ドラマ

綾瀬はるか主演ドラマ「奥様は取り扱い注意」!あらすじネタバレ!感想

更新日:

Sponsored Link

 

 

『奥様は、取り扱い注意』が綾瀬はるかさん主演で10月4日水曜ドラマでスタートします!

 

主演は綾瀬はるかさん含む豪華キャストが送る、一生懸命生きる女性へ向けた笑いあり、アクションありのエンタメドラマについて、今回はまとめていこうと思います♪

 

 

『奥様は取り扱い注意!』 基本情報

 

 

原案/脚本:金城一紀

音楽:得田真裕

演出:猪股隆一 ほか

プロデューサー:枝見洋子、松本明子(AXON)

チーフプロデューサー:福士睦

制作協力:AXON

製作著作:日本テレビ”

引用:http://www.ntv.co.jp/okusama/index.html

 

 

『奥様は取り扱い注意!』 キャスト

 

 

▲伊佐山菜美/綾瀬はるか

セレブな専業主婦。

料理・掃除が超苦手だが、正義感強く怒らせると強暴。

夫にも内緒の過去の持ち主…。

 

“綾瀬はるか

生年月日:1985年3月24日生まれ

血液型:B型

身長165㎝

出身地:広島県広島市

事務所:ホリプロ”

  • 引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/綾瀬はるか

 

ホリプロスカウトキャラバンには友人の誘いがきっかけで参加し、芸能デビュー。

2004年までは主にグラビアアイドルとして活動し、その後女優業を中心に活躍。

2009年、2011年、2014年、2015年、2016年と5度にわたって、『恋人にしたい女性有名人』の1位に輝くなど、男性からの支持が多い。

 

 

Sponsored Links

 

 

▲大原優里/広末涼子

“広末涼子

生年月日:1980年7月18日生まれ

血液型:O型

身長:161㎝

出身地:高知県高知市

事務所:フラーム”

 

中学生時代は走り幅跳びの選手として県大会にて2位を入賞するなど、運動神経が抜群。

 

1994年に「ぴかぴかフェイスコンテスト」でグランプリを受賞後CMデビューなどを果たしたのち、1997年には「MajiでKoiする5秒前」で歌手デビューし約60万枚のヒットを記録し、セカンドシングルの「大スキ!」もヒットしオリコン1位を獲得しています。

 

その後女優業を本格的に開始し、1997年『20世紀ノスタルジア』では映画初主演を果たし、映画賞の新人賞を受賞。

 

▲佐藤京子/本田翼

“本田翼

生年月日:1992年6月27日生まれ

血液型:O型

身長:166㎝

出身地:東京都

事務所:スターダストプロモーション”

 

2006年に人気ファッション誌「SEVENTEEN」の専属モデルとしてデビュー。

その後ファッション誌「ラブベリー」の専属モデルに移籍後、2010年からファッション誌「non-no」の

専属モデルになり現在に至り、女優業もこなす。

 

佐藤歩/中尾明慶

佐藤良枝/銀粉蝶

大原啓輔/石黒賢

 

伊佐山勇輝/西島秀俊”

 

 

『奥様は取り扱い注意!』 あらすじ

 

 

主人公・伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、人も羨むちょっとセレブな専業主婦。

 

ワケありの人生をやり直して穏やかな生活を手に入れるため、合コンでゲットした旦那と結婚し、

閑静な高級住宅街に引っ越してきた。

 

しかし暮らし始めて1年と経たないうちに、彼女は気づいてしまう。

幸せに見える主婦たちが抱えるさまざまなトラブルに…

 

実は菜美、料理も掃除も超苦手だけど、正義感が超強く、怒らせたら超凶暴!

世の中のルールなんてお構いなしに、危ない場所へ突入していく!

 

そのワケは夫にも内緒の過去にある。

天涯孤独に生まれ育った菜美は、スリルあふれる生活にヤミツキで、愛情も知らずタフに生きてきたのだった。

 

そんな菜美が、主婦たちとの友情や、そばによりそう旦那の存在によって本当の優しさとあたたかさを知っていく。

守るものができたとき、女は誰より強くなる!?”

