アリーナザギトワのエキシビジョンの大胆衣装が話題に!美人姉妹と母親のインスタ画像もかわいい!


Sponsored Links



今回は、フィギュアスケートのアリーナザギトワ選手ついて、大胆な衣装がマスコミで話題になっています。2017年12月のフィギュアスケートのグランプリファイナルでも活躍の期待のロシアの新星です。

 

 

フィギュアスケートロシアの選手に関する記事はこちら

 

アリーナザギトワ選手のプロフィール

 

引用: https://twitter.com/アリーナ・ザギトワ

 

 

名前: アリーナザギトワ  Alina Ilnazovna Zagitova

代表国:ロシア

誕生日:2002年5月18日

出生地:イジェフスク

身長:152㎝

コーチ:  エテリ・トゥトベリーゼ、セルゲイ・デュダコフ

元コーチ: ナタリア・アンティピナ

振付師:    エテリ・トゥトベリーゼ、ダニイル・グレイヘンガウス

所属クラブ:     サンボ 70

 

 

アリーナザギトワ選手の戦歴・成績

 

 

マルセイユ ジュニアグランプリファイナル 女子シングル 金メダル

台北    世界ジュニア選手権      女子シングル 金メダル

2017年名古屋   グランプリファイナル     女子シングル 金メダル

 

 

ISUパーソナルベストスコア

トータルスコア:223.30 グランプリファイナル2017

ショートプログラム:76.27 グランプリファイナル2017

フリースケーティング:151.34 グランプリファイナル2017 フランス杯 

 

 

アリーナザギトワ選手の身長体重

 

身長は152㎝と分かりますが、残念ながら体重は公表されていません。身長がアリーナ・ザギトワ選手と近い方で考えてみると、43kgから45kgくらいかと思いますね。

 

余分な脂肪は、日々のトレーニングでそぎ落とし、ジャンプに必要な筋力や、芸術点を狙うための柔軟性などを身につけるために、日々、厳しい練習をこなしているのでしょうね!今後の活躍に期待が高まりま~す。

 

 

アリーナ・ザギトワ選手の経歴

 

ロシアのイジェフスク生まれ、(モスクワから飛行機で1時間半の地方都市)

 

父親はアイスホッケーのコーチを務めていて、アリーナ・ザギトワの妹のサビーナ・ザギトワもフィギュアスケートを習っています。

 

アリーナ・ザギトワがスケートを始めたのは2007年で、アリーナ・ザギトワが6歳のときでした。

 

その後、アリーナ・ザギトワは2015年のシーズンオフ、彼女が当時12歳の時、両親と妹のサビーナが住むイゼフスク(モスクワから飛行機で1時間30分)から離れ、フィギュアスケートの練習のためにモスクワで祖母と一緒に暮らし始めます。

 

その時に出会い、師事したコーチがモスクワ在住のエテリ・トゥトベリーゼコーチで、2017年のいま現在もエテリ・トゥトベリーゼコーチの元で練習を重ねています。

 

エテリ・トゥトベリーゼコーチについてから、その後のアリーナ・ザギトワは、それまでに彼女の演技にほとんど見られなかったトリプルルッツとトリプルループの組み合わせを彼女のフリープログラムに加えただけでなくプログラムの後半にすべてのジャンプを行う最初のスケーターに成長しました。

 

両親からの精神的な独立、そして住まいを移すことにより、より高度な練習を取り入れて、大きな成長につながったという、外見的な美しさに隠れた苦労をしているんですね~。

 

アリーナ・ザギトワがもっとも注目されたのは、2016年ジュニアグランプリファイナで世界タイトルを制覇したことからロシアスケート界の”雷神”と呼ばれていました。

 

アリーナ・ザギトワはジュニアグランプリファイナルの後、自分自身に必要なものは、もっと自信をつける事、そして、芸術的な感情表現力を学んで、より高いプレゼンテーションスコアを獲得することを自覚したと、インタビューで語っていました。

 

 


Sponsored Links



 

 

