TV 美容・健康

にこるんテク(藤田ニコル)のくびれの作り方とダイエット法は?

更新日:

Sponsored Link

 

「今夜くらべてみました」”自分を追い込む女”では「にこるんテク」と題して、今、むかしよりかなり細っくなってしまった藤田ニコルちゃんのダイエット、3月には「体脂肪が10%」を切ったことをファンに報告していましたが、今やくびれ、そして将来は足痩せにも挑戦と・・・・・そのストイックなまでのダイエット法が紹介されます。

 

自分の経験上、10代後半の女性って、年齢的に自意識が高い時期というか、必要以上に肩に力が入っていて視野が狭くなってるという方が多いと思うのですよ。

 

だから扱いににくいためだと思うんですが、定期的にバラエティー番組に出るそれくらいの年齢の女性ってとても少ないと思いませんか。

今回取り上げる”にこるん”こと藤田ニコルちゃんは、現在19歳と、そんな妙齢な年代を代表しつつも素直で自然なかわいらしさは見ていてそわそわしないというか、むしろ癒されるくらいの印象の良い女の子で、バラエティー番組に引っ張りだこでお茶の間でも人気を博しています。

 

あと半年で20歳になるというにこるんが、2017年9月13日放送の日テレ『今夜くらべてみました』に、登場します。

 

そこで今回は、にこるんのトピックの中でも、特に話題になっている「くびれ」について、その作り方とにこるんが実践したダイエット法を紹介したいと思います。

まずは簡単なにこるんのプロフィール紹介からです。

 

 

にこるんプロフィール

 

引用: https://instagrammernews.com/detail/1535245410443764677

本名:   藤田ニコル
生年月日: 1998年2月20日(19歳)
出身地:  ニュージーランド(3歳まで。3歳から埼玉県)
職業:   モデル
      デビューは2009年10月発売の小中学生向けファッション雑誌『nicola』(ニコラ)
身長:   167cm/体重:40kg台前半
スリーサイズ: 78/60/84

にこるんは、お父さんがロシアとポーランドのハーフで、お母さんが日本人のハーフの女の子です。

両親の離婚で3歳の時に出身地のニュージーランドからお母さんと2人で埼玉へ移ってきました。

お母さんはそこで再婚をして弟ができましたが、再婚相手とまた離婚されます。

 

「貧乏といったらお母さんに申し訳ない」と前置きして、「お金には困っていた」少女時代を過ごしたと告白されています。

 

モデルやテレビのお仕事も、お母さんに楽をさせてあげたいという気持ちからだそうです。

 

Sponsored Link

 

素直で気持ちのいいにこるんの人柄と、良い親子関係なんだなあというのがうかがえるエピソードですよね。

 

ファッション雑誌『nicola』の第13回モデルオーディションで1万4076人の中からグランプリの5人の一人に選ばれたことをきっかけに、同雑誌のモデル「ニコモ」になり2010年10月号から5年間活躍し、2014年4月に卒業。

 

2014年6月からティーン向け雑誌『popteen』のモデルとなり今年の8月のイベントをもって同雑誌からも卒業となりました。

 

モデル業のかたわらバラエティー番組やCMなどテレビでも活躍されていますね。

 

 

 

あのくびれはどうやって作るの?ダイエット法は?

 

 

 

そんなにこるんのことで特に話題になっているのがその腰のくびれです。

 

その細さも驚異的ですが、適度に筋肉がついて美しいと評判です。

 

身長167センチと高いうえ手足も細く長く、顔も小さくてスラッとしていかにもモデルさんといったにこるんですが、意外にも太りやすい体質だとかで常にダイエットは意識しているのだそう。

 

普段意識していることは以下の7つです。

 

・夕方6時以降は食べない

・半身浴

・酵素ドリンク

・ホット豆乳を飲む

・ジョギングとウォーキングをする

・リンパマッサージ

・ながら運動(フラフープ)

 

どれもダイエットするのに効果がありそうですが健康にも良さそうです。

 

食事制限が時間のしばりのみというのが良いですね。

 

食べたいものを食べることでストレスと抱えずに精神的にも健康に続けられそうです。

 

にこるんは、もし18時以降にお腹が減ったりして食べたくなったらするめを噛んで食欲を抑えるのだそうです。

 

ストイックではありますが、無茶なダイエットでは決してなく、まねをすれば健康に痩せられそうです。

 

腰のくびれに関して言えば、ながら運動のフラフープが効果がありそうです。

 

腰を回すことで腹筋背筋もそうですが脇腹の筋肉も鍛えられて腰回り全体がスッキリしそうですものね。

 

しかもにこるさんの場合はテレビを観ながらということで、しんどいことを意識せずにできてこれなら毎日でもできそうです。

 

なんでも続けるのが大切で、でも続けることが一番難しいですものね。

 

その他の項目も合わせて見てみると、どれもよく考えられた効果的な体型維持方法だと思います。

 

これはぜひ実践しなくては。!!と、ここまでは、一昔前まで、ニコるんが実践していて。その後、そのダイエット法か更にバージョンアップ!!

 

にこるん(藤田ニコル)さんのダイエット生活!ダイエットを始めて5か月目だという、今の体型までにした方法に挑戦(きっと4月頃から、新しいダイエット法)を先日「今夜くらべてみました」9月13日に公開しましたが、そのストイックさにスタジオは驚きましたねぇ~!!

 

夜6時以降は太るので、するめいかさえ食べない!ジムに週3~4回通いランニングマシンや筋トレで汗を流す!

 

週2,3回のジム通いと6時以降の食事をしない事は、これは以前と変わらず、

 

そして、今実行しているダイエット方法のバージョンアップについては以下の通りです。

 

1.  全身に美容鍼

 

2.  寝る前は脚のマッサージ

 

3.  寝る前に脚上げ10分

 

4.  飲み物は白湯

 

5.  1日3リットル水を飲む

 

6.   月2回腸内洗浄

 

月2回の腸内洗浄には、スタジオでおおきなドヨメキが・・・・・・えええええ・・・・・と。

 

スタジオの後藤輝基さんが「いつまでやんの?」と質問したら、ニコるんは「あと(マイナス)1.1キロぐらいになったら、いつも一緒に撮影する人たちと並べるくらいの体重です」と何のためらいもなく、ハッキリと・・・・・・

 

 

引用: 極細くびれのマル秘テクニック  緑のアイツちゃんねる

 

他の出演者からも、「今のままで充分でしょう!」や「健康が第一」などなど・・・・いろいろ声があがっていましたが・・・・

 

どうもニコるんは基準が他のモデルさんとの比較で、どれだけ細くなると言うのを決めているようでした。

 

筋トレや6時以降の食事などは、まだしも・・・・・・針や週2回の腸内洗浄などは?いかがなのでしょうね?ニコるんの健康に問題がなければ良いのですが・・・・・

 

 

少し太めの女性でも、ウエストがくびれてさえいればスタイルは良く魅力的に映るものです。

 

今からでも遅くはないと思って、ここはひとつ、「めざせにこるんのくびれ」とがんばってみるのも、普段旦那や彼氏からの扱いに不満をもっている私のような女子には良いかもしれません。

 

しかし、痩せることにストイックになりすぎて、健康障害や精神的に不安定な女の子にならないように、心から美しいハートを持ち合わせて、スタイルが磨けたら、その方がもっとGOODかもしれませんね。

 

 

 

Sponsored Link

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました。


-TV, 美容・健康

Copyright© WikiWiki , 2017 AllRights Reserved.