ガブリエウジェズス(cf)のプレースタイルを紹介!怪我の理由とW杯の出場有無は?

Sponsored Links



さて、今回はサッカー王国ブラジルから。21歳の新星、ガブリエウ・ジェズスを紹介します。ブラジルと言えばネイマールですが、このジェズスもネイマールに劣らず注目の的になっています。

 

まだ日本では、サッカー好き以外にはあまり馴染みのないこの選手。どのような選手なのか、見ていきましょう。

 

ガブリエウ・ジェズス選手のプロフィール

 

 

 


Sponsored Links

 

 

Sempre tem um jeito! Alô mãe @veraluciadiniz7

Gabriel Jesusさん(@dejesusoficial)がシェアした投稿 –



名前:ガブリエウ・ジェズス

 

生年月日:199743日(21歳)

 

身長・体重:175cm 72kg

 

所属クラブ:パルメイラス→マンチェスター・シティ

 

W杯注目のFW:スペイン代表

 

国際Aマッチ:15試合9得点(2018年3月現在)


 

 

 

ガブリエウ・ジェズス選手の経歴

 

 

ガブリエウ・ジェズスは20162017シーズンの途中にイングランドのマンチェスターCに加入。アグエロ(アルゼンチン代表)らとともに、善戦の主軸として活躍しています。2017-2018シーズンは、マンチェスターCのプレミア制覇に貢献しました。

 

 

ガブリエウ・ジェズス選手の怪我の理由とW杯の出場有無は

 

 

 

マンチェスター・Cのブラジル代表FWガブリエル・ジェズス選手が負傷したのは去年の12月31日のプレミアリーグでのこと、第21節クリスタル・パレス戦でのことでした。

 

先発メンバーで活躍するガブリエル・ジェズス選手は前半で途中、負傷をし、離脱することになったのですが、その時の怪我の状態は内側側副じん帯を損傷。

 

しかし、すでに2018年の2月19日には復帰しています。ワールドカップロシア杯でも名を連ねているガブリエル・ジェズス選手は一時はどうなるかと危ぶまれていましたが、復帰にたどり着くには厳しいリハビリを克服したからといえそうです。

 

2月16日にトレーニングへ参加した時にはリハビリ中の心境を語っています。

 



最初はとてもきつかった。だけど、その状況を受け入れた後はベストに回復するために出来ることは全てをやってきたよ。もちろん、最初の数日はものすごく酷かった。でも僕には、家族がずっと側にいて支えてくれていた。

 

とても感謝しているし、重要な存在だった。今はもう大丈夫だし、回復してきている。毎日厳しいトレーニングをして、ベストの状態に戻る努力をしているよ。

 

「ひざを負傷した時には、いろいろなことが頭をよぎった。とても繊細な場所だからね。僕はこれまでひざをケガしたことがなかったからとても怖かった。ひどいケガだったよ。でも最悪ではなかったから神には感謝している。

引用:https://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20180220/717847.html


 

リハビリに見事成功し、W杯での活躍が期待されるガブリエル・ジェズス選手、世界で一番上手いと言われるプレーを私達の前で披露してほしいですねよね?

 

 

 

ガブリエウ・ジェズス選手のウェアとサッカーシューズもアディダス

 

 

 

 

ガブリエウ・ジェズス選手のプレースタイルを動画で解説(ブラジル代表:FW)

 

 

ガブリエウ・ジェズスは、周囲を生かしながら自分も生きる。コンビネーションと、DFとの駆け引きを武器にゴールを陥れるストライカーといえます。

 

一瞬でDFラインの裏をとる技術。DFとDFの間でフリーになるポジショニングのセンスは21歳という若さながら抜群の才能を感じさせます。もちろんそのセンスが生きるのは、「止める、蹴る」という基本技術がしっかりしているからです。

 

マンチェスターCが優勝を決めたトッテナム戦でも、トッテナムのDFサンチェス(コロンビア代表)の裏に一発で抜け出し冷静にゴールを決める、という活躍!

 

この試合では何度もDFラインと駆け引きをしている様子が見られ、エキサイティングな試合に彩りを与えていました。

 

ジェズスはPA内でほんのわずかなスペースさえあれば一瞬で決定的な仕事をやってのけます。

 

背が高いというわけでは無いのですが、屈強なDFに対して正面から競り合うのではなく、マークをうまくかわしてヘディングシュートを決めるイメージがあります。両足のシュート技術も正確で、日本でいうと佐藤寿人(名古屋)に近いイメージでしょうか。

 

ボールを持っていないときのジェズスの動きにも注目したいですね!

 

引用:【ガブリエル・ジェズス】2017 マンチェスターシティ スキルとゴール集 Gabriel Jesus 2017 Skills & Goals for Manchester City





引用:世界で一番上手い男 ガブリエウ・ジェズス解体新書【How to G.JESUS

 

ガブリエウ・ジェズス選手のW杯ロシアでの注目ポイントと見どころ!

 


Sponsored Links

 

 

ガブリエウ・ジェズスのワールドカップでの注目ポイントは、21歳という若者がW杯という大舞台でどれだけ活躍できるのか、という事です。クラブチームでは大舞台を経験済みのジェズスですが、W杯は初めての舞台。

 

かつて、ロナウドやロナウジーニョがブラジルを栄光へ導いたような活躍ができるか。

 

 

もしそれが出来ればジェズスが一気にスターダムにのし上がる可能性もあります。ネイマールやコウチーニョと織りなすコンビネーションはどのようなものか、想像しただけでワクワクしますね!

 

杯初戦で、ブラジルはスイスと対戦します。W杯では初戦の入り方がとても大切ですが、スイスは堅守で安定感のあるチーム。

 

 

ブラジルにとっては厄介な相手と言えます。ジェズスは、スイス代表DFアカンジ(ドルトムント)と対峙する場面が多くなるでしょう。

 

 

このスピードあふれるDFとの対戦は見る者を楽しませること間違いなしです!スイスのようなきっちり守るチームを相手に多くのチャンスを作るのは難しいでしょう。

 

この試合こそ、DFラインとの駆け引きに長けていて、ポジショニングの妙でゴールを陥れるジェズスの活躍がカギになりそうです。

 

 

サッカー王国ブラジルは、前回大会でドイツに惨敗した悔しさをW杯で晴らしたい、と強い決意でW杯に臨むと思われます!ジェズスのような若手の活躍があれば、優勝に手が届くかもしれませんね!

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




Sponsored Links



こちらの記事も読まれています