村上舜(サーフィン)の父親の職業やイケメンの弟が話題!ハーフモデルの彼女や年収を調査!


Sponsored Links



 

 

2020年東京オリンピックで暫定的とはいえ代表選手に選ばれた村上舜さん。

 

 

 

 

最有力候補であることは間違いないです。

 

 

その村上舜さんが2020年1月に中国の海南島、日月湾で行われたQS5,000『Corona Open China hosted by Wanning』で優勝を獲得しました。

 

 

引用:村上舜がキャリア初となるQS5000というメジャーイベントで優勝!

 

 

サーフィンがオリンピックの正式種目に決まった2020年東京オリンピック。

 

 

何としても代表として出場し金メダルを獲得したいと願っていることと思います。

 

 

その願いに向け、2020年は好調なスタートになったようですね。

 

 

村上舜さんと言えば、イケメンプロサーファーとして有名ですね。

 

 

そんな村上舜さんの経歴やご家族、彼女についてなど徹底調査してみました!

 

 

村上舜(サーフィン)のプロフィール

 

 

 

 


本名 村上舜(むらかみ しゅん)

 

生年月日 1997年3月3日

 

出身地 神奈川県湯河原町

 

身長 166cm

 

体重 58kg

 

引用 https://www.surfnews.jp/feature/25408/

 

 

村上舜(サーフィン)の経歴

 

 

村上舜さんがサーフィンを始められたのは小学2年生の頃だそうです。

 

 

地元が神奈川県湯河原町とのことなので、海の近くでサーフィンには適した環境だったんですね。

 

 

10歳にしてコンテストに出場し上位に入賞するなど、小さいころからサーフィンの才能があったんですね。

 

 

2012年には全日本サーフィン選手権で優勝、2015年には世界ジュニアサーフィン選手権で4位と天才サーファーと呼ばれるに値する成績を残しておられます。

 

 

遠征が多い競技と言われるサーフィンですが、学生時代は勉強とサーフィンにハードな毎日を送っていたそうです。

 

 

本当に好きでないと続けられないですね。

 

 

そして2020年東京オリンピックから正式種目となったサーフィンの有力候補として、2017年にはオリンピック強化メンバーに選ばれました。

 

 

 

 

日本国内では敵なしと言われている選手ですね。

 

 

村上舜(サーフィン)の年収は?

 

 

プロサーファーってCMやスポンサー収入がメインなのかなという印象でしたが、調べてみると大会の賞金が大きいようですね。

 

 

 

 

日本の大会は優勝賞金額が少ないみたいですが、海外になると莫大な優勝賞金が出るそうです。

 

 

その額、なんと多いものでは1憶円以上だというから夢がありますね!

 

 

サーフィンでスポンサーが付くほどに有名になろうと思うと、やはり国内だけでなく海外でもいろんな大会で活躍するなど、サーフィン界で有名にならないと難しいと思うので、海外ほどサーフィン人口が多くない日本では環境を含めて本当に厳しい道のりだったと思います。

 

 

村上舜さんは、その厳しい道を乗り越え、現在はスポンサーが数社つき年収は約500万円と言われています。

 

 

村上舜(サーフィン)のご家族は?

 

 

村上舜さんはお父様の影響でサーフィンを始められたそうです。

 

 

 

 

幼少期からサーフィンをやっている父の姿を見て、興味を持ち小学生時代に始められたそうなので、お父様のサーフィン姿がとても格好良かったのでしょうね。

 

 

 

 

そして弟さんもサーフィンをやっているとのことなので、サーフィン一家なんですね。

 

 

引用:村上舜&蓮、松下諒大、小林直海他、湘南小波スーパーセッション!

 

 

この弟さんもプロサーファーとの事なので、サーフィンの才能はお父様から受け継がれたのでしょうか。

 

 

もちろん才能だけでなく努力の賜物ですが、一家でサーファーって格好良いですね。

 

 

村上舜(サーフィン)の熱愛彼氏や結婚が気になる!

 

 

村上舜さんはイケメンサーファーとしても有名です。

 

 

イケメンでサーフィンのプロというと世の中の女性が放っておくわけがないですね。

 

 

調べてみると、公式SNSでたびたび彼女らしい女性の姿が映り込んでいますね。

 

 

 

 

噂によると、ブラジル人と日本人のご両親をお持ちの美人モデルとのことです。

 

 

View this post on Instagram

day2

A post shared by 村上 舜 (@shunmurakami_mobb) on

 

 

海をバックに美男美女が笑顔で映っている姿は憧れの姿ですね。

 

 

まとめ

 

 

2020年の東京オリンピックから正式種目として確定したとあり、サーフィンという競技もですが、村上舜さんにも注目が集まっています。

 

 

 

 

おそらくオリンピック中、オリンピック後も話題になることが予想されますね。

 

 

村上舜さんご本人も、オリンピック正式種目になったことで、今まで以上にサーフィンに打ち込まれていることと思います。

 

 

記念すべき1回目のオリンピック大会が東京であることもですが、このタイミングで現役選手でかつ代表最有力候補ということなので、是非とも金メダル目指して頑張ってほしいです!

 

 

error: Content is protected !!