ファサ(Mamamoo/ママム)メイクとすっぴん顔の違いに驚き!タトゥーの英語の意味は?


Sponsored Links



現在ファンカフェ数(ファンクラブみたいなもの)第1位で突っ走っているMamamoo(ママム)。

 

実力派のところが他の女子アイドルグループとの差をつけていると思います。

 

今回は、その中からファサについて調べてみました!

 

その他のMamamoo/ママムに関する記事はこちらから

 

ファサ(Mamamoo/ママム)のプロフィールは?

 

 


Sponsored Links



 

 

Naver StarCast Update ㅡ Paint Me #마마무 #무무 #안혜진 #화사 #mamamoo #hwasa #maknae #hwasabi #paintme

Hwasaさん(@_ahnhyejin)がシェアした投稿 –

 

 

本名アン・ヘジン

 

芸名の由来:ファサハダ(華やかだ)という単語からとったものである。

 

生年月日19950723日 (22歳)

 

兄弟姉2

 

出身韓国・全羅北道 全州市

 

身長160cm

 

体重44kg

 

血液型A

 

 

Mamamoo(ママム)のあの芸歴長そうな人って本当にアイドルなの?」と言われてみてみると大体ファサです。

 

ちなみに以前友達に「この子美川憲一みたい」と言われ、そんなに大御所?!と思ってしまいました(笑)

 

ですがMamamooでは一番年下(マンネ)ですからびっくり!笑

 

色っぽいセクシーボイスで歌は勿論ラップも担当しています。

 

同じミュージシャン仲間からは音色、強弱、調節、多様な唱法、生まれもった感性に至るまでアイドル史上トップクラスという評価を受けています。

 

ファサ(Mamamoo/ママム)の経歴は?

 

 

 

ファサは幼い頃から歌手を夢見ていました。小学校のときにミュージカルで舞台に立ち、大きな舞台や海外公演にも行ったそうです。

 

そこがきっかけで今の事務所の練習生になったのかな?

 

Mamamooは「ファサやフィインのような子がデビューしないのは勿体ない」とファサ・フィインを中心に考えられたグループだったので、きっとその頃からファサの存在感は凄かったのでしょう(笑)

 

Mamamooデビュー前後もフューチャリングで他のアーティストとコラボしたり、ソロ活動も行っています。

 

本人はミュージカルをやっていたこともあり、演技やミュージカルにも興味があるようです。いずれはそっちの勉強もしてみたいとインタビューで答えたことがあります。

 

ファサが悪女とかやったら絶対似合いそう!(笑)

 

ファサ(Mamamoo/ママム)の性格は?

 

 


Sponsored Links

 

 

ファサはどちらかというと一匹狼タイプ。

 

メンバーが騒いでいる中で1人でボーっとしてたりすることもよくあり(ファサが好んでしているので不仲ではない)そのクールな一面が女性からさらに人気を集めているようです。

 

 

でもメンバーと楽しくいるときは楽しんでいるし、優しいので他のアイドルにもファサのファンの人が結構います。

 

まさにカリスマですね!

 

ファサ(Mamamoo/ママム)にタトゥー?その意味は?

 

K-POPアイドルにも珍しくなくなったタトゥー。

 

ファサも結構色々なところにいれてます。

 

 

 

こちらは10年来の親友でありメンバーのフィインと一緒に彫ったタトゥー。

 

ファサは右利きだから右足首に、フィインは左利きだから左足首に掘ったそうです。

 

何でもこのタトゥーを入れたときファサさん痛すぎて泣き叫んでたらしいのですが、フィインは全く痛くなかったそうです(笑)

 

そんだけ痛かったのにさらにタトゥー増やしているファサさん謎ですね(笑)

 

彫られている文字は”resonance”で「共鳴、響き」という意味があります。

 

「一生の友達でいよう!」という誓いのもと彫ったそうです。

 

そんな親友と同じメンバーで歌手という夢を追いかけている2人の関係性が素敵ですね。

 

ファサ(Mamamoo/ママム)のすっぴんに驚愕!!別人?!

 


Sponsored Links

 

ファサはよくすっぴんが話題になりますよね。

 

 

 

もはや全くの別人だという(笑)

 

「メイクで人は変わる」とか「整形メイク」など話題になっていますが、ファサを見ると改めてメイクの凄さを感じます。

 

スッピンは本当に素朴な韓国の女性ですね。(ちょっとおばさんぽいけど)

 

私はファサのすっぴんにはもう慣れていますが(笑)初めてみたときは衝撃的でした。

 

でもステージに上がると圧倒的な歌唱力と存在感でそんなの打ち負かすのがMamamooなのです。

 

だから女性に人気なんですね。

 

まとめ

 

Mamamoo(ママム)のファサについて調べてみました。

 

日本での活動はまだあまりありませんが、是非今後日本でもMamamoo(ママム)旋風を起こしてほしいです。

 

その他のMamamoo/ママムに関する記事はこちらから



 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


Sponsored Links