延岡学園のバスケで暴行した留学生の顔画像は?審判が流血のブチギレ動画が凄い!!

Sponsored Links



延岡学園のバスケで暴行した留学生はコンゴ共和国からの留学生と言うこで、ムヤ・カバンゴ・フランシスさんと言うことが分かってきています。顔画像やブチキレ動画が凄いと話題なので、調査してみました。

 

また、起こってはならない事が起こってしまいました。先日、起こった日大アメフトでの違反行為での暴力、スポーツ界はスポーツと戦いと言う名のもとに、暴力が見え隠れするところがあり、なかなかキワドイことは確かですね。

 

今回は延岡学園(延学)の留学生、バスケの試合で審判にブチギレ殴ってしまう・・・試合は没収試合にーーー。

 

これどうなるのでしょうね?審判の方が起き上がれないほど、殴った時の衝撃は大きかったようです。

 

延岡学園のバスケで審判が留学生に殴られ流血!ブチギレ動画が凄い!!

 

 


Sponsored Links

 

 

バスケの試合の際に判定が気に入らないと審判をフック!!黒人の留学生がブチギレしています。その画像が凄いこと。

 

 

引用:全九州バスケットボール大会延岡学園審判を殴る

 

フックで審判を殴ったのは黒人の留学生とのことですが・・・・殴った後、もう一人の留学生と見られる学生とベンチサイドへ一旦ひいておりますが、審判が起き上がれない様子を見て、人が集まっている様子が良く分かりますね。

 

 

延岡学園のバスケで暴行した留学生は誰?

 

 

延岡学園(延学)の留学生は二人居て、二人共にコンゴ共和国から留学してきています。

 

 

動画を見る限り、留学生のうち一人、ゼッケン5番の選手が審判を殴っている様子がわかります。

 

 

ペティ・ヴァカ・エルビス選手が、1年生、ベンチ入りの可能性が高く、もう一人、ムヤ・カバンゴ・フランシス選手が2年生と言うことでこのバスケの試合にでている可能性が高いようですね。

 


Sponsored Links

ペティ・ヴァカ・エルビス

 


​Peti bwaka Elvis
身長:204cm
体重:86㎏
ポジション:センタ-
生年月日:平成14年12月1日
出身地:コンゴ共和国
出身中学:P.S.CROIX BANDO

引用:http://nobegaku-basketball.wixsite.com/basketball/players

 

 

ムヤ・カバンゴ・フランシス

 


Muya・Kabangu・Francis
身長:201㎝
体重:91㎏
ポジション:センター
生年月日:平成13年4月30日
出身地:コンゴ
出身中学:
出身ミニバス:
得意なプレー:ダンク
​目標:日本一!!
   

引用:http://nobegaku-basketball.wixsite.com/basketball/players

 


Sponsored Links

 

 

 

動画を見るとゼッケン5番の選手がファウルを取られたことに怒って、審判の所へ歩み寄り、ガツンとパンチ食らわした感じですね。

 

ゼッケン5番は誰でしょうか?

 

こちらが、延岡学園(延学)のバスケットチームの紹介ページです。

引用:https://www.hs-basketpress.com/index.php/154/kazucup2018/7745/延岡学園高等学校

 

 

 

 

 

 

 

石鹸15がムヤ・カバンゴ・フランシス選手、そしてゼッケン5番はどうやら、ペティ・ヴァカ・エルビス選手の背番号のようですね。公式発表によると。

 

 

ゼッケン5番はどうやら、ペティ・ヴァカ・エルビス選手がほぼ加害者のようですね!

 

延岡学園のバスケで暴行に関して世間の声は?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 


Sponsored Links

 

 

皆さんの感想にもあるように、控えの選手だったと言うことで、今回、バスケの大きな大会に出て、このチャンスを大切にするべきだったのに、残念ながら暴力を周りの観衆に見せる結果となってしまいました。

 

色々な事情があるにせよ、バスケの試合の選手を見ると、完全にファールを取られているにも拘らず、それに不満を感じて、ノックアウトパンチ、審判の容体も心配の一言です。

 

留学生とは言え、この一人の生徒のために、他のバスケットボールの部員が同じように処分をうけるのも少し考えてしまいますね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 




Sponsored Links



こちらの記事も読まれています