ジェームスムーア(ラグビー)の経歴や出身地は?プレースタイルを紹介!


Sponsored Links



 

 

 

秋に行われるラグビーワールドカップに向けて、日本代表サンウルブズに加入したジェームス・ムーア選手。

 

 

 

情報は少ないですが、どのような選手なのか、調べてみました。

 

 

https://twitter.com/WombatKaori/status/1005948611023130624

 

 

 


Sponsored Links



 

 

 

ジェームスムーアのプロフィール

 

 

引用:https://www.jsports.co.jp/rugby/superrugby/sunwolves/James/

 

 

 

名前:                  ジェームス・ムーア

生年月日:           1993611

出身地:              オーストラリア国ブリスベン

身長:                  195cm

体重:                  110kg

ニックネーム:    ジミー

ポジション:       ロック

 

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/ジェームス・ムーア_(ラグビー選手)

 

 

 

 

 


Sponsored Links



 

 

 

ジェームスムーアの経歴

 

ジェームスムーアさんは、10歳からラグビーを始めます。

 

 

 

オーストラリアのブリスベンステート高校を卒業後、クイーンズランド工科大学に進み、2016年に東芝ブレイブルーパスに加入します。

 

 

 

2017819日のNECグリーンロケッツ戦で公式戦初出場を果たすと、20181月にはサンウルブズの2018年スコッドに招集されます。

 

 

 

同年4月には、宗像サニックスブルースに加入しました。

 

 

 

 


Sponsored Links



 

 

 

ジェームスムーアのプレースタイルは?

 

元々リーグと言われる13人制ラグビーの選手だったジェームス・ムーアさん。

 

 

 

21歳の時に15人制ラグビーに転向します。

 

 

 

元々13人制ラグビーという人数の少ないラグビーをプレーしていたためか、スピードや運動量には有利な点があるようです。

 

 

 

ジェームス・ムーアさんのロックというポジションは、後衛に下がってスクラムで押したり、空中戦をするのがメインのポジションです。

 

 

 

そのため、他の選手よりもパワーが必要だと言われています。

 

 

 

けれど195cm110kgという大柄なジェームス・ムーアさんなので、この点については問題なさそうです。

 

 

 

けれど15人制ラグビーに転向してまだ5年ほどなので、経験を積むことが必要だと言われています。

 

 

 

 

 


Sponsored Links



 

 

 

まとめ

 

秋に行われるラグビーワールドカップに向けて日本代表サンウルブズに加わったジェームス・ムーアさん。

 

 

 

どのような活躍を見せてくれるのでしょうか。

 

 

 

楽しみですね!

error: Content is protected !!