iPhoneXの顔認証(Face ID)の 認識の仕組み!すっぴんやメガネは?安全性は?


Sponsored Links



 

発売して1週間経過したiphoneX、iPhoneが発売されて10周年を迎える記念の機種と言うことで、いままでと違ったコンセプト、そして多様な新機能にアップルも挑戦しています。


もう、予約の頃から話題となっていたiphoneXのさまざまな機能を使ってみている方もいてSNSなどで話題になっていますね~!

今回はiPhoneXの中でも、スパイ映画にでてくるような顔認証(Face ID)機能について調査をしてみたいと思います。

現在のスマートフォンは6桁のパスワードを入力し、ロックを解除します。
時間と手間がかかり、少し不便さを覚えている方もみえたでしょう・・・


しかし、そこでアップルは画期的と言われるシステムを発明したんですねぇ~。


「暗証番号が顔に書いてある」

 

こんな機能があったら便利だと思いませんか?


まさに、アップルは顔をパスワードとする顔認証技術(Face ID)を導入したのです。


はじめ顔認証(Face ID)を登録!!


画面の指示に従い、前面カメラに向かって顔をくるりと回す動作を2回行う。

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

本体前面の上部にあるTrueDepthカメラが、3万以上の目に見えないドット(点)を顔に投射し、顔を3Dで認識しますよぉ~。


これで顔認証(Face ID)登録終わりです。

 

女性の場合メイクをされる方が多数なため、ファンデーション、アイブロウ、アイブロウパウダーや眉マスカラ、アイシャドウ、チーク、リップ、ハイライト、マスカラ、シャドウとメイクに使う道具は必需品です!!


そんなフルメイクをした状態で顔認証(Face ID)を登録しても……….あら不思議!!!


登録したメイク顔をiPhoneXにかざすと、問題なくロックを解除してくれます。


さらにコッテコテの歌舞伎役者並みの舞台メイクで、今話題の海老蔵さんも顔認証(Face ID)を試していましたが、海老蔵さんもビックリ、問題なくロックを解除!!

 

海老蔵さんは一日に10本以上の記事を自分のブログにアップすることで有名で、舞台の合間に歌舞伎メイクのまま、iPhoneでブログ記事を書いているので、あのメイクのまま顔認証(Face ID)できることに、普通の人よりも価値があることだと思っていますよねぇ~。


すっぴん時とメイク時が大きく違う女性でも、目の大きさが倍になるような別人クラスの変化を起こせるくらいでないと認証失敗はないのでは!?

 

と推測ですが、そんな噂が流れています。


モノマネメイクで有名な、ざわちんちゃんにも、色々な人に化けて試してみてもらいたいところですよねぇ~~

 


Sponsored Links



 


「メイクで顔が変わるから顔認証が不安」と思っている女性も、心配する必要は一切無いようですよ!


もう、スマートフォン無しでは生活できない世代は安心して、新しいiPhone Xで楽しめますね。

 

引用: https://nabi1080.com/iphone/iphonex/69015

 


顔認証(Face ID)には学習機能が備わっており、パスワード入力で認証するうちに整形メイクの顔やすっぴんでも、どちらも登録した本人だと徐々に学習していきます。


そして3~4回繰り返してしまえば、最終的にどちらの顔でも顔認証(Face ID)でロック解除できてしまうというスムーズな仕組みを構築します。


そんな顔認証(Face ID)は、登録時メガネやサングラスをかけた場合などでも、メガネをとった状態でロック解除ができます!!


本当に素晴らしいですね!!


iPhoneXの顔認証(Face ID)がアップルで自信を持って今回の搭載にこぎつけた、その背景が分かる気がします。


しかし、ここで疑問がでてくるのは・・・・・

 

はたして悪用される危険はないのでしょうか・・・!?

 

3D化された顔認証を欺くのは、平面的な画像認識を騙すのと比べて格段に難しいことがわかるかと思いますが、現代の技術を使えば3Dの顔認識システムを破ることは不可能ではないと、研究者は語っています!!

 



アップルはユーザーが快適に使えることを追求してきました。

でもセキュリティーの世界においては、それは一種の限界を受け入れるという意味でもあります。

引用:https://wired.jp/2017/09/24/iphone-x-faceid-security/

 

アップルが言うように、完璧なシステムというものが存在しない、けれども限りなく限界に挑戦する姿、そこにinovation革新があるのだと感じます。

 

今後も、私達をアッと驚かせるような、そんな技術開発で私達を楽しませて欲しいものですねぇ~。

 

iPhoneやはり、便利で可愛い!熱狂的ファンにはたまらないオモチャですね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

error: Content is protected !!