・メッシング選手はオータムクラシック2017のフリー演技にて衣装がスーツのジャケットのようなものを身にまとい素晴らしいパフォーマンスを魅せ場内を沸かせました!!

 


スケートカナダオータムクラシック2016のショート演技でも白のシャツに黒のネクタイをした衣装で脚光を浴びます。

 

 

 


カナダ選手権2016のショート演技でも、ゴールドのゴージャスな衣装を着用し、飛び跳ねる滑りや軽快なステップワークが印象深く、観ていて、思わず目を奪われてしまいましたね~。

 

 

引用: Keegan Messing SP 2016 CTNSC Senior Men 0316seisato

 


新奇的な衣装を着ることがキーガン・メッシング選手の特徴で、良く羽生結弦選手と衣装の面では話題になったりする選手ですね!

 

 

 


キーガン・メッシング選手の王子様的な雰囲気が根強いファンを沸かせていますねぇ~!

 

 

その声援がキーガン・メッシング選手の滑りをより優雅に、よりダイナミックに魅せるのでしょう。

 


演技が終わった後に見せる爽やかなスマイルと演技中に魅せる真剣な眼差しとのギャップが女性ファンを虜にします!!

 

キーガン・メッシング選手の普段のワイルド生活

 

とは言え、実はキーガン・メッシング選手、カナダで生活しているだけあって、かなり競技のときとは違う顔を持っています。

 

競技の時は王子様的な雰囲気ですが、普段はワイルドな生活がすきなようですよ!

 

SNSに普段の生活をアップしていますので、いくつかみてみました!

 

 

Rented a beautiful Harley Davidson while in Maui and took it around the whole island

A post shared by Keegan Messing (@sk8erkeeg) on

ライダー姿で、ワイルド!スケートよりも似合う!このお姿!いいでしょう!

 

 

This how I spent my Valentine’s

A post shared by Keegan Messing (@sk8erkeeg) on

英語のコメントには、どんな風に僕のバレンタイの日を過ごしたか?日付はバレンタインデーの次の日になっています。

 

バレンタインデーに車のメンテナンスなんて、これほどモテそうな人が???と思いますが、きっとそれほど車の修理や改造が好きで、自分でやってしまう人なんですね!!

 

今に車以上に素敵なレディーがすぐに表れますそうな気がします!

 

 

お母さんのパドルボートで、大好きな愛犬の彼女と一緒だそうで!とってもご満悦!

どこへ行くにも、この彼女(愛犬)が一緒のようですよ!!可愛いですね。

 

 

A post shared by Keegan Messing (@sk8erkeeg) on

 


凄すぎ、こんな山の頂上で、片手でプッシュアップ?バランスのトレーニングでもしているのでしょうか?

 

本当にこのキーガン・メッシング選手は、スケートリンクの上と違う顔を見せてくれるところが素敵ですね!

 

スケーターのピークは20代前半と言われているので、現在25歳であるキーガン・メッシング選手がその定説を跳ね除けることができるか?

 

 

そして、普段の生活をみてしまうと、また違う魅力を持ち合わせているーガン・メッシング選手、スケートだけでなく、SNSの素顔も是非注目してみてくださいね。

 

 

今週末に開催されるフィギュアスケートのGPファイナルに出場するキーガン・メッシング選手の王子様的な衣装やファンシーな感じな姿は必見です!!

 


GPファイナルで魅せる他人を惹き付ける美しい演技を、来年2月に行われる平昌オリンピックでも披露してくれることに期待ですね。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!