長谷川滋利の不倫相手は誰?ワンギャルA子の顔画像や名前を調べた!妻(嫁)のエリー・長谷川が美人と絶賛!


Sponsored Links



週刊文春のスキャンダル報道で、今回は元メジャーリーグで活躍していた長谷川滋利選手の不倫が話題となっています。

 

 

先日、同じメジャーリーグで大活躍だったイチロー選手が引退したばかりですが、長谷川滋利選手とイチロー選手、同じ大リーグのシアトルマリナーズで活躍していただけに、イチロー選手が引退で注目されるやいなや・・・・多くのTV番組に出演して、久しぶりにその姿を懐かしむ人も多くいたと思います。

 

 

その陰で長谷川滋利選手の長年の不倫が露出される形となり、トラブルになっていると週刊文春では報道されています。

 

 

長谷川滋利選手はすでに結婚していて、不倫相手の女性は元ワンギャルAと紹介されています。

 

 

元ワンギャルAと紹介されている女性の名前や顔写真が気になりますね?

 

 

そして、長谷川滋利選手、メジャーリーグで活躍していた頃から、縁の下の力持ちとして支えてくれていた妻(嫁)の存在が気になりますね?

 

 

名前をエリー・ハセガワとカタカナでネットではでてきますが・・・・外国人なのでしょうか?それともハーフ?

 

 

長谷川滋利選手の妻(嫁)のエリー・ハセガワさんの顔写真や経歴なども調べてみました。

 

 

長谷川滋利選手のプロフィール

 

 

 



名前 長谷川滋利


国籍  日本


出身地  兵庫県加古川市


生年月日  1968年8月1日(50歳)


身長 180 cm


体重  78 kg


職業 リックス・バファローズ シニアアドバイザー


選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1990年 ドラフト1位
初出場 NPB / 1991年4月11日
MLB / 1997年4月5日
最終出場 NPB / 1996年10月23日
MLB / 2005年9月29日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
東洋大学附属姫路高等学校
立命館大学
オリックス・ブルーウェーブ (1991 – 1996)
アナハイム・エンゼルス (1997 – 2001)
シアトル・マリナーズ (2002 – 2005)



 

 

 

 

 

 

長谷川滋利選手が元ワンギャル女性と不倫、週刊文春の報道とは?

 

 

 

 




元メジャーリーガー投手・長谷川滋利氏(50)が元タレントのA子さん(40代前半)と不倫交際の末、トラブルになっていたことが「週刊文春」の取材で分かった。

 

 

一方のA子さんは、かつてTBSの人気深夜番組『ワンダフル』にアシスタント役の“ワンギャル”として出演するなど、バラエティタレントとして活躍。2007年秋に長谷川氏から告白され、一度は断るも、「うち(夫婦)は終わっている。

 

 

真面目に付き合いを考えてほしい」と言われ、交際が始まった。

 



長谷川氏は「僕がA子のことをサポートする」と、A子さんのために芸能事務所を立ち上げるなど、仕事にも関与するようになった。

 

 

 

2008年1月に長谷川氏はカルティエのラブリングとラブブレスをA子さんに贈り、「3年後には一緒になろうね」と約束。しかし2週間ほど経った後、電話一本でA子さんに別れを告げたという。

 

 

不倫交際が終わると事務所は機能しなくなり、A子さんは芸能界引退に追い込まれた。

 

 

「長谷川さんの奥さんから、電話で別れるよう求められたこともありました。

 

 

男女のことだけだったら仕方がないと諦めがつきます。でも、交際が終わって、私の芸能界の仕事もダメになってしまった。彼の無責任さに傷つけられた痛みは今も残っています」(A子さん)



引用:https://bunshun.jp/articles/-/11426


 

 

長谷川滋利選手は妻と子供がある身でありながら、「妻とは終わっている」とA子さんに匂わせ、しかも、A子さんのために芸能事務所をたちあげるなど・・・・。

 

 

かなりの熱の入れようだったようです。

 

 

引用:https://bunshun.jp/articles/-/11426

 

 

そして、一度は終わってしまったかのようですが・・・カルティエのラブリングとラブブレスをA子さんに贈るなど・・・そして、プロポーズのような「3年後には一緒になろうね」言葉・・・・。

 

 

 

女性にとってはたまらなく辛い言葉ですね。

 

 

このshiggyは長谷川滋利選手の名前の滋利を英語読みでshiggyとしていたようです。

https://twitter.com/majiyan3/status/1115930053538238466

 

 

 

 

 

 

長谷川滋利の不倫相手のワンギャルA子の顔画像や名前を調べた!

