一般 話題

小室圭さん( 眞子さま結婚相手)の時計とスーツは?どこで買える?

更新日:

Sponsored Link

 

 

お茶の間で、学校、仕事場で、今三人以上寄ればこの話題が必ず出ると言ってもいいくらい世間の注目をあびている話題が、眞子内親王のご婚約についてでしょう。そして小室圭さん( 眞子さま結婚相手)の第一回目の記者会見の身につけているものに注目です。

 

注目は日本国内のみだけでなく、タイや中国、ロシアなどでもニュースとしてとりあげられています。

 

さすが現存する王室としては一番長い歴史を持つ日本の皇室、動きがあれば世界が反応するんですね。

 

日本の記者会見、小室圭さんの自宅前はこんな感じだったようです。

 

 

引用 J-CASTニュース https://www.j-cast.com

 

 

その重みを今一番感じているのはこの方ではないでしょうか。

 

婚約相手である小室圭さんです。

 

恋に落ちた相手がプリンセスだった時点で、結婚のときは世間から注目される覚悟はできていたでしょうが、まだ25歳と若い小室さんにはなかなかハードな状況だと思うのです。

 

まるで日本中が小室さんの姑になったかのような関心のもちよう。

 

かくゆう私も、どれどれ、小室圭さんとはどんな人なのかね? とばかりに今回は小室さんのファッションについて調べていきたいと思います。

 

記者会見時のファッションはハナマル

 

 

スーツ姿で結婚の記者会見にのぞまれた小室圭さん。

 

その立ち居振る舞いのすがすがしさもさることながら、笑顔のキュートさが目をひきます。スーツも地味ながら生地はぱりっとしていて、上品で嫌みのないネクタイとの相性も◎。

 

ファッションの専門家からも太鼓判を押されたスーツ姿です。

 

少し緊張気味な感じも好感がもてて全国のにわか姑さんもこれならと一安心(?)したのではないでしょうか。

 

 

小室圭さんの時計のブランドは?

 

時計はロレックス!?

 

 

 

Sponsored Links

 

 

 

 

会見時に小室さんが身につけていた時計もブランドもめぐって憶測が飛んでいます。

 

今最有力なのはロレックスのデイトナクロノグラフです。

 

引用︙ NewsCafe https://www.newscafe.ne.jp

 

 

 

 

引用: ロレックス ROLEX コスモグラフ デイトナ 116520  銀座 銀蔵

 

お値段はなんと100万越え。

 

 

詳細を覗きたい方は、こちらをご参照ください。

↓  ↓

新品ロレックス・ROLEX デイトナ116520 ランダム ルーレット文字盤 SS 箱 ギャラ◇

 

 

将来国際弁護士を目指して勉強中という小室圭さん、今は大学院に通いながら弁護士事務所につとめておられるそうで、それほどリッチというわけではないと思われます。

 

なのでもし小室圭さんの時計がロレックスだとすれば、もしかすると眞子さまからの贈り物かもしれませんね。

 

いずれにせよお金持ちのぼんぼんって感じではなく、いい意味で、そのへんにいそうな普通の若者って感じの方ですね。

 

 

小室圭さんのスーツとネクタイのブランドは?

 

 

スーツとネクタイは!?

 

 

スーツやネクタイのブランドに注目があつまりましたが、特定できる要素は今のところみつからないようです。

 

スーツもネクタイもとっても上品で若い小室さんにとてもよく似合っていますよね。

 

生地も良さそうなので、皇室御用達のお店であつらえたのでは? という憶測がでています。

 

皇室には御用達のお店があって、古くからのおつきあいをしてるんだそうです。

 

スーツで言うと「金洋服店」というお店がそうらしく、1着40万ほどでオーダーできるそうです。

 

でも25歳の小室さんにはちょっと高いお買い物かもしれませんね。

 

なんせ彼は今までの皇室の方の嫁ぎ先とはちがって、旧家や財閥の出身ではないようですから。

 

ネクタイももし皇室御用達のお店なら「銀座田屋」というお店が候補にあがります。

 

記者会見するにあたって皇室から衣装などあればそういったお店のものかもしれませんね。

 

 

今まで皇室の方の嫁ぎ先の印象からいえば、家格を重んじる風潮があるのかなと思っていましたが、今回の眞子さまに限っては、普通の女の子のように大学で出会った同級生と恋愛されて、そして今回結婚を決められたという流れのようですね。

 

なんだかプリンセスではありますが、とても身近に感じられて、これからのお二人を応援したくなるのは私だけではないでしょう?!爽やかカップルの結婚までが楽しみです。

 

眞子さま皇室関連記事はこちら




 

 

 

Sponsored Links

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

 

 



-一般, 話題

Copyright© WikiWiki , 2017 AllRights Reserved.