加山雄三の息子(子供)の顔画像や経歴は?妻の松本めぐみとの馴れ初めや現在は?


Sponsored Links



 

 

 

元祖「湘南ボーイ」「慶應ボーイ」として、映画「若大将」シリーズに出演し、国民的な人気者である加山雄三(かやま ゆうぞう)さん。

 

 

 

理想のお父さんと言われることもあり、実際に4人の子供の父親です。

 

 

 

そんな加山雄三さんの子供たちはどんな人物なのでしょうか。

 

 

 

また奥さんとの馴れ初めや現在は?

 

 

 

ここでは加山雄三さんについて調べてみました。

 

 

 

 



Sponsored Links



 

加山雄三のプロフィール

 

 

引用:https://ja.wikipedia.org/

 

 

 

名前:                  池端 直亮           (いけはた なおあき)

生年月日:           1937411

出身地:              神奈川県横浜市

血液型:              A

身長:                  180cm

職業:                  俳優、タレント、シンガーソングライター、画家

ニックネーム:    若大将

出身大学:           慶應義塾大学

 

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/加山雄三

 

 

 

 

 



Sponsored Links



加山雄三の経歴

 

 

 

加山雄三さんは、俳優の上原謙と女優の小桜葉子との間に生まれます。

 

 

 

幼少時には病弱な子供でしたが、慶應義塾大学を卒業後に1960年に東宝に入社します。

 

 

 

その後は「若大将」シリーズに出演し、東宝の看板スターとして活躍すると同時に、シンガーソングライターとしても活動し、「君といつまでも」「サライ」はその代表曲となります。

 

 

 

 

これまでNHK「紅白歌合戦」には17回出場し、また19861988年には3年連続で「紅白歌合戦」の白組司会を務めました。

 

 

 

1980年代からはテレビ出演を盛んに行うようになり、バラエティ番組やドラマに出演し、「理想の父親」と呼ばれるほどの高感度を誇るようになります。

 

 

 

それまでの功績をたたえ、2010年には茅ヶ崎市民栄誉賞を、2011年には第61回芸術選奨文部科学大臣賞大衆芸能部門を、そして2014年の秋の叙勲では旭日小綬章を受賞します。

 

 

 

現在は80歳を超えていますが、その「湘南ボーイ」のイメージは健在で、現在ではテレビゲームなども楽しんでいるそうです。

 

 



Sponsored Links



 

加山雄三の子供たちの現在は?

 

 

 

加山雄三さんは1970年に元女優の松山めぐみさんと結婚しています。

 

 

 

その後4人の子供をもうけ、22女の父親となります。

 

 

 

その4人の現在について見てみましょう。

 

 

 

まず長男の池端信宏さんは、1972年生まれで現在46歳。

 

 

 引用:https://newsyo.jp/?p=1944

 

 

16歳で渡米し音楽活動をしていましたが帰国し、その後はCGデザイナーや花火師として活動し、2016年のリオオリンピックの閉会式での花火演出を担当するなど、国際的に活躍しています。

 

 

 

次男の山下徹大(やました てつお)さんは、197588日生まれで現在43歳。

 

 

 

お父さんと同じように俳優として活躍されています。バイプレーヤーとしてドラマなどに出演しているようです。

 

 

 引用:http://blog.yamashitatetsuo.com/?eid=179

 

 

しかし一時、「薬物使用で逮捕されてしまった」という噂が流れました。

 

 

 



Sponsored Links



 

 

これについて調べてみましたが、完全にデマだったようです。なぜこんな噂が流れたのかわかりませんが、有名人のお子さんの不祥事が相次いでいる芸能界なので、デマが流されてしまったようです。

 

 

 

薬物使用というのは、完全なガセネタでした。

 

 

 

次に長女の梓真悠子さんです。1976年生まれの33歳です。

 

 

 引用:https://president.jp/articles/-/3019

 

 

大学在学中に女優デビューし、大学を卒業後すぐに一般人の男性と結婚し、子供さんが二人生まれます。

 

 

 

しかし2011年に離婚すると、現在は料理の腕を活かしてクッキングサロンを主催し、料理研究家として活躍しているようです。

 

 

 

そして最後に、次女の池端えみさんです。1978年生まれの31歳で、女優として活動されています。

 

 

 

 引用:https://miima.jp/8904

 

 

アメリカを拠点にして女優活動をしているらしく、日本のテレビにはあまり登場しません。

 

 

 

2010年頃に外国人の方と結婚したそうです。

 

 

 

ちなみに加山雄三さんの子供さんは、全員が慶応幼稚舎に通っていたそうです。

 

 

 

元祖「慶應ボーイ」として有名な加山雄三さんだけあって、子供たちも全員慶應大学に進ませたかったようですね。

 

 

 

個人的には、なぜ慶應大学の人というのはこんなに愛校心旺盛なのだろう・・・と首を捻ってしまいますが、まあお父さんが慶應ボーイなので、子供たちもそれに習ったということでしょうか。

 

 

 



Sponsored Links



 

 

加山雄三と妻との関係は?

 

 

 

加山雄三さんの奥さんは、元女優の松本めぐみさんです。

 

 

 

1965年の映画「エレキの若大将」で共演した時に知り合い、1970年に結婚しました。

 

 

 

その馴れ初めは、普段は自分の船に女性を乗せない加山雄三さんが、初めて船に乗せた女性が松本めぐみさんだったそうで、船酔いをするどころか悠々と編み物をしているのを見て、一目惚れしてしまったそうです。

 

 

 引用:https://koimousagi.com/19366

 

 

そんな二人ですが、2014年の週刊誌で「卒婚」状態にあることが報じられました。

 

 

 

その理由は、二人が所持しているアメリカ合衆国のグリーンカードを保持するためで、収入のない奥さんは半年以上アメリカに滞在しないとグリーンカードを保持できないので、奥さんはニューヨークに居住し、加山雄三さんが奥さんのもとに「通い夫」をしているのだとか。

 

 

 

しかし最近は加山雄三さんが日本での仕事が多忙なので、奥さんに会いに行く回数が減ってしまい、「卒婚」したという誤解を招いてしまったようです。

 

 

 

今でも加山雄三さんは毎日奥さんに電話をしているそうで、実際には二人の将来を考えての別居だったようです。

 

 

 

何歳になっても奥さんとの愛を貫き通す加山雄三さん、素敵な老年ですね!

 

 

 

 



Sponsored Links



 

 

まとめ

 

 

 

最近ではテレビゲームも上手いことが有名になり、また所持する船が炎上してしまったりした加山雄三さんですが、「若大将」のイメージは健在で、今でもテレビでその元気な姿を見せてくれます。

 

 

 

何歳になっても人生を楽しんでいる加山雄三さん、まだまだ歳に負けずに元気でいてほしいですね。

error: Content is protected !!