フランコモスタートの結婚相手(妻)と子供の生活がセレブ過ぎると話題!経歴やプレースタイルを動画で紹介!


Sponsored Links



 

 

 

ラグビーワールドカップで次の日本代表の相手となる南アフリカ代表。

 

 

 

そのロックを務めるのが、フランコ・モスタートさんです。

 

 

 

プライベートではとても子煩悩なパパのようですが、果たしてどんな選手なのでしょうか。

 

 

 

フランコ・モスタートさんについて調べてみました。

 

 

 

 

フランコ・モスタートのプロフィール

 

 

引用:https://www.pinterest.jp/pin/307230005816740725/?nic=1

 

 

 

名前:                  Franco Mostert

生年月日:           19901127

出身地:              南アフリカ ヨハネスブルグ

身長:                  199cm

体重:                  112kg

ポジション:       ロック

 

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/フランコ・モスタート

 

 

 

 


Sponsored Links



 

 

 

フランコ・モスタートの経歴

 

フランコ・モスタートさんは、ブリッツ高校、プレトリア大学、ライオンズを経て、2016年にリコーブラックラムズに加入します。

 

 

 

2018年にはリコーブラックラムズを退団しました。

 

 

 

 


Sponsored Links



 

 

 

フランコ・モスタートの結婚生活は?

 

フランコ・モスタートさんは結婚していて、子供さんが3人いるようです。

 

 

 

非常に子煩悩なパパのようで、SNSにも子供さんの写真をアップしています。

 

 

 

 

奥さんの名前はホアン・リ・モスタートさんといい、同じ高校の同級生だったそうです。

 

 

 

二人は学年のグレード8で始めてデートをして、その後付き合うようになり、長い間に色々ありましたが気持ちが途切れることなく続いてきたようです。

 

 

 

二人がお互いの気持ちに深く気づくようになった切っ掛けは、ある夜にフランコ・モスタートさんホアンさんにコーヒーを買ってきて、お互いにキャンドルの火の上でマシュマロを焼いている時に、フランコ・モスタートさんが「愛しているよ」とホアンさんに告げたのだそうです。

 

 

 

それ以来二人は離れることのできない存在になったのだそうです。

 

 

 

 

 

なんともロマンチックな話ですね。

 

 

 

 


Sponsored Links



 

 

 

フランコ・モスタートの動画

 

フランコ・モスタートさんのプレースタイルは、フィールドプレーがずば抜けており、大きなスライドでディフェンスラインを切り裂くプレーでチームに貢献する、というものです。

 

 

 

エベン・エツベスさんとの南アフリカのツインタワーは、オールブラックスやワラビーズと比べても引けを取らないと言われています。

 

 

 

その実際のプレーを、動画で見てみましょう。

 

 

 

 

大変パワーに溢れたプレーですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

次の日本代表の相手となる南アフリカ代表。

 

 

 

そのロックであるフランコ・モスタートさんの話題でした。

 

 

 

活躍が期待されますね!

error: Content is protected !!