エテリ・トゥトベリーゼコーチとエヴゲニア・メドベデヴァの関係

 

エテリ・トゥトベリーゼコーチは、エヴゲニア・メドベデヴァを2回にわたり世界チャンピオンへ導いた、敏腕コーチとしても有名なコーチです。

 

 

A post shared by Alina Zagitova (@azagitova) on

 

コーチが同じことから、アリーナ・ザギトワとエヴゲニア・メドベデヴァは同じファミリーのような関係にあるみたいですねぇ~。良く仲の良い姿がメディアや本人のSNSなどで映し出されていますね。

 

エテリ・トゥトベリーゼコーチは、アリーナ・ザギトワはの成長過程で、体の変化があり、シーズン中に失敗が続いたけれども、それは、二人で一緒に体験し、乗り越えていると言っています。

 

エテリ・トゥトベリーゼコーチから見たアリーナ・ザギトワは、まだまだ子供で安定しいない所があるけれども、それが、アリーナ・ザギトワ自身なんだ。だからこそアリーナ・ザギトワは、今まで以上にハードにトレーニングしていると、二人の絆が強い発言も残しています。

 

アリーナ・ザギトワとエヴゲニア・メドベデヴァはコーチが同じこということもあり、練習のグループも一緒となので、非常に仲が良いのですが、アリーナ・ザギトワは特にエヴゲニア・メドベデヴァの生活の全ての行動をモデル化(疑似化)していることから特別な存在な二人なんだ、とコーチのエテリ・トゥトベリーゼは言っています。

 

 

エテリ・トゥトベリーゼコーチは、アリーナ・ザギトワがエヴゲニア・メドベデヴァの動きや技術を絶対にコピーする(真似る)ことから、アリーナ・ザギトワには「アリーナ、エヴゲニア・メドベデヴァをみてごらんなさい」と言って、反対にエヴゲニア・メドベデヴァには「アリーナ・ザギトワを見てごらんなさい」と言って、お互いを刺激することが良い成長の助けになっているという独特の環境をうまく利用して二人を指導しているようです!

 

アリーナ・ザギトワ選手の衣装

 


Sponsored Links

 

アリーナ・ザギトワ選手、最近、観客の目を楽しませてくれるような衣装で、アッと驚かされる彼女の衣装が注目の的なのでですが、ジュニア時代の2016年までは、ジュニアらしさを出した衣装を着用しており、2017年からは、シニアを意識した、大人っぽい衣装になっています。

 

 

 


引用:2017 GPF Alina Zagitova SP ESP frida340

 

引用: 2016 ISU Junior Grand Prix – Ljubljana – Ladies Short Program – Alina ZAGITOVA RUS ISU Junior Grand Prix

 

アリーナ・ザギトワ選手の、当時のフリーでのスケーティングは、「ドン・キホーテ」の音楽です。その曲での衣装は、赤色をベースとした、スカートがチュチュの衣装になっていて、とても珍しい衣装になっています。

 

どこから見ても美しい。お姫様のようなアリーナ・ザギトワ選手です。

最近では衣装にスリットが入っているものや、ジョーゼットなどの柔らかいスカートが主流の中、チュチュと言う可愛らしい衣装を身につけて、試合に挑んでいます。

 

引用: 2016 ISU Junior Grand Prix Final – Marseille – Ladies Free – Alina ZAGITOVA RUS ISU Junior Grand Prix 

 

他にも、グランプリファイナルで金メダルをとったアリーナ・ザギトワ選手は、エキシビションも、とても可愛い姿を見せてくれています。

 

2017年のグランプリシリーズでは、衣装がとても目立つ、エキシビションにはバッチリのヒョウ柄を着用しています。背中から足の部分まで、大胆にスリットが入り、シニアらしく、セクシーな面も見せています。

 

まるで、キャットウーマンと言うか、タイガーウーマン、お腹がセクシーですね!

今回は、シニアになって、とてもやる気満々と言ったところでしょうか?15歳に見えない妖艶さですね!

