『ド・ドドンパ』、加速世界一コースターが7月再開!何が新しい?


Sponsored Links



 

 

 

世界最速コースター「ド・ドドンパ」富士急ハイランドに今夏登場、大々的に発表です。待ち遠し良い人気のアトラクション!

 

 

ギネスに載った、ド・ドドンパとは?

 

ド・ドドンパときくと、年代的にドラゴンボールでタオパイパイが悟空に使ってた技をまず思い浮かべて人差し指を立てているのを思い出しますが、今回のド・ドドンパはそれではありません。

 

富士急ハイランドにある加速世界一ローラーコースターのことです。

 

ローラーコースターというと(俗にいうジェットコースターのことです)、動き始めは目の前にある坂をどんどん昇っていって頂上まで着くとそこからは急降下、という「チェーン方式」という方法で加速するやり方が一般的です。

 

しかし、このド・ドドンパは、圧縮空気を用いた加速装置を使って発射する「エアーランチ方式」という方法で加速する、ちょっと変わったコースターなのです。

 

この技術により、水平の状態からの加速が可能なうえ、なんと1.8秒で時速172kmに到達するという脅威の加速が実現しました。

 

どれだけ凄いかと言いうと、その最高速度は2001年の開業当時はギネスに認定されたほどです。

 

1.8秒で時速172kmに到達。圧力で脳とか内蔵とかおかしくならないか心配になるレベルですよね。

 

さらにド・ドドンパのコースには日本初となる地上52メートルまで垂直に昇ってそのまま垂直に降りてくる、「垂直タワー」なるものもあり、年齢制限が10歳〜60歳までなのもうなずける仕様です。

 

ただし、昔の名前なのですが、このドドンパ、2016年の10月2日をもって営業停止、現在は走ってないんですね。

 

それというのも、なんとあの最高速度を超える加速を目指してリニューアルするためなんだそうです。

 

 

名前も新たに、 世界最高加速、最大ループ「ド・ドドンパ」再開

 

 

4月20日時点のド・ドドンパ
引用: https://www.fujiq.jp/special/dododonpa/

 

 

名前をドドンパからド・ドドンパと改め、その最高速度は1.8秒で180kmという世界一の加速度になるそうです。

 

コース内容も変わるようで、「垂直タワー」の代わりに直径39.7メートル、地上からは約49メートルのループを設置し、これも世界最大規模のようです。

 

全長1.244メートルということですが、時速180kmで走るとなるとだいたい30秒くらいで終わる計算になります。

 

もちろん全コース180kmで走るわけではないので、乗っている時間はどれくらいになるのでしょう。前作のドドンパは60秒ということだったそうなので、今回もそれくらいの乗車時間になるのでしょうか。

 

いずれにせよあっというまに帰ってくる感じになるのでしょう。

 

私は頼まれても絶対嫌ですが、命知らずのスリル狂いの方はたくさんいます。きっとオープンすれば長蛇の列間違いないですね。

 

前作のドドンパもそうでしたが、世界一の加速を目指した結果車両の重さをできるだけ軽くするために、一度に乗れる人数は8名と少なめになっています。

 

前回のドドンパの時は1,2時間待ちだったそうなので、このド・ドドンパもそれくらいは待つ覚悟が必要ですね。

 

7月15日(土)営業開始

 

 

 

「ド・ドドンパ」 再開内容
■開業:平成29年7月15日(土)※予定
■投資額:約15億円 ※予定
■コース全長:1,244m(旧ドドンパ1,189m)
■最高速度:スタートから1.8秒で時速180km ※予定(旧ドドンパ時速172km)
■ループの高さ:地上約49m
■ループの直径:39.7m
■乗車定員:8名
■乗車制限:身長130cm~利用可、年齢10歳~利用可
■料金:1,000円 ※フリーパス利用可

 

引用: 富士急ハイランド公式

 

料金は1000円と少し高い気もしますがフリーパスが使えるようなので、タフな方はぜひ何度でも並んで世界一の加速を体感して下さい。

 

スマート絶叫前売り券と称した、前売り券発売中!

こちらです。https://passmarket.yahoo.co.jp/main/special/fujiq

 

制限は身長130cm〜、10歳〜となっています。

 

今年の夏休み、ド・ドドンパに乗ったかどうかが関東、東海あたりの小中学生のステータスになるかもしれませんし、子供のみならず、コースター好きの大人は必ず制覇したいアトラクションの1つです。

 

富士急ハイランドでは、その他、沢山の魅力的なアトラクションがありますので、是非、御殿場、静岡方面へいく時には、他のアトラクションを楽しんでみてください。このド・ドドンパで絶叫体験も忘れずに!

 

富士急ハイランド公式サイトはこちら、https://www.fujiq.jp/attraction

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!