羽賀研二の子供時代の生い立ちが極貧すぎでヤバイ!梅宮アンナとの馴れ初めや肖像画問題を調査?


Sponsored Links



 

 

いいとも青年隊の一人として、かつてはお茶の間で絶大な人気を誇った羽賀研二。

 

 

 

元祖イケメンタレントとして、「笑っていいとも!」を盛り上げてくれたのも今は昔、株関連の容疑で逮捕されて有罪になり、今は檻の中です。

 

 

 

そんな羽賀研二の生い立ちはどんなだったのでしょう。またかつてマスコミを散々賑わしてくれた、梅宮アンナとの馴れ初めは?

 

 

 

羽賀研二について調べてみました。

 



Sponsored Links



 

羽賀研二のプロフィール

 

 

 引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00000010-nkgendai-ent

 

 

 

 

名前:                  當眞 美喜男       (とうま みきお)

生年月日:           1961721

出身地:              沖縄県コザ市(現沖縄市)

身長:                  183cm

血液型:              B

職業:                  元タレント、実業家

 

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%BD%E8%B3%80%E7%A0%94%E4%BA%8C

 

 

 

 



Sponsored Links



 

羽賀研二の経歴

 

 

日本人とアメリカ人の間に生まれます。幼少時代は貧困生活を送り、新聞配達をして家計を助けました。

 

 

 

またハーフであるためにブサイクと言われ酷いイジメにあい、喧嘩を吹っかけられる毎日を送ります。高校時代はバスケットボール部に所属します。

 

 

 

友人と買い物に行った際、街でスカウトをされて芸能界入りします。高校卒業後の1981年、ミュージカル「ザ・ファンタスティックス」で正式に芸能界デビューし、1982年からは「笑っていいとも!」の初代いいとも青年隊に起用され、人気を博します。

 

 

 

1994年に梅宮アンナとの交際が発覚し、巨額の借金を抱えていることが判明し、週刊誌やワイドショーで叩かれた上に、グラビアアイドルの桜庭あつことの関係が発覚し更に叩かれます。

 

 

羽賀研二とアンナは「ペアヌード」の写真集を出すほどの親密ぶりでしたが、1999年に破局しました。

 

 

 

2004年からは再び芸能活動を本格化させ、同時に実業家としても活動します。2006年には、元テレビ制作会社社員の女性と結婚しました。

 

 

 

20076月、未公開株関連の容疑で、元プロボクサーの渡辺二郎らとともに逮捕され、詐欺・恐喝未遂の罪で起訴され、2013年に最高裁で懲役6年の実刑判決が確定し、沖縄刑務所に服役しました。

 

 

 

羽賀研二の生い立ちは?

 

 

羽賀研二は現在の沖縄県沖縄市で、アメリカ兵の父親と日本人の母親との間に生まれます。ただ、彼が誕生した時には両親の関係はすでに破綻しており、父親の顔も知らないシングルマザーの元で育てられたようです。

 

 

 

一説によると、羽賀研二はの母親の国籍は韓国人、すでに帰化して日本人になったという噂もありますが、信憑性はわかりませんね~。

 

 

 

羽賀研二はそのあからさまにハーフ顔であることや、アメリカ兵との間の母子家庭だったということで、子供時代は相当イジメられたそうです。中学時代には毎日ケンカを吹っかけられるような日々だったとか。

 

 

 

また家は極貧を極め、住む家にも困るほどで、幼少期には知り合いの電気店の納屋を借りて住んでいたそうです。

 

 

 

そんな羽賀研二は、新聞配達をして家計を助けていたそうです。

 

 

 

羽賀研二の生活はそんな感じでしたが、中高生の時にはバスケットボールに熱中し、インターハイに出場するほどの実力でした。大学進学時には、バスケでスカウトされるほどだったそうです。

 

 

 

う~ん、子供時代から貧乏の辛苦を味わってきたんですね~。だから金に汚い性格になってしまったのでしょうか。子供時代に貧乏だった人は、大人になってからも金に執着心を見せるケースが多いような気がしますが、羽賀研二も正にそれだったようです。

 

 

 

羽賀研二と梅宮アンナとの馴れ初めは?

 

 

JJ」「CLASSY」「VERY」などのモデルとして活躍していた梅宮アンナは、まだ高校生だった時、芸能界に入る前に、羽賀研二と出会ったそうです。

 

 

 

初対面の羽賀研二の印象は「凄い遊び人だ」だったとか。(なんとなく、わかる気がしますね~)

 

 

 

しかし数年後、あるバラエティ番組のデート企画で羽賀研二と一緒にいた折、話をすごく聞いてくれることから「とても親切なんだな」と印象がガラリと変わったそうです。

 

 

 

そして交際が始まりましたが、羽賀研二に多額の借金があったことなどから、周囲はこの交際に大反対します。特にお父さんの梅宮辰夫が、テレビなどで公然と羽賀研二を批判し猛反対したため、度々マスコミを賑わすこととなりました。

 

 

 

翌年の1995年には、羽賀研二とのヘアヌード写真集「アンナ 愛の日記」を出版。

 

 

引用:http://news.livedoor.com/article/image_detail/15865632/?img_id=19875883

 

 

これは羽賀研二の借金返済のためでは、と相当叩かれました。

 

 

 

しかし5年後の1999年には羽賀研二との交際にピリオドを打ちます。なんでも友人の結婚式に出た際に、急に熱が冷めてしまったとか。また同時期に桜庭あつことの浮気も発覚しました。

 

 

 

それまではテレビで熱愛ぶりを披露していた2人ですが、やはり周囲の反対や羽賀研二の金銭問題などで、知らず知らずのうちに心が離れていってしまったのではないでしょうか。

 

 

 



Sponsored Links



羽賀研二の肖像画問題とは?

 

 

 

羽賀研二は梅宮アンナとの関係が破局しそうになった時に、よりを戻そうとして、自分で描いたというアンナの肖像画を送りました。

 

 

 

しかしその肖像画を描いたのは、実際には羽賀研二の知人でした。

 

 

 

これが決定打になって、二人は破局した・・・と言われています。

 

 

 

まあ誠意を見せようとして描いたと言っていた肖像画が、実際には他の人の手によるものだったとわかれば、火に油を注ぐ行為に他なりませんよね。さすがは誠意大将軍です。

 

 

 

 



Sponsored Links



 

まとめ

 

 

若い頃はいいとも青年隊として、元祖イケメンタレントとしてお茶の間の人気者だった羽賀研二。

 

 

 

最近ではすっかり金に汚い悪者のイメージが付いてしまいました。

 

 

 

梅宮辰夫が「稀代のワル」だと言ったのも頷けるというか・・・。

 

 

 

今後どうなるのか、続報を待ちましょう。

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

 

wikiwikiの記事を読んでいただき、ありがとうございました。これからも芸能・スポーツ・時事に関することや、今現在、話題になっていることやイベント、そして、個人的に気になった面白い出来事などを配信して、皆様の一時にお役にたてたら・・・と思っています。

只今、wikiwikiでは、LINEにて友達登録をしていただいた方にはいち早くニュースを届けるとくダネや、お得な情報をお届けしようと思っております。もし、ご興味があるようでしたら、ボタンからお友達登録よろしくお願いします。

友だち追加