 

引用: 全身トラ柄タイツの衣装で魅了! アリーナ・ザギトワ【フィギュアスケートGPファイナル2017エキシビション】 Heroines

 
 

ジュニア選手時代も、ピンク色をさし色にした、今回はヒョウ柄を着用していて、可愛らしさが強調されています。何を着ても可愛くなるのはうらやましい限りです。

 

 

アリーナ・ザギトワ選手の美人姉妹

 

アリーナ・ザギトワ選手には、妹さんがいて、サビーナ・ザキトワさんと言います。こちらの、サビーナ・ザキトワさんも、お姉さんのアリーナ・ザギトワ選手に続けて、フィギュアスケート選手なのです。

 

”妹さんですか?の質問にアリーナ・ザギトワ選手は”ハイ”って応えていますね。

 

Люблю👭👨‍❤️‍💋‍👨

A post shared by Alina Zagitova (@azagitova) on

とっても仲良し!

 

С окончание 1 класса мою сестренку !!!

A post shared by Alina Zagitova (@azagitova) on

 

 

Sponsored Links

 

 

 

A post shared by Alina Zagitova (@azagitova) on

お顔を拝見したら、姉妹そろってとっても美人さんです。くっきりとした顔立ちに、パッチリお目め、意志のしっかりしていそうな眉などは、お姉さんに似ています。

 

引用: Сабина Загитова Кристина Сизова

 

そして、インスタグラムには美人のお母様も・・・・。”ママ”?の質問に”ハイ”って応えていますね。

 

 

❤️‍‍‍#ЛЮБЛЮ#соревнования#

A post shared by Alina Zagitova (@azagitova) on

 

アリーナ・ザギトワ選手のインスタグラムが可愛いと人気です。確かに、スケーティングから離れれば、まだ若干15歳の女の子。普通の女子高生と変わらないですよね。

 

インスタグラムに投稿されているのは、普段の姿から、トレーニングやスケーティングの練習風景、ロシアに人気があるようなスイーツ、姉妹との2ショット、お母さんとの2ショットなどをアップしていたりします。

 

アリーナ・ザギトワ選手のインスタグラムは、多方面から人気を集めて、アメリカのデザイナーからも注目されているとのこと!15歳と言う若さと、おしゃれなインスタグラムで、さまざまな分野から目を止められる存在になっているようです。モデル活動なども始まるかも!?

 

アリーナ・ザギトワ選手のインスタグラムは、可愛いものから、フィギュアスケートへの熱のこもったトレーニング姿や、家族愛が感じ取れるものでした。今後はどんどんフォロワーも増えていきそうな予感です。

 

ちょっと気になったインスタグラムは、アリーナ・ザギトワ選手と、羽生結弦選手の2ショットです。

 

 

仲睦まじい姿を堂々とインスタグラムにアップするところが、また素直で可愛いと私は思いますが、羽生結弦選手のファンはちょっと顔つきが変わりそうな密着度です。まぁ、まだ2人もお若いですし、同じフィギュアスケート界のトップを歩む仲ですので、気があっても当然と言えばそうかもしれません。

 

温かい目で、アリーナ・ザギトワ選手のインスタグラムを見守っていって欲しいですね。15歳の彼女からしたら、羽生結弦選手は、目指すべき先輩でもあり、ライバルでもあるのですから。

 

アリーナ・ザギトワ選手について、お話しさせて頂きましたが、いかがだったでしょうか。アリーナ・ザギトワ選手の頑張っている姿と可愛らしい15歳の女の子の姿が、インスタグラムで垣間見ることが出来ます。ぜひ一度ご覧になってはいかがでしょうか。

 

若干15歳のフィギュアスケート界に現れた天使のような強敵、アリーナ・ザギトワ選手ですが、今後の活躍、飛躍が期待できますね。彼女の成長を誰もが期待している中、怪我やメンタル面でつまずくことが無いことを祈りたいと思います。

 

フィギュアスケートロシアの選手に関する記事はこちら




 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


Sponsored Links