水曜ドラマ「母になる」8話の予告 ネタバレ!7-6話の感想と結衣の衣装

2017年8月14日

Sponsored Links
Sponsored Links

 

 

「母になる」6話までのあらすじ

 

 

2001年春、両親を亡くした結衣(沢尻 エリカ)が北海道から上京し、大学教師の柏崎陽一(藤木 直人)と出会います。ゆっくりと距離を縮めてく中、結衣のお腹の中に息子・広(コウ)宿ったことがきっかけで二人は結婚します。

 

陽一の上司である西原太治教授(浅野 和之)は、日々仕事に生きる莉沙子(板谷 由夏)と”できちゃった結婚する!”と宣言し、結衣と莉沙子は妊娠した時期も出産時期も近く、お互い不安を抱えながら励ましあいます。

 

それから2008年の春、連続幼児連れ去り事件が世間を騒がしている中、3歳になった広(吉武 歓)をいつものように幼稚園にお迎えに行ったある日、少し目を離した一瞬の間に広は居なくなってしまいます。

 

その頃、アパートに住むOLの門倉麻子(小池 栄子)は隣の空き部屋の物音に不審に思い、様子を伺がいに行った麻子は一人ぼっちで泣く広を見つけ、保護する事にしました。

 

数日後、広を警察の元へ届けようとするが過去に流産の経験がありそれから子供が居なかった麻子は9年間広を自分で育てることにし、広も麻子のことは本当の母親と思い9年間過ごしました。

 

それから時は経ち、ある事件がきっかけで麻子は広を施設へ預けることに・・・

 

 

第7話 その後広の人生

 

 

時が経ち、本当の母と父である結衣と陽一の元に広が戻ってくることになり、別れていた二人はまた一からやり直すことにし、3人の新たな生活がスタート。

 

なかななかった柏崎家・・・それでも夫婦力を合わせて広との距離を縮めていきます。そんな中門倉麻子と広は会うことも、連絡を取ることも禁止されていたのですが、前回第6話で広が元居た施設に戻ろうとしたことがきっかけでその後無事戻ってきた広の為ならと、結衣は麻子と話をするため自宅に招く。

 

麻子にも壮絶な過去があったことを施設の方から聞いてたので、結衣も麻子の謝罪を受け入れ、”もう責める気持ちはない”ということを伝えるも、その時に無意識に発した結衣の一言で麻子の態度は豹変し、二人の戦いが再び始まります。

 

 

第8話の予告

 

 

 

 

Sponsored Links
Sponsored Links

 

 

 

その後麻子の所ににジャーナリストが…

 

麻子が起こしたという2年前の事件についてと、9年前に広を自分の子供として育ててた事などを聞かれ、麻子は結衣に自分と広の事が記事になるかもしれないことを電話で伝える。麻子は2年前の事件を広に知られても、今は嘘をついてほしいとお願いされ、結衣は困惑。

 

一方、結衣と陽一は広に2年前の事件について話すか迷い、昔広と麻子がよく食べに来ていたお好み焼き屋を訪れ、結衣と陽一の知らない広の話を聞き、そこには未来にとって大切なヒントが隠されてるとのこと…

 

 

母になる。これまでの感想

 

 

”母になる”は私自身も母親なのでドラマがスタートする前から気になっていました。母親の気持に心が震えて、毎回泣いてしまいます。

 

このドラマの始まりの内容は、”幼児連れ去り事件”。現実にもニュースで見かける大変残酷で悲しい事件ですが、私も昔(小学生の頃)1人でいる時に怪しい男性に声をかけられ自宅までストーカーされ怖い経験をした記憶があるので、そんなことを思い出しました。

 

とても安心できない時代になったな…と改めて感じ、今ではこのようなドラマ内容や、現実に起こる誘拐事件は決して他人事ではないな、と思いっています。

 

また、このドラマではその事件がキッカケで家族がバラバラになるも奇跡的にまた家族が1つになり、一致団結する姿や、過去に戦う姿がとても印象的で、母親役の結衣(沢尻 エリカ)の強い心、諦めない姿、息子を信じる姿勢がとても印象的で心打たれるシーンが沢山あります。

 

ドラマは中盤に入りましたが、このドラマは女性だけでなく、男性にも是非観て欲しいと個人的には思っています。

 

 

結衣(沢尻エリカ)の衣装の主なブランド

 

沢尻エリカさんと言えば、昔のエリカ様(記者に対し”べつに”を連呼していた)の印象は薄っすらのこっていますね。そんな沢尻さんはとっても大人の女性になられ、今回のこのドラマのような母親役をするまでに。個人的にはとても似合ってます。

 

衣装の中でもHUMAN WOMANの物が多いみたいで、こちらのブランドは人気雑誌”リンネル”にも掲載されています。

 

 

引用: 【公式】水ドラ「母になる」 https://twitter.com/ntv_haha 

 

 

 

 

 

↓”HUMAN WOMAN 楽天”

https://brandavenue.rakuten.co.jp/ba/shop-humanwoman/

 

↓”リンネル(liniere)宝島者の女性ファッション紙”

http://tkj.jp/read/index/magazine/liniere/month/201707/maxpage/13/pagedir/2/

 

 

母親役を務めた沢尻さんの衣装は役柄に合わせベーシックなアイテムが多いですが、20代~30代のママファッションの参考にとてもなるかと思います。

 

 

 

 

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 


Sponsored Links
Sponsored Links