中嶋一貴(レーサー)が彼女との結婚を封印はホント?ピットクルー当て逃げ動画や過去の事故が衝撃


Sponsored Links



 

 

ル・マン24時間耐久レース、中嶋一貴選手!優勝です!

 

イケメンでとてもカッコいい中嶋一貴選手ですが、イケメンだけに、彼女や結婚の噂が気になりますね。どうも封印しているらしいのです。その理由は何故なのでしょうか?

 

そして、F1には事故がつきものですが、ピットクルー当て逃げなどの疑惑や過去の事故についても調べてみたいと思います。

 

中嶋一貴選手、6月17日に行われた86回のル・マン24時間耐久レースで見事に日の丸を掲げてくれました。とても嬉しいニュースですね!!

 

 

しかも、今回、トヨタTS050ハイブリッドが中嶋一貴選手と共に戦った愛車となり、日本車を駆使しての初優勝と言うことで、日本車のレース耐久や性能がいかに優れているかを実践、証明したことになります。

 

中嶋一貴選手のプロフィール

 

 


Sponsored Links



 

 

国籍         日本

出身地      愛知県岡崎市

生年月日  1985111日(33歳)

F1での経歴

活動時期   2007-2009

所属チーム  ’07-’09 ウィリアムズ

出走回数    36

タイトル              0

優勝回数              0

表彰台(3位以内)回数        0

通算獲得ポイント              9

ポールポジション              0

ファステストラップ           0

最終戦    2009年アブダビGP

身長:175cm

体重:60kg

血液型:RH+ A

 

 

学歴:愛知教育大学附属岡崎小学校、愛知教育大学附属岡崎中学校卒業。星城高等学校卒業。南山大学中退。

好きなプロ野球チーム:読売巨人軍

好きなサッカークラブ:川崎フロンターレ

愛車:レクサス・CT200h F SPORT

 

 

中嶋一貴選手の経歴

 


Sponsored Links

 

以外にも中嶋一貴選手はまだ獲得したタイトルが少ない選手だったんですね。

 

しかしながら、中嶋一貴選手の父親は、かの有名なF1レーザー中島悟さんです。

 

 

F1好きな方や良くご存知ですね?

 

 

やはり、血筋は争えないと言うか・・・・、中嶋一貴選手も幼い頃から父親、中島悟のカーレースを見て育ち、自分も将来はカーレーサーの道へと言う気持ちは自然と生まれていたようです。

 

すでに、1997年、20年前と言うと、中嶋一貴選手が13歳の頃には、カートレースにデビュー。

 

2年後の1999年には鈴鹿選手権シリーズのICAクラスではシリーズチャンピオンを獲得。

 

カーレースの才能はもはや中嶋一貴選手にはもともと十分すぎるほど備わっていて、自分でも、2世芸能人と同じように「父親の七光」と言われるのを嫌っていました。

 

父親の中島悟るさんはF1レーサーとしてすでに有名すぎるほどの人で、中島悟と言えば「ホンダ」が思い浮かぶほどホンダのレーサーと言うイメージが当然のような方でした。

 

やはり、中嶋一貴選手はそれを嫌い、トヨタ系の方へ中嶋一貴選手は目を向けます。

 

父とは違うトヨタへ。そしてトヨタが運営するフォーミュラトヨタレーシングスクール(FTRS)に入学、2002年に授業を習得、スカラシップまで獲得しました。

 

 

そして、2003年にはそのスカラシップでフォーミュラ・トヨタに出場、見事、この大会でも優勝しました。

 

 

F1デビューは2006年11月8日。レーシングチーム「ウィリアムズ」とテストドライバーとして契約したのが始まりでした。

 

 

ウィリアムズでは中嶋一貴選手が英語が堪能であることが契約に至った決め手でもあったようです。

 

 

2007年には初めてGP2に参加、ウィリアムズチームで第3ドライバーとしても活躍。

 

 

少しづつ、ウィリアムズに所属してからステップアップしていた中嶋一貴選手です。

 

 

そして、2007年ブラジルGPで初のF1ドライバーとしてデビューを飾ります。

 

この時は19位の結果でした。

 

それからはF1レーサーとして活躍して現在に至っています。

 

中嶋一貴、ルマン24時間耐久レースの動画と愛車のトヨタトヨタTS050ハイブリッド

 

