【TDS夏】パイレーツ祭り、見どころと楽しみ方


Sponsored Links



 

 

 

 

今年もディズニーランド、ディズニーシーともに水とカラフル、海賊いっぱいのショーを開催。2017年7月11~8月31日(木)まで開催する予定です。両パーク新イベントショーが開催されます。

 

 

あの海賊たちがディズニーシーをジャック!?パイレーツ・サマーバトル゛ゲット・ウェット!

 

 

わくわく、待ち遠しいですね。毎年、恒例のように行かれて居る方、そして、今年が初めての方も、是非、今から夏休みの計画を!!

 

ディズニーシーでは米国映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』7月7日公開のプロモーションに合わせて、新イベント「ディズニー・パイレーツ・サマー」が開催されます。

 

引用元:  www.tokyodisneyresort.jp

 

場所はメディテレーニアンハーバー、なんと、パイレーツ・オブ・カリビアンの主人公達が集結!ジャック・スパローとキャプテン・バルボッサがバトルを繰り広げる「パイレーツ・サマーバトル゛ゲット・ウェット゛」が公演されます。

 

またパイレーツ・オブ・カリビアンをテーマにしていることもあり、オリジナルグッツは、中央に骸骨のロゴが入ったTシャツや小物、、『パイレーツ・オブ・カリビアン』グッズ。

 

海賊の衣装に身を包んだミッキーたちのグッズ40種がこの時期限定で販売。

 

その他にもロストリバーデルタでは、パイレーツ・キャンティーナ・フェスタも開催され、ゲストが参加できるショーになっています。ロストリバーデルタにある食事処゛ミゲル・エルドラド・キャンティーナ゛では海賊団が食事をしているゲストを巻き込で一緒に楽しみながらの催しがあります。

 

 

 

 


Sponsored Links



 

 

 

 

 

そして、ディズニーランドの夏祭りは「燦水!サマービート」!!

 

 

今年は2012年から開催していた爽涼鼓舞シリーズから新イベントショーは「燦水!サマービート」になります。

・公演回数 1日3回

・公演時間 1回20分ほど

・出演キャラクター ミッキー、ミニー、プルート、グーフィー、マックス、ドナルド、デイジー、チップ、デール、クラリス

 

引用元:  www.tokyodisneyresort.jp

 

そして内容は新しくなったコスチュームでキャラクターたちが登場し、夏らしく会場を水しぶきや、夏祭り風にアレンジしたディズニーソングに乗せて手拍子などでゲストと一緒に盛り上がります。

 

パーク内のプラザテラスには夏祭りらしい屋台風のブースも設置されるそうです。

 

グッツのなども燦水!サマービートの新しい衣装のぬいぐるみや和風のデザインのグッツコーナーなど盛りだくさん。

 

 

両パークともに新イベントは見逃せない!

今年の夏イベントは新しくなり、更に観客と一体型のイベントが注目、今年は映画、『パイレーツ・オブ・カリビアン5/最後の海賊』とのジョイント、まるでハリウッドさながらのショーになるのではないかと予想します。

 

もちろディズニーランドの「燦水!サマービート」もカラフルな夏祭りの演出に心弾む気分がたっぷり。

 

個人的にはショーやグッツも気になりますが、レストランやワゴン系のフードなどもイベント仕様になっていると思うので、そちらも楽しみです。

 

シーのイベントは海賊をモチーフにしてるのでこのイベント参加の時には少しワイルドな雰囲気で、海賊を気取った衣装でキャラクター達を満喫するのもハロウィーンパーティーの夏版のようにお薦めです。

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!