河井案里の学歴や子供や夫(旦那)が気になる!若い頃がアイドル以上にかわいいと話題!!


Sponsored Links



 

最近なにかと話題の参議院議員・河井案里(かわい あんり)さん。その若き日のお姿が想像以上に可愛いと評判になっています。

 

昔が可愛いと言う噂だけに、そんな河井あんりさんの学歴や夫(旦那さん)などを本日はみていきたいと思います!

 

 

河井案里のプロフィール

 

 

「河井あんり」の画像検索結果

引用:https://www.nhk.or.jp/politics/

 


名前      河井 案里(かわい あんり)

 

生年月日   1973年9月23日

 

出身地     宮崎県延岡市

 

出身校    慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科

 

好きな食べ物 チョコレート

 

趣味 料理 (作る方より食べる方)

 

特技       ユーミンのものまねと演歌(津軽海峡冬景色)

 

信条 「人生に失敗はない」

(以上引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E4%BA%95%E6%A1%88%E9%87%8C)

(以上引用:http://www.anrinet.com/)


 

 



Sponsored Links



 

河井案里の経歴

 

 

河井あんりさんは慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科の修士課程を修了後、科学技術振興機構の職員として勤務され、その後に広島文化短期大学の非常勤講師を務めていました。

 

 

そして2001年に河井あんりさんは、同じ慶応出身の政治家、河井克行さんと結婚しています。慶応の同窓生と言うこともあり、話が合う事もおおかったのかなぁ~?と想像します。

 

 

そして、二人共に、名門の慶應義塾大学卒と言うことで、元々、家柄も良いのでしょうね?

 

 

政治家である夫(旦那)の影響があったようで、河井あんりさんも2003年に広島県議の選挙に出馬、見事当選して政治家になりました。

 

 

ちなみに河井克行さんも1991年に広島県議会議員選挙にから政治家としての人生をスタート、立候補地もご夫婦共に広島市安佐南区選挙区で同じだったりします。

 

 

さて、河井あんりさんその後2009年になんと今度は広島県の知事選に立候補。

 

 

残念ながら次点で落選し、しかも知事選立候補によって県議として、自動的に失職してしまいましたが、2011年の県議選で当選、議員に復帰しています。

 

 

そして2019年に河井あんりさんは、自民党に擁立され参議院議員選挙に出馬。

 

 

結果、当選し、国会議員になりました。

 

 



Sponsored Links



 

河井案里の学歴は?

 

 

河井あんりさんは幼稚園から中学校までは、地元宮崎の宮崎大学附属の学校に通っていました。

 

 

高校も同じく宮崎の宮崎県立宮崎大宮高等学校に。

 

 

そして慶應義塾大学総合政策学部に入学され、卒業後に慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科の修士課程に入り、修了しています。

 

 

 

 

河井案里の夫(旦那)が気になる!

 

 

前述の通り、河井あんりさんの夫は政治家の河井克行さん。

 

 

 

自民党所属の衆議院議員で、法務大臣を務めていました。

 

 

ちなみに二人は歳の差婚で、案里さんとは11歳ほど年齢が離れています。

 

 

高学歴で綺麗な河井あんりさんを嫁にした河井克行さん、相当頑張った(笑)か?元々資産家だったのかも?と想像します。

 

ただ、それがたたって、今や二人の政治活動が問題視されていますね!

 

 



Sponsored Links



 

 

 

 

 

 

河井あんりの子供は?

 

 

河井あんりさんの公式サイトによると、ご家族は『夫(河井克行)』とだけありますので、夫妻にはお子様はいらっしゃらないようです。

 

二人ともに政界で共稼ぎ・・・・子供なし・・・・と90年代初頭に流行った言葉、「共働き夫婦」、事実上の「ツインカム」を実践しているお二人です。

 

 

河井あんりの若い頃がアイドル以上にかわいい!!

 

 

さてそんな河井あんりさん。若き日のお姿が可愛いと評判になっています。

 

 

河井あんりさんには公式サイトがありますので見に行ってみますと……ありました。

 

 

たしかに可愛い!

 

 

特に高校時代の画像が目を引きます。

 

引用:http://www.anrinet.com/profile/

 



Sponsored Links



 

 

夏服の学生服姿で素足にサンダル。髪型は編まれたお下げで、やや日焼けしています。

 

引用:http://www.anrinet.com/profile/

 

 

マイクを持ち、なにかのイベントの司会をしているようですが、なんだか一昔前を舞台にした映画のワンシーンのようにも見えませんか?

 

 

ご本人のコメントによると、当時は生徒会役員として「コートとマフラー着用の自由化運動」なんてキャッチフレーズで活動を呼びかけていたようですよ!

 

 

なんでも「自転車通学中の生徒が木の枝にマフラーを引っ掛けて窒息しては大変」という理由で着用を禁止されていた当時だったそうです。

 

 

河井あんりさんによると「自由を求めて戦っていたというより、寒さと戦っていた」「南国だからって、寒いっつーの」とのこと。

 

引用:http://www.anrinet.com/profile/

 

案外、政治家の道を志すきっかけは河井克行さんの影響ではなく、このあたりにあるのかもしれませんね!

error: Content is protected !!