アナスタシア パブリュチェンコワ(テニス)の身長体重!戦歴と経歴!獲得賞金は?

Sponsored Links
Sponsored Links

 

 

女子テニスのプルデンシャル・香港テニス・オープン(香港、ハード、WTAインターナショナル)、いよいよ13日の金曜日、決勝戦を迎えます。ファイナルは如何に!

 

今回大注目の選手がいます。なかなかの美人!アナスタシア・パブリュチェンコワ(Anastasia Pavlyuchenkova)選手です。2017年10月時点世界ランク21位!

 

美形のロシアのテニス選手、今までたくさんのメジャーの大会でベスト8には進出してきたものの、なかなか優勝できず、今回、最終戦で日本の大阪直美選手と戦います。大坂なおみ選手は世界ランク64位、この2人の対決はどうなるでしょうか?

 

そこで、気になるアナスタシア・パブリュチェンコワ選手について、調べてみたいと思います。あまり情報が無い選手ですがウ、それだけに気になる存在ですね!

 

アナスタシア・パブリュチェンコワ選手のプロフィール

 

引用: http://news.tennis365.net/news/tour/players/photo/71841944.jpg

 

フルネーム: アナスタシア・セルゲーエヴナ・パブリュチェンコワ(Anastasia Pavlyuchenkova)
国籍: ロシア
出身地: サマーラ
居住地: モスクワ
生年月日:  1991年7月3日(26歳)
身長:  177cm
体重:  72kg
利き手:  右
バックハンド:  両手打ち

ツアー経歴
デビュー年:  2005年
ツアー通算:  15勝
シングルス:  10勝
ダブルス:  5勝
生涯獲得賞金:  7,232,513 アメリカ合衆国ドル

引用: https://ja.wikipedia.org/wiki/アナスタシア・パブリュチェンコワ

 

アナスタシア・パブリュチェンコワ選手は、ロシア出身のプロテニスプレーヤーで、6歳からテニスを始め、2005年にプロに転向しました。

 

 

プロに転向した当時、アナスタシア・パブリュチェンコワ選手はまだ14歳だったそうですよ。戦歴としては、キャリアが長いので下記の通りです。ずらーーーーーと、凄い戦歴がならんでますね。

 

Sponsored Links
Sponsored Links

 

 

ジュニアの頃は天才テニス少女の名を持っていたアナスタシア・パブリュチェンコワ選手、しかし、ジュニアを抜けてから、まだ、メジャーでの優勝がないので、もうそろそろ優勝したいところですね。

 

4大大会最高成績・シングルス
全豪 ベスト8(2017)
全仏 ベスト8(2011)
全英 ベスト8(2016)
全米 ベスト8(2011)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 ベスト8(2013)
全仏 ベスト8(2013)
全英 3回戦(2010)
全米 3回戦(2013)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 13位(2011年7月4日)
ダブルス 21位(2013年9月16日)

 

アナスタシア・パブリュチェンコワ選手の身長と体重

 

身長は、177cm、体重は72kgでジュニア時代からすると筋肉もついて、コートでみるとかなりがっしりした感じにみえますね!

 

引用: 2017 Toray Pan Pacific Open Semifinals Anastasia Pavlyuchenkova vs Kerber WTA Highlights 

 

アナスタシア・パブリュチェンコワ選手の経歴

 

 

アナスタシア・パブリュチェンコワ選手は戦歴からもわかるように、テニスのメジャー4大大会女子ジュニア部門、シングルスで全てベスト8入りを果たしています。

 

ダブルスでもベスト8入り、4勝をあげるなどで、ジュニア部門では早熟なプレーヤーとして注目を浴びていました。

 

2006年の全豪オープンでジュニアタイトル、シングルス・ダブルス2冠を獲得し、

 

全仏オープンではジュニア女子ダブルス優勝(シングルス準優勝)2冠とつづき、

 

更に、2007年度は全米オープンジュニア、シングルス制覇、全豪オープンでジュニアの女子シングルスで制覇、全米オープンジュニアの女子ダブルス優勝と続き、

 

2006年と2007年の2年間で、16歳で7つのグランドスラムを制覇しました。凄いですよねぇ~!まさに、天才テニス少女!

 

2016年のウィンブルドンでやっとベスト8入り、そしてリオオリンピックでは初出場をはたしましたが、2回戦で敗退しています。

 

戦歴が長いだけに、ここらへんで大きな大会で優勝させてあげたいですね!

 

アナスタシア・パブリュチェンコワ選手の生涯獲得賞金は?

 

しかし、戦歴が長いだけあって、生涯獲得賞金は、2017年現在、 7,232,513 アメリカ合衆国ドル=おおよそ8.12915927 億円です。

 

もう、これだけあったら、充分かなぁ?と素人は思いますが、選手生活って良いコーチをつけたり、ツアーでの旅費などいろいろお金がかかりそうですよね~。

 

それに2017年現在はまだ26歳ですから、まだまだ、全然引退するには早いですし、もっとメジャーで優勝してからとご本人も思っていることは確かなようです。

 

アナスタシア・パブリュチェンコワ選手の家族や兄弟、そして彼氏や結婚は?

 

 

海外のインタビューによると、アナスタシア・パブリュチェンコワ選手は個人的なプライベート生活を通常メディアやその他に公表しないそうです。

 

その中でも、解っていることは、アナスタシア・パブリュチェンコワ選手の祖母はプロのバスケットボールプレイヤーで、祖父はバスケットボールのエリートの審判員でした。

 

母親は水泳選手、そして、父親も船舶やボートなどのスポーツマン。弟さんが一人いますが、アレクサンダーさんと言う名前だと言うことが判っています。

 

恋人やボーイフレンド、結婚相手についても謎のままと言うことですが、現時点では恐らくシングル(独身)であろうと言うことです。

 

その理由としては、アナスタシア・パブリュチェンコワ選手にとって、自分の夢を現実化させるためにテニスの技と強さをもっと鍛えることがアナスタシア・パブリュチェンコワ選手にとっての第一優先のようですよ。

 

そこに生活の全てをフォーカスしているので、恋愛している時間がないと言うことですね!

 

 

アナスタシア・パブリュチェンコワ選手は実はかなりソーシャルメディアで情報発信をしています。

 

フェイスブックは88万人のフォロワー、ツイッターについても65万人、インスタグラムも53万人のフォロワーを超える、大人気のソーシャルネットワーカーでもあるんですね。

 

 

 

Me and my brother in Central Park!❤#NYC

A post shared by Anastasia Pavlyuchenkova 🎾 (@nastia_pav) on

SNSでは、ちゃんと弟さんのアレクサンダーさんとセントラール・パークで記念撮影した写真を掲載したりしていますね!

こんな姿をファンはみたいんでしょうね!

 

 

 

プライベートは公表していないだけに、ソーシャルネットでの、アナスタシア・パブリュチェンコワ選手の素顔を覗けるので、ファンにとってもとても新鮮で楽しみですよねぇ~!

 

26歳でも大ベテランのアナスタシア・パブリュチェンコワ選手、これから先、どんなゲームで観衆を沸かせてくれるのか?私達の期待に応えて、美しいトロフィーを手にした写真をパチリとソーシャルネットワークに掲載してほしいですよねぇ~!

 

そんな日ももうすぐでは?とアナスタシア・パブリュチェンコワ選手を応援したい気持ちで、いっぱいです!

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 


Sponsored Links
Sponsored Links