カルロスゴーンの経歴・学歴と超豪華自宅(画像)が凄い!資産や前妻との離婚そして逮捕理由を調査!


Sponsored Links



 

 

 

日産自動車の現役会長のカルロス・ゴーン氏が逮捕されました。

 

 

 

羽田空港に到着と同時に東京地検に逮捕されたようです。このビッグニュースで世界は激震って感じですねぇ~

 

 

 

カルロス・ゴーン氏といえば、ミスター・ビーンにも似ていると・・・もっぱらの噂ですが・・・

 

 

 

 

 

確かに似ていますね!

 

日本ではコスト・カッターと言って、極限まで経費を削減して、経営にテコ入れて企業の再建を目指す、敏腕経営者として日産に就任したことで話題を呼びました!

 

その他のカルロス・ゴーン氏に関する記事はこちらから

WikiWiki
https://wikiwiki.site/carlos-ghosn/
Let’s have a break with me?

 

 



Sponsored Links



 

カルロス・ゴーンのプロフィール

 

 

 

 

 



生年月日 1954年3月9日(64歳)


ブラジル、ポルト・ヴェーリョ


住居  日本


国籍 ブラジル、フランス、 レバノン


民族 レバノン人


出身校 パリ国立高等鉱業学校


職業 実業家


雇用者 日産自動車


著名な実績 日産自動車会長・三菱自動車工業会長・ルノー取締役会長兼CEO (PDG)


給料 10億9800万円(2016年度)


肩書き 日産自動車社長


任期 2000年6月〜2017年3月


前任者 塙義一


後任者 西川廣人


栄誉 ナイト・コマンダー

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/カルロス・ゴーン

 

 



Sponsored Links



 

カルロス・ゴーンの経歴・学歴

 

ここで、カルロス・ゴーンしの経歴をご紹介いたします。

 

カルロス・ゴーン氏は1953年3月9日生まれのフランスとブラジルのビジネスマンです。

 

 

カルロス・ゴーン氏、大学はフランスのパリ国立高等鉱業学校で学び、工学博士を取得し卒業しています。

 


大学卒業後はフランスの有名タイヤメーカー、F1でも知られている「ミシュラン」へ入社18年の就業実績があります。

 

カルロス・ゴーン氏はその後、フランスの自動車製造会社「ルノー」によりヘッドハンティング。上席副社長として、この時就任します。

 


その後、ルノーと日産が1993年に資本提携、日本の日産自動車の最高執行責任者に就任しました。

 

 

日産、三菱、ルノーの戦略的パートナーシップであるルノー・日産三菱アライアンスの会長兼CEOを務めていたカルロス・ゴーン氏はフランスのルノー会長兼CEOを務めながら、日産自動車、三菱自動車の会長も兼務していました。

 

 

 

カルロス・ゴーン氏の過去では、2013年6月から2016年6月まで、ロシアの自動車メーカーAvtoVAZの会長も務めてきました。

 

 

1990年代後半にルノーを抜本的に再建してして利益を上げた実績から、カルロス・ゴーン氏は「ル・コスト・キラー」と呼ばれることでも有名でした。

 

 

1999年にニッサンの破産危機から利益(採算性)を上げる為に就任したことにより、彼はニックネーム「Mr. Fix It」と言う名前も持っていました。

 

 

 

日産の財務的な転換を成功に導いた後、カルロス・ゴーン氏は2002年のフォーチュン誌からアジアのビジネスマンオブザイヤーを授与しました。

 



Sponsored Links




カルロス・ゴーンの逮捕理由

 

 

「有価証券報告書に自身の報酬を実際より少なく申告していた」こちらが逮捕理由です。

 

 

 



ルノー会長兼CEOにして日産自動車会長、三菱自動車会長、ルノー・日産・三菱アライアンス代表を務めるカルロス・ゴーン氏と、日産自動車代表取締役のグレッグ・ケリー氏が、有価証券報告書に自身の報酬を実際より少なく申告していたとの疑いで東京地検特捜部に逮捕されました。

 

この逮捕により日産は22日に、三菱は20日にそれぞれ予定する取締役会でゴーン氏の会長職解任を提案する予定であることをあきらかにしています。

 


東京地検特捜部の話では、ゴーン会長らは過去5年間の報酬額を実際の99億9800万円に対し約半額の49億8700万円しか申告していなかったとのこと。他にもケリー氏の関与により、日産自動車の投資資金および経費を私的流用するなど、不正行為が複数あったとしています。