引用:http://www.ntv.co.jp/okusama/index.html

 

 

 

『奥様は取り扱い注意!』 まとめ 感想

 

10月からスタートの『奥様は取り扱い注意!』をまとめていきましたが、なんだかワクワクする内容になっていました!

 

男性からも女性からも人気ある女優“綾瀬はるかさん”ですが、その綾瀬はるかさんが、主婦役だなんて世の男性ファンは少し寂しいのでは?

 

セレブ主婦に憧れる女性は少なくはないかと思いますが、お金ある生活をできる分、なにか他人には見えないところで、数々の苦労や、現実があるのかもしれません…

 

実際にやっぱお金に余裕ある暮らしって羨ましいし、自分もいつかは…なんて夢を抱いてますがそんな簡単なことではないですし、なんでも普通が一番。と思うようにして生きています…(笑)

 

「閑静な住宅街」これまた憧れ中の憧れですよね。

 

いわゆるマイホームで、大きな庭があり、自家用車を何台か停めれて、お客さんや友人を招いて庭でバーベキューなんてこともできるのがすごく憧れ!

 

実際のところどんな暮らしをセレブな方々がされているのかわかりませんが、テレビで出てくるセレブな方々のお家公開の映像なんかを、画面越しで目をキラキラさせながら私はみています。

 

そんな生活を綾瀬はるかさん演じる、伊佐山奈美”は目の当たりにしていくようですが、一体、結局どんな暮らしが一番幸せなのか?を考えさせられるストーリーなのかもしれませんね。

 

ですがドラマ紹介では、「“笑いあり、アクションありのエンタメドラマ”」とありましたので難しい内容というより、楽しく観れる作品みたいですね♪

 

 

奥様は取り扱い注意!』第2話 あらすじ 予告

 

ワケありの過去を捨て、普通の主婦として暮らし始めた伊佐山菜美(綾瀬はるか)。夫との関係がイマイチうまくいかない…という同じ悩みを持つ主婦仲間の優里(広末涼子)京子(本田翼)と一緒に、町のカルチャースクールに通いながら女子力を磨く日々だ。

 

艶っぽく着物を着こなして夫を迎えたら夫もその気になるのでは…という下心から、最近3人が通い始めたのが「着付け教室」。そこでも抜群の女子力のなさを発揮してしまった菜美は、色香漂う受講生・夏希(高岡早紀)から着付けの仕方から女性らしい所作まで「いろいろと」教えてもらうことになる。

 

その夜。早速夏希の教えを実践しようとするが、旦那の勇輝(西島秀俊)には響かず、菜美はアッサリ撃沈。優里と京子も、夏希から教わったテクニックを披露するには至らなかったらしい。一方、夏希の前には、彼女のある過去を知る的場が現れ…。

 

数日後、夏希が元有名AV女優だった過去が何者かによって町中に暴露された。事実を知った菜美たちは、改めて夏希の自宅を訪れ事情を聴くことに。

 

 

夫の貞之に自らの過去を打ち明けることができなかったという夏希の思いを知り、ひとまずは嵐が過ぎるのを待つことに決めた菜美。しかし、自宅にされた落書きで夏希の過去を知った貞之は家を出ていき、町内会でも大問題に。一方的に夏希を町から追い出そうとする人たちに反発した菜美たちは、自分たちの手で問題を解決しようとするのだが…。

 

 

「人に打ち明けられない過去を持つ」夏希の痛みを誰よりも理解し、彼女の力になりたいと奔走する菜美。果たして彼女は、夏希を救うことができるのか!?

引用:http://www.ntv.co.jp/okusama/index.html

 

 

『奥様は取り扱い注意!』第2話予告動画

 

 

引用: 第2話 60秒PR 秘密の過去 編 10月11日「奥様は、取り扱い注意」 日テレ公式チャンネル

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Links

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



-ドラマ

Copyright© WikiWiki , 2017 AllRights Reserved.