 


Sponsored Links

 

 

 

✔️ 素晴らしい✨ ずっとリアルタイムで見てて 7号車がスローダウンした時は 見てるこっちが心臓押しつぶされて 息が出来なくなったけど ゴールした瞬間はほんとに 感動してしまった✨ 、 日本人としてこんな嬉しいことはない!!! トヨタ!!おめでとう㊗️ そして、ありがとう❤️❤️❤️ 、 アロンソはほんとかっこいいわ! このままインディも勝ってほしい✨ 、 この勝利は日本の誇り!! メディアは大きく話題にしないけど、 ほんとにほんとにすごい事! もっともっと 日本でもモータースポーツが 盛り上がってほしい 、 興奮して眠れないwww ほんと嬉しい!!! おめでとう!!!!! 、 #lemans #lemans24h #wec #toyota #fernandoalonso #中嶋一貴 #優勝おめでとう #モータースポーツ

kanakoさん(@kana_9588)がシェアした投稿 –

 

中嶋一貴が彼女との結婚を封印はホント?

 

 


Sponsored Links

 

実は中嶋一貴選手、イケメンなので、きっと彼女や結婚相手など、芸能界に居てもおかしくないなぁ~?と思っていろいろ検索してみました。

 

F1レーサーと言えば、ジャン・アレジさんみたいに、後藤久美子さんとか、セレブ的なイメージですよねぇ?

 

なにか浮いた噂がないだろうか?と思ったのですが、この方、あまり浮いた噂がなさそうです。

 

その理由に、あるスポーツ紙で中嶋一貴選手が語っているのですが、「結婚考えていない…中嶋一貴が恋愛封印」と言うタイトル・・・・・。

 

 

F1のウィリアムズ・トヨタの中嶋一貴(23)が東京・赤坂で行われたiモード公式サイト「Williams F1」のファンイベントに出席し、恋愛断ちを宣言した。

 

約50人が招待されたイベントの8割以上が女性ファン。

 

気になる女性のタイプは「家庭的で元気かつさっぱりしている人」と照れながら明かしたが、結婚については「考えていない。仕事で精いっぱいで余裕もないし、余計なことは考えたくない」と話した。


https://www.sponichi.co.jp/car/news/2008/11/25/kiji/K20081125Z00002010.html

 

と言うことで、今回のルマンをもともと目標としていたのか?

 

彼女断ち、結婚断ちをしていたようで、自分にとても厳しい方なんですね。

 

レース一筋だったんです。今まで。

 

しかし、ルマンでも優勝を飾りましたので、目標達成と言うことで、これから彼女も結婚も晴れて解禁です!!これから中嶋一貴選手の浮いた噂に注目しましょう!

 

 

中嶋一貴ピットクルー当て逃げや過去事故の動画が衝撃

 


Sponsored Links

 

中島一貴選手は親の七光と言われるほど、レーサーとしては順風満帆な人生に見えますが、実はそうでもなく、2007年にはピットに入った時に、二人のピットクルーを運転の未熟さからひいてしまい、「当て逃げ」と言われています。

 

しかし、これも同じ現場のピットクルーですから、何らかの形で、賠償はしていると思いますが、でも、最初この画像を見た時には、何が起こったのか?衝撃的でした。

 

引用:Nakajima Crash – F1 GP Interlagos 2007

 

引用:Kazuki Nakajima overtaking Sebastian vettel in the slipstream.

 

そしてこちらが、F1GPでの中島一貴選手の事故です。大きな事故だったんですね。

 

ニュース記事では、

 

WEC第2戦 スパ・フランコルシャン6時間レースのフリー走行1回目にクラッシュ。脊椎の一部に損傷が見られましたことでレースを欠場することが決定した。

 

引用:F1 GP 2009 Brazil Crash Kazuki Nakajima

 

様々なことに気を付けていても、起こってしまう事故、この事故の恐怖心を乗り越えて、レーサーとして成長を続け、今回のルマンでの優勝につながった事は確かではないかと思います。

 

彼女封印、結婚封印、余計な事を考えたくない、それだけレースにかける思いは、中嶋一貴選手にとって、人生をもかけた勝負だったのではないかと推測します。

 

そんな中嶋一貴選手をこれからも応援し続けたいものですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!