日産の西川社長はこうした事実を社内調査で把握し、不正はゴーン氏本人の主導で行われたうえケリー氏も深く関わっていたと説明。「会社として断じて容認できない」としました。



また、このような問題が横行した原因について「ゴーン氏ひとりに権限が集中しすぎていることが問題」だとし、長期政権による負の側面が肥大化してきたと指摘しました。



またグレッグ・ケリー代表取締役についても、ゴーン氏の側近として様々な仕事をしてきたこともあり、ゴーン氏の力をバックに、社内に相当な影響力を持っていたとしています。日産自動車は11月22日に取締役会を開き、ゴーン氏とケリー氏の解任提案を実施するとしています。



引用:https://japanese.engadget.com/2018/11/19/50/

 

 

フランスでもトップニュースとして取り上げられたようです。

 

 

 

 



Sponsored Links



 

 

日本経済会の重鎮です!!

 

 

日産自動車でも、カルロス・ゴーン逮捕のニュースを受けて、日産の西川廣人社長が記者会見を開きました。

 

カルロス・ゴーン氏は解任が決定される予想です。

 

 

今回、内部通報でこのカルロス・ゴーン氏の不正が発覚。不正除去、対応、当局への協力を今行っているとのことです。

 

西川廣人社長は、カルロス・ゴーン氏の今までの功績を認めつつ、カルロス・ゴーン氏の独裁経営が長く続いたことを反省。

 

そして、株主、日産ファンに不安を与えてしまったことを西川廣人が企業としての反省を語っています。

 

 



Sponsored Links




カルロス・ゴーンの超豪華自宅

 

 

カルロス・ゴーン氏、恐らく世界にたくさんの住まいを持っていると推測されます。1つや2つではなさそうですね!

 

その中でも日本の住まいが気になります!!

 

 

カルロス・ゴーン氏、日本のすまいですが、森ビル開発の高級タワーマンション「元麻布ヒルズ」ということがわかりました!

 

 

住所は東京都港区元麻布で、優雅なリッチな生活です。

 

 

都心の中に、こーんな変わった形のレジデンスが・・・・・。

 

 

 

 

 

こちらが、「元麻布ヒルズ」です。

 

関連画像

 

ビルの周りは緑でいっぱい!!さすが、リッチな方々の住まいはゆったり緑に包まれた環境なんですね!

 

住居内の内装なこんな感じ・・・・カルロス・ゴーン氏の部屋はきっともっとゴージャスに装飾されているに違いないですね!

 

 

 

 

神田うのさん

二宮和也(ジャニーズ事務所、嵐)

アンジャッシュ渡部建&佐々木希

三浦翔平&桐谷美玲

 

など、有名芸能人が住んでいることでも有名だそうです!!

 

 

 



Sponsored Links



 

カルロス・ゴーンの資産

 


カルロス・ゴーン氏の資産について、調べてみました。

 

2017 年のデータですが、 約335億円 (335,000,000ドル) との予想です。

 

引用:http://money-search.org/founder/carlos-ghosn

 

 



Sponsored Links



 

 

カルロス・ゴーンの前妻との離婚

 

 

カルロス・ゴーン氏は離婚歴があり、今現在の奥様はキャロルさんといいます。

 

 

 

 

そして、カルロス・ゴーン氏を長く支えた、前妻の奥様はリタさんといいます。

 

お二人の画像がこちら・・・・。

 

IT関係が苦手なカルロス・ゴーン氏を長く支えて、ニオンの代官山にレバノン料理のレストランも経営していたようです。

 

しかし、ある時からカルロス・ゴーン氏の浮気疑惑が発覚、その時から夫婦に亀裂がはいりはじめたようで、

 

「夫カルロスゴーンは私の首を絞めた」とリタ婦人がカルロス・ゴーン氏のDVを告白する「週刊文春」の記事が2018年5月24日号で特集されています。

 

カルロス・ゴーン氏には3人の娘さんと1人の息子さんもいます。

 

 

 

やはり資産家の子ども達だけあって、社交なれしていますね!ゴージャスなご家族!!!

 

その他のカルロス・ゴーン氏に関する記事はこちらから

WikiWiki
https://wikiwiki.site/carlos-ghosn/
Let’s have a break with me?