藤原寛(吉本興業社長)の年収や経歴は?嫁や子供が気になる!


Sponsored Links



 

 

 

毎年年末の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の年末特別企画、「笑ってはいけないシリーズ」で、愉快な進行役として登場する、藤原寛(ふじわら ひろし)さん。

 

 

 

毎年愉快なコスプレと噛みまくりな滑舌で楽しませてくれますね。

 

 

 

そんな藤原寛さんですが、なんと現在、よしもとクリエイティブ・エージェンシーの代表取締役社長を務めています。

 

 

 

「ダウンタウンのマネージャーは出世する」というジンクスは本当なのでしょうか?

 

 

 

藤原寛さんについてまとめてみました。

 

 

 

 引用:http://news-navi.xyz/2017/06/15/%E5%8D%9A%E5%A4%9A%E5%A4%A7%E5%90%89%E3%80%81%E5%90%89%E6%9C%AC%E6%96%B0%E7%A4%BE%E9%95%B7%E3%81%AF%E8%97%A4%E5%8E%9F%E5%AF%9B%E6%B0%8F%E3%81%A0%E3%81%A8%E6%98%8E%E3%81%8B%E3%81%99%E3%80%82%E3%83%80/

 



Sponsored Links



藤原寛のプロフィール

 

名前:                  藤原 寛              (ふじわら ひろし)

生年月日:           19681210

出身地:              大阪府和泉市

出身校:              関西学院大学社会学部

職業:                  会社役員、テレビプロデューサー

 

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%8E%9F%E5%AF%9B

 

 

 

 

 



Sponsored Links



藤原寛の経歴

 

藤原寛さんは関西学院大学の出身で、大学時代はスキー場でアルバイトをしていました。そのためスキーが非常に得意で、全日本スキー連盟2級のライセンスを持っています。

 

 

 

吉本興業に入社後は、ダウンタウンのマネージャーとして有名で、現在でも日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の年末特別企画、「笑ってはいけないシリーズ」の進行役として知られています。

 

 

 

その後は東京マネジメントセンターセンター長、ダウンタウンのチーフマネージャー、ルミネtheよしもとプロデューサー、よしもとファンダンゴチーフプロデューサー、番組・ソフトウェア関連のプロデューサーなどを歴任し、現在ではよしもとクリエイティブ・エージェンシー代表取締役社長を務めています。

 

 



Sponsored Links



 

藤原寛の年収は?

 

吉本興業株式会社は1912年創業の芸能プロダクションの老舗で、現在の社員数は644名、所属タレントは約6千人と言われています。

 

 

 

その子会社であるよしもとクリエイティブ・エージェンシーが設立されたのは、2007年です。

 

 

 

藤原寛さんは、現在よしもとクリエイティブ・エージェンシー代表取締役社長を務め、同時に親会社である吉本興業の取締役つまり役員も務めています。

 

 

 

気になるその収入ですが、社長になる前の役員時代でも年収1500万円だったという噂で、現在の代表取締役の立場だと、年収が億は行っているのでは、と言われています。

 

 

 

ちなみに過去にマネージャーを務めたダウンタウンのお二人ですが、浜田雅功さんと松本人志さんの年収が4億を超えていると言われていますので、藤原寛さんの年収が億を超えているというのもありうる話だと思われます。

 

 



Sponsored Links



 

藤原寛の妻や子供は?

 

藤原寛さんの妻ですが、元々芸能人のマネージャーだったそうです。

 

 

 

誰のマージャーだったかというと、最近「月亭方正」と改名した、ガキ使メンバーの山崎邦正さんのマネージャーだったそうです!

 

 

 

藤原寛さんはダウンタウンのマネージャーでしたから、お互いに同じような仕事をしていたので、気心が知れているのかもしれませんね。

 

 

 

名前は「順子」さんというようです。年齢は藤原寛さんより5歳年下のようです。

 

 

 

ちなみに子供がいるのかどうかはわかりませんでした。

 



Sponsored Links



 

ダウンタウンの元マネージャーは出世する?

 

都市伝説のように「ダウンタウンのマネージャーは出世する」と言われていますが、果たして実際にはどうなのでしょうか。

 

 

 

過去にダウンタウンのマネージャーをやっていた人の現在を見てみましょう。

 

 

 

まず岡本昭彦さん。

 

 

引用:https://matome.naver.jp/odai/2135771817937887101/2135772267638348703

 

 

この人はダウンタウンの三代目マネージャーでしたが、現在は吉本興業代表取締役副社長を務めています。

 

 

 

次に新田敦生さん。

 

 

引用:http://nicomachus.jp/yosimotosyatyouhuziwara/

 

 

ダウンタウンの二代目マネージャーでしたが、現在はよしもとクリエイティブ・エージェンシーの常務取締役を務めています。

 

 

 

そして木本公敏さん。

 

 

引用:http://2016.adtech-kansai.com/advisory_board_member/5351.html

 

 

ダウンタウンの五代目マネージャーでしたが、現在はよしもとクリエイティブ・エージェンシーの取締役を務めています。

 

 

 

皆さん現在は会社の要職に就いていますね。そして社長の藤原寛さん・・・。確かにダウンタウンのマネージャーを務めると出世するというジンクスは本当みたいですね。

 

 

 



Sponsored Links



 

まとめ

 

今回は藤原寛さんの話題でした。

 

 

 

毎年年末の「笑ってはいけない24時」で愉快な進行役として登場する藤原寛さん、今年はどんなコスプレを見せてくれるのでしょうか。

 

 

 

年末が楽しみですね!

error: Content is protected !!