人物

澤田貴司(ファミマ社長)の経歴と家族!エリート実業家の年収は?

更新日:

Sponsored Link

 

 

 

8月7日放送のグレートコネクションでファミリーマートの社長、澤田貴司(さわだ たかし)さんが紹介されます。ファミリーマートと言えば、コンビニ国内3位、2016年にはユニーグループ・ホールディングス(株)と合併。企業再生のプロとも呼ばれている、この澤田貴司(さわだ たかし)社長の手腕を追ってみたい。

 

澤田貴司(さわだ たかし)社長のプロフィール

 

引用: 澤田貴司 ファミリーマート代表取締役社長(写真=佐藤裕信) Forbes  https://forbesjapan.com/articles/detail/13728

 

名前:澤田 貴司(さわだ たかし)

正年月日: 1957年7月12日

出生地: 石川県

職業: 実業家 ファミリーマート代表取締役社長

卒業大学: 上智大理工学部物理学科 卒業

引用: wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/澤田貴司

 

澤田貴司(さわだ たかし)社長の経歴

 

1998年:  ファーストリテイリング副社長に就任。
2002年:  ファーストリテイリングを退社し、ダイエーの再建に着手。
2003年:  投資ファンド運営会社KIACONを創立。
2005年: 企業経営支援会社リヴァンプ設立
2006年: リヴァンプが再建を手がけていたロッテリアにて、社外取締役。
2008年 : 野村総合研究所社外取締役。
2015年 : リンクアンドモチベーション社外取締役。

引用: wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/澤田貴司

 

 

澤田貴司(さわだ たかし)社長は上智大学理工学部物理学科卒業後、総合商社大手の伊藤忠商事へ入社し、当初は化学品部門への配属でした。

 

 

Sponsored Links

 

 

 

澤田貴司(さわだ たかし)社長は伊藤忠時代にはイトーヨーカ堂グループを担当し、イトーヨーカ堂として米国のガソリンスタンドにあったストア、セブンーイレブンの買収などを手がけ、1997年にファーストリテイリング社へ入社。ファーストリテイリング社は衣料品、主にカジュアルブランドで空前の一大ブランドとなったユニクロなどを傘下としているグループの持株会社。

 

社名のファーストリテイリングは
英語で、「ファースト=Fast:素早い」、「リテイリング=Retailing:小売業」を合わせた造語。
意味合いとしては、素早く顧客へ商品を提供できる小売業として名付けられたと業界では認知されています。

 

2005年、澤田貴司(さわだ たかし)社長はローソン社長の玉塚元一氏とリヴァンプを創立します。

 

2016年9月、ユニーグループ・ホールディングスと合併し、社名をユニー・ファミリーマートホールディングスととすると発表。コンビニ事業である旧・サークルKサンクスはファミリーマートと社名変更、伊藤忠の意向を受けて澤田貴司(さわだ たかし)社長社長に就任しました。

 

また、澤田貴司(さわだ たかし)社長は昔から松任谷ユミさんと親交が深く、ユーミンのコンサートと言えば「苗場」、苗場のスキー場での「苗場SURF&SNOW」の発案者でもあるそうです。

 

 

澤田貴司(さわだ たかし)社長の性格

 

実は、澤田貴司(さわだ たかし)社長は、学生時代、アメリカンフットボールに熱中しすぎて、成績は余り振るわず、通常なら商社と言うと、成績抜群でなければ入れない所、先輩が伊藤忠商事ですでに働いていたので、おがみ倒して、無理やり入れてもらったと言う、やんちゃな一面をもっている方だそうです。

 

今となっては笑い話でしょうか?ダンディな風貌からは想像がつきませんが?・・・・・

 

また、澤田貴司(さわだ たかし)社長は伊藤忠商事時代にはヨーカー堂の仕事をして、米国の買収事業でさまざまな米国の小売業を周っているうちに、商社にはない小売業、日用品、家具、オフィス文具などの、有名チェーン店の展開に魅力を感じてしまい、プロジェクトを立ち上げたのですが、1年もたたずに、プロジェクトはクローズ。その後、伊藤忠を退社します。

 

なかなか、異端な澤田貴司(さわだ たかし)社長だったようですね。アイディアは良かったのですが、当時としてはまだ早すぎて、受け入れてくれる人たちが周りにいなく、反発を買ってしまったようです。今でしたら、全然、問題ないですね。

 

澤田貴司(さわだ たかし)社長の家族

 

こんなに素晴らしい経歴を持つ実業家ですから、やはり気になるのはご家族ですよね。

 

澤田貴司(さわだ たかし)社長のお父様は学校の校長先生だったそうで、すでにもう他界されています。
そして、澤田貴司(さわだ たかし)社長をはさんで、お姉さまと妹さんがいらっしゃるそうで、女性に囲まれた家族環境だったようです。

澤田貴司(さわだ たかし)社長は24歳のころに奥様とお付き合いを始めて、27歳で結婚。奥様は、美智子妃殿下と同じ、聖心女子大出身ですから、筋金いりのお嬢様ですね。しかも、二人の馴初めはパーティーだとか?

 

商社勤務の澤田貴司(さわだ たかし)社長はさすがにお目が高い!聖心女子大でしたら、語学が堪能ですから、海外赴任にも困らないと思ったに違いないと思います。

今も素敵なカップルには違いないと思います。

 

お子様は息子さんとお嬢さんがいらして、二人共にアメリカ暮らしのようです。

 

残念ながら、ご家族の写真などは、一切、公表されていません。

 

 

澤田貴司(さわだ たかし)社長の年収

 

さて、ここまで来ると、すごーーーい手腕ですよね。一体全体、年収っておいくらぐらいなのでしょうか?気になりますよねぇ?

 

いくら、澤田貴司(さわだ たかし)社長は伊藤忠に拝みたおして入社しても、そのごも伊藤忠から任命されて、ファミリマートの取締役へ就任。かなり良いネゴシエーションがあったのではないかと推測します。

「役員報酬が多い500社ランキング」2015」によりますと、

 

順位 社名 役員平均年収 (万円) 取締役、執行役の合計(人) 従業員平均年収
(万円)
平均年齢(歳)
408 ファミリーマート 4,036 11 648 38.0

 

こちらの調査によると、おそらく役員平均年収4,036万円となっていますが、標準的な場合で澤田貴司(さわだ たかし)社長の場合は一度退社してから、また、戻された形になるので、この金額よりは更に上回る金額ではないかと言うのは当然ですよね。

 

そして、その他にももともと立ち上げてるリヴァンプと言う会社もありますので、おおよそ、5000万~6000万以上であると予想できます。

 

まだまだ、現役でこれからも日本を代表するコンピ二をもっともっと活性化し、バラエティー豊かなコンビニ展開を期待したいものです。

 

Sponsored Links

ニッポンの社長、ここにあり!澤田貴司(さわだ たかし)社長の手腕を楽しみにしたいものです。

 

 



-人物

Copyright© WikiWiki , 2017 AllRights Reserved.