 

 

 

今回、イチロー選手の引退で長谷川滋利選手のTVでの露出が多くなる度に、理不尽さを感じたA子さんの告発により、この終止符を打ったはずの不倫問題に長谷川滋利選手の計算違いがあったようで・・・

 

 

A子さんは長谷川滋利選手の無責任さを露呈させました。

 

 

そのA子さんはいったいどのような人物なのでしょうか?

 

 

A子さんについてですが、A子さんは40代前半ということで、TBSの深夜番組「ワンダフル」に出演していたアイドルグループ「ワンダフルガールズ」(通称:ワンギャル)のメンバーの一人でした。

 

 

 

 

 

その時代の深夜番組はかなり視聴率があった番組なので、記憶している方もいらっしゃるのでは?と思います。

 

 

また、この「ワンダフルガールズ」は5期生までメンバーは増え続けていて、総勢80名のメンバーで構成されていました。

 

 

 

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

 

その中でも今現在40代前半のメンバーはある程度、限定されるので調査してみましたが、それでも複数名いますので、名前の限定は難しかったです。

 

 

 

 

しかも、当時のワンギャルたちも、すでに子供を出産して母親になってる人が多いんですね~!みなさん公式発表などしていました~♪

 

 

 

 

そして、俳優の渡辺篤郎さんの再婚相手、山本恵美さんは元ホステスでワンギャルメンバーだったようです!!やはり美人ですね?

 

 

ワンギャルメンバー。引退しても、美人ぞろいで驚いています!

 

 

長谷川滋利さんの妻(嫁)のエリー・ハセガワさんが美人過ぎる!!

 

 

この不倫で、一番気になるのは、妻で嫁のエリー・ハセガワさんです。

 

 

”うち(夫婦)は終わっている。真面目に付き合いを考えてほしいんだ』”と愛人に長谷川滋利選手は伝えたそうですですが・・・・妻で嫁のエリー・ハセガワさんはどんな気持ちだったでしょうか?

 

 

”「年末の私の誕生日も日本で一緒に過ごす予定でした。ところが長谷川さんから電話が入り、突然奥さんにかわると『あなた、若いんだから別れてよ。うちのダンナじゃなくていいでしょ』と告げられたのです」”

 

 

と文春の記事にあるように、長谷川滋利選手の不倫が妻(嫁)のエリー・ハセガワさんにバレると、直接、愛人のA子に別れを告げた妻。

 

 

どんな方なのか?気になりますよねぇ~

 

 

こちらが、あるタレントさんと長谷川滋利選手ご夫妻。

 

 

あるタレントさんが長谷川滋利選手ご夫妻と食事をした時に撮影したもので、そのタレントさんのブログにエリー・ハセガワさんの名前も掲載されていました。

 

 

真ん中の帽子をかぶっているのが、某タレントさんで、両端が長谷川滋利選手ご夫妻のようで、海外、ロサンゼルスでしょうか?日差しの明るい、日本を離れた場所で撮影されたものです。

 

この写真を見る限り、奥様はすごーーーい美人の方ですね!!!

 

 

美しすぎるぅーーーーー!!

 

 

長谷川滋利選手と妻(嫁)のエリー・ハセガワさんは長谷川滋利選手が立命館大学4年生の頃に出会ったとのことで、エリー・ハセガワさんは外国国籍の方ではなさそうですね!

 

 

今まで芸能活動などで名前も登場していないようですし、メジャーの野球選手の奥様たちは、選手の生活のサポートをしている事が多いので、主婦をしている可能性は大きいですね!!

 

 

そして、お子さんもいらっしゃるようで………。

 

 

引用:https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/allstar/japanese/hasegawa.html

 

2003年の米国でのオールスター戦で親子でベンチ入りしていますので、お子さんは既に、この頃より16年経過、20歳ぐらいのお年頃になっててもおかしくないですね?

 

 

 

まとめ

 

長谷川滋利選手、残念ながら、愛人で元ワンギャルのA子さんへは”『●●(名字)A子さんの電話ですか?』という喋り方で、誰かが後ろにいるようでした。『もうこれ以上付き合えないのですみません』と一方的に言われて……。その後は彼の代理人から謝罪されただけです。”と文春の記事にあるように・・・・

 

話し合いがあった訳でもなく、一方的だったようで、金銭などで解決した訳でもなさそうです。

 

 

長谷川滋利選手が愛人A子さんのために立ち上げた芸能事務所もそのままうやむや・・・・になっているそうで・・・・

 

 

一時の気の迷いだったとしても、余りにお粗末ですね?

 

 

 

 

error: Content is protected !!