神田うの旦那・夫(西村拓郎)の顔画像や学歴は?!パチンコ店の年収や店舗の場所を調査!


Sponsored Links



 

 

 

神田うのさんが結婚した相手の西村拓郎(にしむら たくろう)さん。

 

 

 

パチンコチェーン「エスパス」を経営する、「日拓グループ」の代表取締役兼CEOであります。

 

 

 

この不況にも潤っていることで知られるパチンコ業界、その経営者である西村拓郎さんも、例に漏れずセレブな生活を送っているようです。

 

 

 

今回はその西村拓郎さんの話題です。

 

 

 



Sponsored Links



西村拓郎の経歴

 

 

西村拓郎さんのお父さんは、元警察官でした。府中警察署などの勤務を経た後、不動産会社に勤務し、1965年に日拓グループを創業します。

 

 

 

西村拓郎さんは19691217日に産まれると、幼稚園は成城学園に通い、公立の小中学校を経て、アメリカに留学。高校と大学を東海岸で過ごし、1991年に帰国しました。

 

 

 

パチンコ業界というと日本の警察とズブズブの関係だとよく言われますが、西村拓郎さんも例に漏れず、お父さんは警察官だったんですね。

 

 

 

そこから高校と大学をアメリカに留学というのも、典型的な成金趣味のように思えます。

 

 

 

西村拓郎さんは帰国後、1992年に日拓グループに入社し、2003年には代表取締役兼CEOに就任します。

 

 

 

200710月に神田うのさんと結婚しました。

 

 

 

 引用:https://twitter.com/takun0

 

 



Sponsored Links



西村拓郎の出身大学は?

 

 

高校と大学をアメリカで過ごしたという西村拓郎さん。

 

 

 

どこの学校に通っていたのかは、調べてみましたがわかりませんでした。

 

 

 

東海岸の学校だと言われていますから、ニューヨークなどの都市部の大学ではなかったかと思われますが・・・。

 

 



Sponsored Links



 

西村拓郎の年収は?

 

 

 

日拓グループはパチンコ業界では有名な企業で、店名は「エスパス」と言います。

 

 

 

首都圏を中心に20店舗を営業しているようです。

 

 

 

また昭和後期にディスコを展開したり、不動産開発や貸しビル業なども展開しているようです。

 

 

 

年収は、2013年の時点で1700億円を下回らないと言われています。

 

 

 

役員報酬は5000万円から1億円はあるようです。

 

 

 

同じくパチンコ店を営む知り合い同士で豪遊しているそうです。

 

 

 

ちなみに「西村拓郎さんはマルハンの経営者?」と勘違いされることがあるようですが、マルハンの経営者は「韓昌祐」という人で、韓国人です。西村拓郎さんとは全くの別人です。

 

 



Sponsored Links



 

西村拓郎のパチンコ屋の店舗の場所は?

 

 

 

西村拓郎さんの経営するパチンコ屋「エスパス」の店舗の場所ですが、パチンコ屋の常として、駅前に建っていることが多いようです。

 

 

 

なぜパチンコ屋が駅前に多いかというと、戦後の混乱期に朝鮮人が駅前の一等地を不当占拠して、そこにパチンコ屋を建てたからだ、と言われています。

 

 

 

これは当たらずも遠からずといったところでしょうが、そういう例に漏れず、エスパスも駅前に建っていることが多いようです。

 

 

 



Sponsored Links



まとめ

 

芸能界でもあまり好かれているとはいい難い神田うのさんですが、その夫はパチンコ店経営。

 

 

 

何となく叩かれるには叩かれるだけの理由があると思ってしまいますね。

 

 

 

けれど子供も生まれて幸せならば、それで良いのではないでしょうか。

error: Content is protected !!