Cocomi /木村心美(キムタクの長女)の卒業高校や大学は?母親との子供の頃の画像やフルートの腕前が話題に!


Sponsored Links



 

 

元「SMAP」のメンバー、木村拓哉さんの長女Cocomiさん。

 

妹のKokiさんは、すでにモデルデビューして注目を集めていましたが、姉のCocomiさんの存在は、知られていたものの謎のままでした。

 

先日、彼女が3月28日発売の「VOGUE JAPAN」5月号の表紙でデビューすることが発表されました。

 

また、それと同時にフランスの世界的なブランド「ディオール」のジャパンアンバサダーへの起用も決定したそうです。

 

そこで、Cocomiさんの学歴やフルートの腕前などについてまとめてみました!

 

 

 

木村拓哉(キムタク)一家に関する記事はこちらから

 

Cocomi /木村心美(キムタクの長女)プロフィール

 

 

引用:https://www.instagram.com/p/B93AmC4narm/

 



本名:木村心美(きむらここみ)

芸名:Cocomi

生年月日:2001年5月1日(18歳)

出身地:東京都

特技:フルート

Instagramアカウント:https://www.instagram.com/cocomi_553_official/

 

 

 

 

 

Cocomi /木村心美の出身小・中・高校など学歴は?

 

 

 

Cocomiさんの学歴はこんな感じです!

 

小学校:ブリティッシュ・スクール・イン・トウキョウ昭和

中学校:ブリティッシュ・スクール・イン・トウキョウ昭和

高校:桐朋女子高等学校

 

 

キムタクの家庭では会話がほぼ全て英語で行われているということは有名ですよね!

 

そんな家庭で育ったCocomiさん、東京都世田谷区にある小中一貫校、「ブリティッシュ・スクール・イン・トウキョウ昭和」に通われていたようです。

 

さすが!という感じですね。

 

 

この学校、昭和女子大学の中にあるらしいのですが、入学資格を調べてみたところ、驚きでした!

 

・イギリス国籍を有する児童

・他国籍の児童で英語が堪能であると校長が認めた者

(引用 https://office.swu.ac.jp/content/c_consistency/c_british/

 

さすがご家庭での英才教育のおかげか、小学校に入学される前から英語がペラペラでネイティブレベルに話せていたということですね!

 

他にも、一学期が9月から始まるなど、イギリス式の制度をもつ学校であることがうかがえますね。

 

そしてブリティッシュ・スクール・イン・トウキョウ昭和の高等部には進まず、桐朋女子中・高等学校に進まれたCocomiさん。

 

中間一貫校ですので高校から編入されたということですね。

 

この学校、音楽の名門校として有名であり、ここでフルートを習いました。

 

その腕前については後述しますね。

 

管楽器専門・ピアノ専門・声楽専門など様々な部門があり、フルート講師には日本管打楽器コンクールで優勝した芸術家が名を連ね、高い水準の教育が受けられる学校であることがうかがえます。

 

4月からは桐朋学園大学音楽学科に進学予定とのこと。

 

 

芸能活動と共に音楽活動も継続するようですよ!

 

 

Cocomi /木村心美のフルートの腕前が話題!

 

 

3歳からヴァイオリン、11歳からフルートを始めたというCocomiさん。

 

 

その演奏はとても素晴らしく、日本奏楽コンクールなど、全国区規模のコンクールで何度も受賞をされているそうです。

 

そしてなんと、そのフルートがデビューのきっかけになったというのです!

 

 

1月上旬に都内で行われた、あるオーケストラグループのステージでCocomiさんが演奏していたのですが、その場にディオールの関係者がいて、その容姿と演奏のすばらしさに注目され、オファーに至ったということのようです!

 

 

デビューをつかむほどの腕前、気になりますよね。

 

 

Youtubeのリンクを貼っておくので、気になる方はぜひご覧ください!

 

 

 

Cocomi /木村心美の母親(工藤しずか)との子供時代の画像がかわいいと話題!

 

 

そんなCocomiさんですが、母親はどなたなのでしょうか?

 

キムタクの奥さんといえば皆さんご存じかもしれませんね、工藤静香さんです!

 

1985年にレコードデビューを果たし、おニャン子クラブとしての活動を経て1987年にソロデビュー(そのデビューアルバムでオリコン1位を記録)し、その後は女優としても活動するなど、様々な活躍で有名な方ですね。

 

 

Cocomiさんのデビューを受け、「一生懸命、でも楽しく子育てをしている中、いつもの様に様々な噂がありました」としながらも、「娘2人とも、とっても思いやりのある、優しい子に成長してくれました」とInstagramにて思いを語っていました。

 

 

 

色々と苦労されたでしょうが、その分デビュー時の喜びもひとしおだったでしょうね!

 

 

そして、木村拓哉さん一家は国際色豊かな教育をしてきただけあって、工藤静香さんも、英語の実力は素晴らしいと評価されています。

 

 

 

 

木村拓哉さんと工藤静香さんのお子さんであるCocomiさん、容姿にも恵まれており、子供の頃やデビュー前の学生の時期が可愛いと話題になっています。

 

 

では、見ていきましょう!

 

引用:https://wowpagos.com/wp-content/uploads/2016/07/SnapCrab_NoName_2017-1-18_13-15-24_No-00

 

木村拓哉さんと心美ちゃん、そして二女の光希ちゃんが写っています。

 

そして、こちらが、母親の工藤静香さんとのCocomiちゃんとKokiちゃんです!双子みたいに可愛いですね!

 

 

引用:https://gramho.com/media/2268528253822148917

 

2002年ごろに撮影されたもののようですが、2人とも両親の面影がはっきり分かる顔立ちをされてますね!

 

引用:https://wowpagos.com/wp-content/uploads/2016/07/

 

小学生の時に通っていたブリティッシュ・スクール・イン・トウキョウ昭和の画像だそうです。

 

おさげが可愛いですね。

 

名前のローマ字が「Kokomi」ではなく「Cocomi」なのはこの頃からなんですね!

 

 

まとめ

 

ファッション誌でいきなり表紙を飾り、アンバサダーにも就任するなど華々しいデビューを果たしたCocomiさん。

 

お父さんの木村拓哉さんも中国版のSNSへ「はばたけ僕のエンジェル達」と題して、投稿をしたそうです。

 

お母さんの工藤静香さんとお父さんの木村拓哉さんに支えられて、美しく成長を遂げて、小さなチョウチョが羽ばたこうとしています。

 

 

 

Cocomiさんはフルートの素晴らしい才能もあり、KoKIさんとともに、これからの活躍に期待が持てそうですね!

 

木村拓哉(キムタク)一家に関する記事はこちらから

error: Content is protected !!