チェスリン・コルビの嫁(妻)への公開プロポーズが凄い!爆速ステップや身長が話題!


Sponsored Links



 

 

 

W杯日本代表の宿命対決、ベスト8での対戦相手は南アフリカチーム。その中でも注目のチェスリン・コルビ選手は2019年現在、25歳になります。

チェスリン・コルビ選手

 

はラグビーの試合の後、グラウンドで、その当時結婚相手だぅた、嫁(妻)への公開プロポーズが話題となった選手です。

 

 

今回のW杯、日本との戦いでは、南アフリカのすべての選手がフィジカルな強さを武器としていますが、チェスリン・コルビ選手はウィングにポジションをおき、大柄な選手が多い南アフリカの中で唯一小柄で瞬足にプレーをします。

 

 

そのスピード感が要注意の選手で、今回のスタメンにも入っています。そんなチェスリン・コルビ選手の経歴やプレースタイルも見てゆきたいと思います。

 

 

優勝候補のこの相手とどう戦うか?本当に見逃せない対決となりました。

 

 

 



Sponsored Links



 

チェスリン・コルビ選手のプロフィール

 

 

引用:http://www.zimbio.com/photos/Cheslin+Kolbe/

 



生年月日: 1993年10月28日 (年齢 25歳)


出生地: 南アフリカ ケープタウン (西ケープ)


身長: 171 cm


体重: 80 kg


配偶者: レイラ・クピード


所属チーム: スタッド・トゥールーザン


 

 



Sponsored Links



 

 

チェスリン・コルビ選手のプロフィール

 

 


チェスリン・コルビ選手は1993年10月28日、南アフリカのケープタウンに生まれました。

 

 

実はチェスリン・コルビ選手の遠い親戚、従兄弟に南アフリカの陸上競技短距離選手のウェイデ・ヴァン・ニーケルク選手が居て、ウェイデ・ヴァン・ニーケルク選手は、2016年のオリンピックで400メートルの金メダリストです。

 

https://twitter.com/SuperSportTV/status/1150827592649457664

 

 

View this post on Instagram

🎬📺 @openviewforever #QuietStorm

A post shared by Wayde van Niekerk (@waydedreamer) on

 

 

 

チェスリン・コルビ選手はウェイデ・ヴァン・ニーケルク選手と小学校が同じで、遠い従兄弟同士、同じラグビーチームに所属して、子供時代を一緒に過ごしたようです。

 

 

 

View this post on Instagram

Wow! 🔴🔴🔴

A post shared by Wayde van Niekerk (@waydedreamer) on

 

 

 

遠い従兄弟のウェイデ・ヴァン・ニーケルク選手はアイルランドのリムリックでOld Crescent RFCをサポートしている現在です。

 

 

一方、チェスリン・コルビ選手は現在、南アフリカ代表チームでW杯に出場しますが、フランスのトゥールーズの南アフリカラグビーユニオンプレーヤーでもあります。ポジションはフルバックとウィングです。

 

 

チェスリン・コルビ選手も2016年の夏季オリンピックで、南アフリカのセブンズチームに所属していて、そのときに銅メダルを獲得した経験を持っています。

 

 



Sponsored Links



 

チェスリン・コルビ選手の嫁(妻)への公開プロポーズが凄い!

 

 

実は、チェスリン・コルビ選手ですが、自分がプレイしたゲームの後に、ニューランズラグビースタジアムで、公開プロポーズをしたことが、話題となり、ニュースでもたくさんとりあげられました。

 

 

今から3年前の2016年にプロポーズしたのですが、ガールフレンド、当時の彼女だったレイラ・クピードさんとチェスリン・コルビ選手、二人は長くお付き合いしていたようですよ!

 

 

ゲームの後にスタジアムのピッチサイドでチアガール達の前に彼女が登場すると、チェスリン・コルビ選手が何か彼女に囁いて、その後、ひざまづいてプロポーズ、とてもロマンチックな瞬間が映像として流れたそうです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後二人は、2017年12月とてもロマンティックな結婚式をあげて、再び話題となり、今は子供もできて幸せな生活を送っているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 



Sponsored Links



 

 

 

こちらがお嬢さんのカイラちゃんと言うそうで、普段は子煩悩な、普通のおパパさんのようで、ケープタウンの大自然の中でノビノビとお子さんを育てているようです。

 

 

 

View this post on Instagram

Afternoon strolls with my mini me.

A post shared by Cheslin Kolbe (@cheslin15) on

 

 

 

長女、女の子が今の所一人ですが、次は男の子がほしいでしょうね?将来はラグビー選手に育てたい!と思っているのでは?

 

 

 

 

二人は普段は地元、ケープタウンで過ごしているようですが、オフの休暇には世界中を子連れで旅しているようで、バカンスもバッチリ楽しんでいるようです。

 

 

今現在のお二人はこちらで・・・・!しあわせそうですね!

 

 

 

 



Sponsored Links



 

 

チェスリン・コルビ選の手速さや身長が気になる!

 

 

 

チェスリン・コルビ選手は170センチ、74キロと大柄な南アフリカの選手と比べると小柄で華奢にみえます。

 

しかしながらプレーにはいるとその鋭いステップや圧倒的なスピードで相手のディフェンス(ブロック)をすり抜けるプレーで目を奪われるのが特徴です。

 

ここでチェスリン・コルビ選手のプレーのハイライトを見てみたいと思います。

 

 

 

この映像を見るだけで、小人が大人の間をあやつるように、隙間をすり抜けていきます。身体の交わし方も反射神経がズバ抜けて良いと感じるチェスリン・コルビ選手です。

 

 

 

相撲でいうと、小さいお相撲さんが大きなお相撲さんを打ちのめす、あの瞬間が、大きな選手をすり抜けるチェスリン・コルビ選手とかさなりますね。連続的に続く、この素晴らしいプレーをずーと見ていたいものです。

 

 

チェスリン・コルビ選手、日本の選手については、日本にも抜群のスピードを誇る松島や福岡がいる。チームに貢献できる特別なものを持っている。W杯で驚異的なプレーをしている」と語って、日本代表チームの実力も認めているそうですよ!!

 

 

面白いゲームになりそうですね!

 

 

 

error: Content is protected !!